Weblogについての最近のブログ記事

古いブログを復活させて、新しいのに統合した。

URLは以下に統一。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/
にまとめた。
混乱が起きそうだけど、まぁいいか。
ディレクトリとかフォルダを整理したいけど。面倒だからそのままにする。

さらに、カテゴリも整理したいけど、面倒だからしばらくそのままにする。

一苦労だった。
早いマシンにすると作業が楽だな。

おしまぃ。

MovableType5.01
なんかおかしい。
動作が安定しない。
うーん。どういう状況なんだろか。
再インストールすれば正常になるのだろうか?
そうだとしたらどこから??

ちなみにこんなエラーがでる。

エラーが発生しました。

日付アーカイブ「Monthly20100501000000」の再構築中にエラーが発生しました: テンプレート「Entry Listing」の再構築中にエラーが発生しました: <mtEntries>タグでエラーがありました: <mtInclude>タグでエラーがありました: error in module Entry Summary: テンプレート「Entry Summary」の再構築中にエラーが発生しました: <mtInclude>タグでエラーがありました: 「Entry Metadata」というモジュールテンプレートが見つかりませんでした。

おっかしいなぁ。


その後。
ブログのスタイルをクラシックに戻したら元にもどった。
ということは、スタイルを変えたら、何か他のところも変更しないといかんということだな。
End
サーバを入れ替えた。
過去記事も残しておいたのでここにリンクとして残す。

過去 Tomio Weblog
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/

過去 Mechatronics
http://www.unitro.jp/Mechatronics/weblog/

おしまぃ。
movabletype5.01をインストールする。

いままでmovabletype3.35を使っていたのだが、
サーバのHDDが故障した。
ぎりぎり、データは取り出すことができた。
古いデータから移行することも考えたが、DBの移行は面倒なのでURLを変更し新規とした。
昔のブログへリンクはここ。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/
昔のブログは検索などのDBは使えない。
形の固定された情報は少しずつ風化し過去になる。

バージョンがあがると多機能になる。
あたらしいツール。何ができるだろうか。

インストールメモはこれから書く。ちょっと疲れた。

ちょっとだけ使った感想。
かなり重い。
サーバがとっても非力なものを使っているとはいえ、記事を投稿するとすぐにCPU使用率が100%だ。

そう遠くないうちにサーバ交換になるかも。。。

おしまぃ

とうとう。サーバが故障した。
24時間運用でエアコンなしで5年近くも持ったのだから良しとしよう。

これを最後にしばらく閉鎖。
これから以降処置を施す。

さてできるだろうか。いつも苦労するんだよなぁ。
おしまぃ。

サーバをさわっていて、うっかりPerl5.8,8,817を全部削除してしまった。

再度インストールしようと思って、新しいバージョン、Perl5.10をインストールした。
ところが! MySQLとの相性が悪いらしく動作しない。

慌てて、Perl5.8.8.820 をインストールして事なきを得た。

5.10。もう少しこなれてから使用することにしよう。

おしまぃ。

MovableTypeのバージョンを3.31から3.35にした。

ついでに、
StyleCacherとWidgetを動作するようにする。
Pluginにあるそれぞれのcgiの1行目をPerlのある場所に変更する。
さらに、使用するディレクトリの指定。themesディレクトリをcgi-binの中にしておくと動作しないことがあるようだったので、htdocsの下に移動。

StyleCacherを使い、絵柄を変更した。しかし、あまり気に入った絵ではないので、いつか自分で作り直すことにする。当分やらないだろうが・・・。

最後にWidgetを使って、カレンダーを追加。このカレンダーは月を変更することができないのが欠点である。

Pluginについてはこれからもいろいろと試して見る予定。
おしまぃ。

最近、スパムコメントやスパムトラックバックアクセスが増えていた。

どうやら、デフォルトどおりのディレクトリ構造をもたせていると、やられやすい・・・らしい。

そこで、ディレクトリ名をてきとーに変更した。

少しは減ったかな。。。

おしまぃ。

ちょうど一年前にウェブログを作って公開した。

ほぼ毎日、更新してきたつもり。

これからも書き足したり、整理していく予定。

ときおり疑問点など問い合わせをもらいます。わからないこともあるけどできるだけ返事するようにしてます。

おしまぃ。

サーバマシンを再インストールした。

当然、MovableType3.31-jaに変更した。
と・こ・ろ・が。。。
ディレクトリの設定を変更してしまい、リンクが全て変更となってしまった。
修正しようとしたのが、とても面倒であることがわかった。

んで。。。このままにすることにした。
いままでのリンクが全部見えなくなってしまったのであった。。。

おしまぃ。

MovableType3.171を3.2へアップグレードした。

 MovableType3.171をインストールしたときデータベース関係でかなり手間取ったので
なかなかやろうという気力がでなかった。

以下メモ
MovableType3.2インストール記録

1. まず3.171をインストールした時の記録を読む。これが一番大事だったな^^;
2. 次のディレクトリをCopyして何かあったときにディレクトリを移すことで復帰するようにする。
 MovableTypeだけでなくApacheの中身を全部適当なところにCopyしておいた。(結果的には意味なかったけど)
 特に重要なディレクトリは、\cgi-bin\mt \htdocs\mt-statics の二つ。

3. MovableTypeの設定画面の読み込み/書き出しを使ってデータを取り出す。
これだとテキストファイルはとりだせるけど。。。画像ファイルはとりだせない。まぁしょうがないか。これもあとで使うことはなかった。

4. MovableType3.2-jaをダウンロードする。

5. 解凍する。デスクトップにディレクトリができる。

6. 解凍ファイルの.cgiファイルのperl動作するプログラムの1行目にあるperlの位置を #!C:\Perl\bin\perl.exe –w にする。
7. すべてのファイルをcgi-bin\mt\の下に置く。
8. 解凍したディレクトリのうちmt-staticというのをhtdocsの下に移す。
9. mt.cfgというのが、3.171のコンフィグレーションファイルであった。3.2ではmt-config.cgiというファイルでコンフィグ設定をする。設定したのは前回から引き継いだ。mt-config-original.cgiというファイルがあるのでmt-config.cgiに名前を変更する。
CGIPath hogehoge
DataSource ./db/
StaticWebPath hogehoge
TempDir /tmp/
以上のみを変更(追加)した。他は元のファイルのまま。

10. 動作確認をする。
http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt-check.cgi
ここまでは比較的容易にできるはず。

11. ここからが問題続出。
http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt.cgi
を実行する。dbディレクトリがない(かなり略)とのメッセージ。
そこで、古いcgi-bin\mt\ディレクトリのdbディレクトリをそのまま新しくつくったcgi-bin\mtの下に移す。再度
http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt.cgi を実行する。
自動的にmt-upgrade.cgiが実行され、「データベースアップグレード中」というメッセージがでてしばらく時間がかかる。軽く10分以上かかる。こんなに時間がかかるとは。。。
今思うと。dbディレクトリがcgi-binの下にあるのはセキュリティ上よろしくないのかもしれない。他にデータが入ってるわけでもないから気にするほどでもないけど。
 これが終わると画面が大きく変わった3.2のメニュー画面へログイン。
12. ログイン名・パスワードから内容まで全部引き継ぐことができたのを確認する。全部確認したわけではないけど、まぁ良しとしよう。
13. 使わなくなったcgiファイルを削除する。
     mt-check.cgiとmt-upgrade.cgiを削除する。
14. ちょっと脱線。メモ
今回インストールをするさいに、GatewayでApacheへのアクセスを禁止するなどの処理をしなかった。インストール中に不正アクセスがあると面倒だけど、Apacheのログをみつつ、おかしなアクセスがあったら即停止できる状態で作業を続けた。

おっしまぃ。

MovableTypeをインストールしてWeblogを作ってみた。どうだ!
だいたいのことは他のHPをみてインストールしたけど。。。。けっこー面倒ではあったな。~
すでにインストールしてあったもの。
・WindowsXPsp2
・Apache2.0
・ActivePerl5.8
新規にインストールしたもの
・MySQL4.1
・MovableType3.171

やったこと。
MySQL4.1とMovableType3.171のダウンロード。
それぞれ以下のURLからダウンロードした。
http://download.softagency.net/MySQL/Downloads/
http://www.sixapart.jp/movabletype/index.html

最新版のものをダウンロードしておけばいいだろう。
MovableType3.171はFreeのお金のかからないものをダウンロードした。僕しかつかわないからいいだろう。

●MovableTypeでやったこと。
 1.解答して、Apache2.0のCGIが動作するディレクトリ(cgi-bin)にディレクトリ(mt)を作成し、MovableTypeの中身を全てCopyする。
 2.Apacheはcgi-binに設定したところのstaticのファイルを見ることができなくなるので、staticのファイルだけ別の場所に移す。htdocsルートにmt-staticというディレクトリを作成する。MovableTypeのディレクトリから、Imagesフォルダ、docsフォルダ、styles.css, mtjsをcopyする。
 3.cgiパスを変更する。MovableTypeにあるcgiの拡張子のあるファイルでperlで書かれているもののPerlへのパスを変更する。#!C:\perl\bin\perl -w に普通はなる。

●データベースMySQLの設定。
 1.mysqlにdbを作成する。
  mysql> create database mtdb;
 2.ユーザとパスワードを設定する。
  mysql>grant all privileges on *.* mtuser@localhost IDENTIFIED by 'password';
Query OK, 0 rows affected (0.03 sec)

●mt.cfgの設定
 1.CGIPathの変更
   CGIPath http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/ のようになる。
 2.データベースの設定
   ObjectDriver DBI:mysql
Database mtdb
DBUser mtuser
 3.StaticWebPath を有効にする。
   StaticWebPathの最初の#を取り除く。
   StaticWebPath http://www.unitro.jp/mt-static/

●PerlにDBIモジュールのインストール。
 1.DBIモジュールとして以下の3つをインストールする。
   ppm> install DBI
ppm> install DBD-MySQL
ppm> install DB_File ←これがないと後にerrorがでる。でもこれつかうとMySQLいらなくねぇか?

●ImageMagickのインストール
 1.ダウンロード
   ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/binaries/ImageMagick-6.2.4-Q16-windows-dll.exe
 2.インストール
   起動するとメニューのようなものが表示されるので、下から2つ目の。
   Install PenMagick for ActivePerl ・・・・
   という行ができるので、その行にチェックをいれる。
 正直いって、これも動いているのかようわからん。。。

●確認
 http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt-check.cgi
 これをブラウザで見ることで確認ができる。
 これでみると、、、MySQLを設定してあるんだけど。
 これでみると、、、ImageMagickは認識してないんだよねぇ。どうすればいいのかねぇ。

●MovableTypeの初期化
 http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt-load.cgi
これで初期化できるんだけど、PerlのDBIで、DB_File がないと途中でErrorがでる。参考にしたページではDB_Fileは入れるように書いてないんだよね。。。ここでかなりはまった。

●はいってみる。
http://www.unitro.jp/cgi-bin/mt/mt.cgi
最初のID、パスワードは
ID:Melody
Pass:Nelson

OK!

以上でインストールはおしまい。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWeblogについてカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。