パン作りの最近のブログ記事

新しい型で食パンを焼く

オーブンの中
pan-yaki-2.JPG

焼き上がったところ。
なんてきれいなんだろぅ
pan-yaki-3.JPG

柔らかくてふわふわしたパンを焼くにはどうしたらいいのだろう。
なんかうまくできないんだよな。

おしまぃ。

食パンの型

いままで食パンを焼くのにパン焼き器でしか焼いたことがなかった。
しかし、それにも飽きてきたので。

食パンの型にいれて、オーブンで焼いたのだ。
買った型は2種類
真四角の立方体の1斤ぐらいのタイプと
長方形タイプの2斤ぐらいのタイプ

長方形のタイプのほうは、蓋にレシピが載っているのだ。これは便利。
いちいち本をみないでもつくることができるのは楽だ。

大きい山型パンをつくるには、これらでは難しいと思った。
イギリスの山型の食パンを作ってみたいのだ。自分で型をつくってみようかと思う。
寸法はだいたいわかっておる。

買ったのはこれ。
上が立方体、下が直方体型。
pan-kata.JPG

焼いたパン
普通にパンができる。
pan-kata-2.JPG

ライ麦パンをつくろうと思って購入した菌種。

使用分量が書いてあるんだけど、もったいないから増殖させて嵩を増やしてから使おうなどとけちくさいことを考えたのだ。

そこで元種をもとに増やそうとして、砂糖と小麦粉と水とこの「ウルマ・サワータイクニュー」を混ぜたんだけど・・・。全然発酵しない。
香りは確かに少し酸っぱい感じがする。ライ麦パンの香りだ。

まぁいい。
普通にパンを作るぞ。

uruma-sawa-taikunyew-2010.jpg

おしまぃ。

パンをつくる。

こねるのはホームベーカリー。
機械仕掛けで生地を練るのは楽だな。
発酵が進んで少し膨らんだところ。
pandukuri02-neriowari.jpg

中にいれたエビ。胡椒と塩で炒めたエビ。
pandukuri01-ebi.jpg

ネタを包んだところ。形がいびつ。
pandukuri01-neta2.jpg

50分ほど置いてパン生地が丸くなったところ。 寒いので時間がかかった。
pandukuri01-neta3.jpg

コンベックの中で発酵して丸くなったパン。
pandukuri01-neta5.jpg

焼きあがったところ。
pandukuri01-yakiagari1.jpg

pandukuri01-yakiagari3.jpg

パンを半分に切ったところ。
pandukuri01-yakiagari5.jpg

少しやわらかめのフランスパンの中にチーズとエビが入ったパン。
おいしかった。

一日、これを齧りながら本を読んで、ボケーっとして、ごろごろしてた。
次回は中にチョコレートクリームを入れてみよう。もうすこしやわらかい生地になるようにする予定。

おしまぃ。


とても久しぶりにパンを焼く。

オーブンで焼こうと思ったが、面倒だったのでパン焼き器で焼いた。量は2斤分。
水:310cc 
強力粉:480g 
ドライイースト:小さじ2杯 
バター:30g 
塩:小さじ一杯 
オレンジピールをたくさん。

食パンのような菓子パンにした。

使用した強力粉。日清カメリヤ
nisshin-kameriya-komugiko-1kg.jpg

ドライイーストもカメリヤを使った。しかし、5年ぐらい前の物で使えるかどうか不安であった。

使用した量り。TANITAの製品。 今回初めて使う。
TANITA-denshi-hakari.jpg

小麦粉を量る。
2kinbun-komugiko.jpg

自動的に捏ねて焼き上げる。時間は3時間30分
pan-yakiagari-001.jpg

焼き上がったのを取り出すには、ミトンが必要。昔100円ショップで買ったミトン。
atumono-tebukuro.jpg

そしてパンの中。オレンジピールが少し入っている。 マーマレードみたいなもんだ。
pan-yakiagari-002.jpg

パン焼き器のマニュアル。
これがなかなか見つからなくて、困ったのだ。 レシピがこれに全部載っている。
panyakiki-manual.jpg

そういえばSANYO製の機械だな。

完成したばかりのパンは耳の部分が香ばしくてとてもおいしい。耳の部分をつまみ食いしているうちにお腹がいっぱいになってしまった。

次回はオーブンでパンを焼く予定。

おしまぃ。


やきあがったら箱からだして、まず鑑賞。
うまくやきあがると、切るのがもったいない。・・・とか思ったりして。^^

このあと美味しくいただきました。

PICT0033.jpg

いきなり。やきあがり。
こねてから寝かせて焼き上がるまで2時間ぐらいだったかな。

なかなかよくやけてるでしょ。
1.5斤分ぐらいです。
2斤にすると箱からはみ出ます。

PICT0030.jpg
PICT0031.jpg

パン生地をこねてます。
少しずつ丸くまとまるようになってきているのがわかります。
小麦粉はパン用強力粉のゴールデンヨット。
購入は、クオカでしました。
http://www.cuoca.com/

他によく使う粉は日清製粉のパン専用小麦粉。 これは近所のスーパーで買えてけっこうお気に入り。
カメリアも使うけど。パン専用のほうが微妙にふくらみが良いような気がする。
http://www.nisshin.com/product/flour/index.html

PICT0028.jpg

パン作り

| コメント(0)

2004年の夏頃
サンヨーのホームベーカリー、いや、もちつきベーカリーなる機械を買った。
それでパンを作ってみたのだ。
http://www.sanyo-cook.com/bakery/specifiction.html

生地をがんばってこねています。かなり机が揺れます。机がやわいこともあります。

PICT0027.jpg

もちも作れる機械らしいが。。。2005年夏現在。いまだに餅はつくってない。^^;

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちパン作りカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。