2011年2月アーカイブ

京王線 百草園駅の近くにある園。

梅の名所でもある。

百草園の入り口までがものすごい急坂。またその急坂沿いに普通の民家がある。それも驚き。

時期が時期だけに、すごく込んでいた。
中はそんなに広くない。
季節外れに行けば、もっとのんびり過ごせるかもしれないな。

mogusa-01.JPG

mogusa-02.JPG

mogusa-03.JPG

mogusa-04.JPG

多摩川を散歩する。

草が少ないいまどきが一番見通しが良くて気持ちがいい。

歩いたのは南武線矢野口駅近くから関戸橋まで。
矢野口駅から是政橋までは右岸を歩き、是政橋から関戸橋までは左岸を歩く。

高度成長期時代、多摩川はとても汚かった。いる魚は鯉ぐらい。
昔(戦前)の多摩川を知る人の話では、鮎とか鮭だっていたんだぞと言っていたけど、そんなの話は信じられなかった。
でも、いまの多摩川はきれいにはなってきている。最近は鮭が遡上することもあるとどこかの記事で読んだ。

きれいとはいうけど、流れてきたビニール袋とか布とかごみが川原にたくさん散乱しているところがあって、それをみるとがっかりする。

矢野口駅近くの水道橋。河口から28km地点
tamag-keshiki-09.JPG

tamag-keshiki-08.JPG

是政橋。ここまでくるのでちょっと疲れた。
tamag-kesiki-001.JPG

いつもは車で通る是政橋。
tamag-kesiki-002.JPG

関戸橋に行く途中。距離が33kmの標識があった。たったの5kmしか歩いてないのか。と驚く。
tamag-kesiki-004.JPG

tamag-kesiki-003.JPG

なんと釣り人もいるのだ。それも川にはいって。寒いのに。。。
tamag-kesiki-005.JPG


鳥もたくさんいる。シロサギ、鵜、おしどり、などなど。鳥撮りはあまりやったことないので、詳しいことはわからないけど夢中になるのもわかる気がする。

tamag-tori-001.JPG

tamag-tori-002.JPG

tamag-tori-003.JPG

tamag-tori-004.JPG

tamag-tori-005.JPG

tamag-tori-006.JPG

tamag-tori-007.JPG

tamag-tori-008.JPG

tamag-tori-009.JPG

tamag-tori-011.JPG

tamag-tori-012.JPG

tamag-tori-013.JPG

tamag-tori-014.JPG


おしまぃ。

マクドナルドのビッグマックがなんと200円!
期間限定ではあるけど、良い時代になったもんだ。

昔、ビッグマックを食べるなんてよほど財布に余裕がなければできなかった。
おもわず、5つも衝動買いした。

これで週末はビックマックだけで生きてゆくことができる。

とおもったら。一度に3つも食べてしまった。

あぁ、おいしい。

今日、東京の気温は20℃にもなった。

明日はまた寒くなるらしいけど。

春一番が吹いたのだ。

はるだなぁ。

暖かい日になるととてもうれしい。

おしまぃ。

ローズマリーの香り。

生のローズマリーを庭で発見した。
信じられないくらい香りが良い。
rosemarryy.jpg

ほんの少し、カップにいれて熱湯を注ぐ。

それにしても、なんて香りが良いのだろう。
乾燥品とはまた違った香りだ。

しばらくのマイブームである。

おしまぃ。

梅香

| コメント(0) | トラックバック(0)

梅の香り。

良い香りだなぁ。
それだけだなぁ。

ume-2-2011-009.jpg

本棚を整理する。

先日、棚を増設したのに伴い、箱にいれてしまっていた本を全部棚に並べた。
いや、正確には並べようとした。

なんでこんなに料理本が多いんだろうとびっくりしたりとか。幅1m分ぐらいあった。
同じ本が3冊もでてきたりとか。そういうことは隠しておきたい。

とにもかくにもすごい量である。こんなに買っても一度しか読んでない本がたくさん。(あたりまえだけどな。)

やはり一番多いのは。
コンピュータ系の本だ。
そして思うのだ。
プログラミング系の本は全然今じゃ使えないなぁ。とか。
ネットワーク系の本もIPv4までの本は楽だったなぁ。とか。
UNIXとかFreeBSD、Linuxの本はゴミ同然だなぁ。とか。

ただ、その中でもアルゴリズム系の本は捨てられないと思った。
C言語やC++で書かれているけど、コンピュータの離散系工学の基礎なのだ。
数学を理解し、それをコンピュータで実現するにはアルゴリズム系がわからないとやってけない。・・・・と当時おもったかどうかは定かではないが・・・・。^^;

そういえば、数値演算とかアルゴリズムに興味をもってコンピュータを始めたんだよなぁ。そして統計推論とか勉強したよーな気がする。^^;

いまや全然役に立たない世界にいるのがなんともな気分である。

部屋の掃除とかすると、過去に浸ることになるね。
おしまぃ。


コンピュータの本でも想いが残った本は残すけど、それ以外の本は自炊もせずにすてることにした。

なぜなら、置ききれないのだ。これだけ棚を増設しても・・・。


本棚を整理する。

先日、棚を増設したのに伴い、箱にいれてしまっていた本を全部棚に並べた。
いや、正確には並べようとした。

なんでこんなに料理本が多いんだろうとびっくりしたりとか。幅1m分ぐらいあった。
同じ本が3冊もでてきたりとか。そういうことは隠しておきたい。

とにもかくにもすごい量である。こんなに買っても一度しか読んでない本がたくさん。(あたりまえだけどな。)

やはり一番多いのは。
コンピュータ系の本だ。
そして思うのだ。
プログラミング系の本は全然今じゃ使えないなぁ。とか。
ネットワーク系の本もIPv4までの本は楽だったなぁ。とか。
UNIXとかFreeBSD、Linuxの本はゴミ同然だなぁ。とか。

ただ、その中でもアルゴリズム系の本は捨てられないと思った。
C言語やC++で書かれているけど、コンピュータの離散系光学の基礎なのだ。
数学を理解し、それをコンピュータで実現するにはアルゴリズム系がわからないとやってけない。・・・・と当時おもったかどうかは定かではないが・・・・。^^;

そういえば、数値演算とかアルゴリズムに興味をもってコンピュータを始めたんだよなぁ。そして統計推論とか勉強したよーな気がする。^^;

いまや全然役に立たない世界にいるのがなんともな気分である。

部屋の掃除とかすると、過去に浸ることになるね。
おしまぃ。


コンピュータの本で想いが残った本は残すけど、それ以外の本は自炊もせずにすてることにした。


チュニジア、エジプトとはじまった反政府デモ。

なんで、中東にデモがおきているのだろう。

一言に反政府といっても、それぞれの国で事情が違うはずだ。
親米政権あり、反米独裁とはいっても安定した政権あり。

なんで中東だけに反政府というデモが発生しているのだろうか。
食料の高騰などが共通項か?

ちょっと不思議である。
おしまぃ。

結婚相手を求める男女のことだ。

今の時代、不景気だから安定した相手を求める。というが。。。

今の時代、安定したやつなんているのだろうか?

正社員だって会社がなくなればただのぷー太郎だ。
安定性は派遣とたいして変わらないだろう。

TVで相手が安定している人がよいなんていっている女性をみると
何をわがまま言っているんだか。。。としか思えない。

雇用されている時点で不安定ではないのか。

おしまぃ。

大豆とか小豆とか黒豆とか・・・。

豆類を調理してできるのが豆料理。

つくろうとすると豆を水に一晩つけてから調理することが多い。

明日のことまで考えて豆を水につけるというのはなかなかできないので、忙しい昨今はなかなか作る機会がない料理でもある。

ときどきつくる豆料理は。。
とてもおいしい。

今日はチリビーンズをつくろうと思ったけど。
途中で予定変更して、豆カレーになってしまった。

おしまぃ。

チリパウダー

色が暗い赤の香辛料。
材料は
ダークチリ・食塩・クミン・オレガノ・クローブ。


左はただのパプリカ。右がチリパウダー。
papurika-chiripawder.JPG


いくつか種類を買ったけど、大津屋のものが塩が少ないと思う。

そもそもダークチリはなに?
色が黒っぽい「チリ」、唐辛子のことか??

辛味が少ないとかいうけど、かなり塩辛いと思う。

これなら自分でも作れる。
唐辛子粉末、オレガノ、クミン、クローブ、ディル を鉢でごりごりすりつぶせばいいのだ。

塩がすくないほうがあとで味の調整がしやすい。

ちなみに、ただの唐辛子粉末もチリパウダーというらしい。綴りが違うだけで。

おしまぃ。

パプリカ
辛味がほとんどない唐辛子の一種らしい。

それを粉末にしたもの。
唐辛子の一種だと聞いていたので少ーしは辛味があるのかと思っていたら、ぜんぜん辛くない。甘いくらいだ。その甘いと香りがパプリカの最大の特徴。

これがパプリカ粉末。上野のアメ横の大津屋で購入。色が明るい
papurika--.JPG

チリパウダーなどに使われるのかと思っていたら。ぜんぜん違うものだった。
おしまぃ。

NIKON EDG85の記録

NIKON EDG85 関係のこのBlogでの記事は以下にある。メモである。


●初出動
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2009/12/nikonedg85.html

●チーター撮影例 D2H
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2010/01/post-2526.html
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2010/01/post-2527.html

●架台へのとりつけについて。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2010/11/nikon-edg85.html

●木星を撮影してみた。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2010/11/nikonedg85d3s.html

以上メモでした。

TVキャプチャボード 
I・O DATA 
GV-MVP/XSW

先日。TOSHIBAの録画機能つきチューナーを買った。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2011/02/d-tr1.html

実はやりたいことがあったのだ。録画したファイルを圧縮してPCに保管しようとしたら、できないことに気がついた。それにLANケーブルで接続するくせに、LANケーブルでのWebベースでのリモートコントロールもできない。むかーし、LAN接続できる東芝のビデオデッキつかったらリモートコントロールできたと思うのだが・・・・。もし、できるとしたらまだ説明書をよく読んでないだけなのでここに書いたことは間違いである・・・。

ということで。
ちょっと録画してPCで画質を低下させてもよいから保管しておきたいものがでてきたのだ。
そこで使ったのがこれ。
PCのスロットに接続して使う、TVキャプチャボード。アイオーデータのGV-MVP/XSW
チューナーが二つ入っていて、一つで視聴しながら、一つで録画できるのだとか。
昔昔、これのアナログチューナー版を使ったことがある。予約録画などで活躍したのだ。

使ってみた感想。
切り替えが何もかも遅い。
普通のTVのほうがいい。
予約録画のためだけに使ってもよいとは思っていたけど、視聴するには普通のTVには遠く及ばない。これのリモコンが別売りであるが買わないでよかった。寝転びながらチャンネル変えたらあまりの遅さに我慢できなかっただろうから。

録画品質がたくさんあって、どれを選んでよいのかわからん。
ネットで検索して学習しないと。。。最高画質で保存する気はないので、適度のものはどれなのか選ぶだけでも大変。

mAgicTV Digital でTVを視聴した後、TVを消す(というより窓の右上の×印を押す)と画面は消えるんだけど、なんか常駐したままになる。これがまた、タスクマネージャでみているとプロセスが消えないのだ。こういうソフトが一番嫌いなのである。消したのにゾンビプロセスがリソースを食うというのが大嫌いなのだ。
 で、そのプロセス(mtvManager.exe)を強制的に消そうとすると・・・。これが消えないのだ。消えるときもあるけど、消えないときのほうが多い。再度、mtvManager.exeを起動しようとすると、「すでに動いているので・・・なんちゃら」というエラーメッセージがでてうまく起動しないときがある。ネットで調べると相性問題のような気がした。

 さらにもう一点。
チューナーの感度が悪いようなのだ。いままでのチューナーにつないでいた問題のないアンテナ線をそのまま本機器に接続したら、映らないときがあるのだ。ホントに感度が悪いのだろうか? まだ疑問符が頭の中にあるが、そうだとすると解決策はもうないので厄介だと思うのであった。

欠点ばかり書いたが、ファーストインプレッションとはそんなもんである。
気長に付き合う方法を見つけたら、また書き足すとしようか。

おしまぃ


今年も福寿草の季節である。

肥料をぜんぜんあげてないけど、ちゃんと花が咲く。
一年のこの時期だけに咲く。

fukujyusoi2011.JPG

夏からいままではずーっと土の中。
なんて気の長い植物なんだろう。

おしまぃ。

Sony WALKMAN NW-E052

sony-walkman.JPG

はじめてWALKMANを買った。
いままで、WALKMANのような物しか使ったことがなかったのだ。
満足である。

いままで、iPod miniを使っていたのだが、よくフリーズする。フリーズすると電池が切れるまで復帰しないという面白くない問題を抱えていた。

とうとう我慢の限界がきて、あらたに買ったのがこれ。

付属のソフトなどもとても使いやすい。

いまのところ、不満はない。

いいねぇ。

かなり前に棚を作った。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2010/01/post-2542.html


これとほぼ同じものを反対側に作ることにした。
ただ、本棚として使うので、もう少し細かく棚を入れる。

丸二日かかってしまった。
写真はない。

ただ、本は最初は多いが、古い本はすべて自炊して捨てる予定。
半分ぐらいの本棚はゆくゆくは使わないようにできるとうれしい。

おしまぃ。

バレンタインデー である。

いつもと変わらない日々であるが、バレンタインデーなのである。

ホワイトバレンタイン・・・って言い方あるのか??

ただそれだけ。

古いブログを復活させて、新しいのに統合した。

URLは以下に統一。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/
にまとめた。
混乱が起きそうだけど、まぁいいか。
ディレクトリとかフォルダを整理したいけど。面倒だからそのままにする。

さらに、カテゴリも整理したいけど、面倒だからしばらくそのままにする。

一苦労だった。
早いマシンにすると作業が楽だな。

おしまぃ。

年に数回、東京でも雪が降る。
今日の夕方からみぞれ混じりの雨からいつの間にか雪になっていた。

気がつかないで部屋の中にいたら、部屋の外で、「ドサッ ドサッ」と何か音がする。不審者にしては音がでかい。恐る恐る雨戸を開けたら、一面雪世界で、木の枝に積もった雪が下に落ちる音だったのだ。

明日の朝まで雪が降るそうだけど。
雪の夜を冷たい空気を吸いながら歩くと、スキーに行きたくなってしまった。

雪の日の風景

20110214-yukinohi-01.JPG

20110214-yukinohi-02.JPG

20110214-yukinohi-03.JPG

20110214-yukinohi-04.JPG

20110214-yukinohi-05.JPG

おしまぃ。

test

| コメント(0) | トラックバック(0)

てすと

やっと復活か?

D-TR1

| コメント(0) | トラックバック(0)

東芝デジタルチューナー

D-TR1

REGZAで培った技術を投入した製品だとか。

Amazonで17000円弱。

突然おもいたったのだ。BSとか地デジの録画がしたい!と。録画できれば録画しておいて見たいときに見ることができる。録画しておいて見なくても良いし。時間が活用しやすくなるということだ。

で、価格どっと込むで調べたら外付けHDDをつけることになるけど、これで良いとなったわけだ。外付けHDDはBUFFALOのが余ってる。

で、届いた。

箱を開ける。ケーブルをつなげようとする。

・・・・あれ?

ケーブルがつながらない。。。

忘れてた。コンピュータ用のディスプレイのD-subにI/Oのチューナーをいままでつなげて見ていたのだ。録画するためにI/Oのチューナーの代わりとして使おうという予定だったのだ。

ううう。大失敗。

いっそのこと普通のテレビを買うか?本末転倒だな。

おしまぃ。

 

 

 

 

開高健ルポルタージュ選集

ずばり東京

開高健著

光文社文庫

 

開高健が東京オリンピック前後の東京を書いた本。

牧歌的な昭和30年代ではなく、急成長をとげる過程の真っ最中の日本。

いまや昭和ノスタルジィに属する見聞である。

 

でも。でも。

この本を読んでいて、その感想を言うなら。

あとがきの泉麻人氏が書いているのがそのまま、私の感想でもある。

「古きを愛で、新しきを嘆く姿勢は、ほとんど現在と同じなのだ。」

 

この本を読んで、また開高健の雲古の話をたくさん読みたくなってしまった。

おしまぃ。

衣類をつるすハンガーをひっかける棒だ。

先日、一部屋全部を衣類を置く場所に決めた。
ウォークインクローゼットなどと言っていたのだが。。。

実際に使ってみると空間効率が悪いのだ。
特に上のほうに空間が多い。
うまくすれば上下二段に服をつるすことができるのに。。。

そこで。衣類を大量にかけるための棒を設置した。

高さ2m付近に設置したのだ。この高さなら服を上下2段につるしてすっきり収納とか
思っていたのだが・・・。

実際作ってみるとこれが失敗。
新しく作った1段は使えるのだが、下の段に服をつるせないのだ。低すぎて。

しっかり設計しろよ。と思うのであった。

おしまぃ。
国立国会図書館 関西館の写真ではない。
その建設予定地の看板の写真。

kokuritsutosyokan-kansaikan.jpg

昔撮った写真だ。これを見たとき。こんな田舎町にそんなもの作ってどうするんだ? と思ったものだ。
今はどんななんだろう。

昔の写真でした。
おしまぃ。


かなり前にチーズを買った。
ちょっと高級品で、しばらくはワインとチーズを食べて楽しんでいた。

ワインがなくなってから、チーズを食べなくなる。
冷蔵庫の中のチーズはどうなったかと思ってさがしたら、黴が生えてる。
あれ。このチーズ、青カビが生えたやつだっけ????
なんて思いつつ、食べることにした。
カビはとって、割り箸にさして、コンロで焼く。

表面が少し焦げるまで焼く。

とけると下に落ちてしまうので、気をつける。

食べる。

う。うまい。これはうまぃ。。贅沢だけどうまい。
この食べ方にもっとはやく気がつけばよかった。

chi-zu-yakiyaki.JPG

おしまぃ。


掃除をしていたら。
昔々の日産の車のカタログがでてきた。

30年ぐらい前のではなかろうか。
表紙。ロケットの写真である。なぜ車メーカーなのにロケットなのか? 日産は昔、宇宙ロケット部門(?)部門をもち事業所があったのだ。会社が傾いた時になくなったはずだ。思うに、夢だったんだな。ロケットを飛ばすということが。
furui-nissan-katarog-01.JPG

中身。懐かしい車がたくさん。シルビアなんてこんな形してた時代があるのだ。
総合カタログといいながら、薄いパンフレットだと思う。
furui-nissan-katarog-02.JPG



すこし古い記憶に浸っていたのでした。
おしまぃ。


大國魂神社
初詣ではないけど。1月のなかごろに行く。
おみくじも引く。大吉がでるまで引く予定だったが・・・。でなかった。(笑)
あなたの幸せを願う。

かわらない風景。
ookunitama-2011.JPG


提灯のある風景。
ookunitama-2011-2.JPG


神社の入り口にあるケヤキの巨木。20号沿いにあり排気ガスで枯れたりしないのだろうか。
とても大きなケヤキなんだ。
ookunitama-2011-3.JPG


そもそも府中駅周辺は電車が通る前は境内だったのではなかろうか。

おしまぃ。



樅の木 という木がある。

クリスマスツリーなどに使われる木である。

それの種子をひろった。

最初みたときはちょっと大きめの松ぼっくりのような形に見えたのだ。
これ。
momino-mi-001.JPG


いちまいずつ分解する。
momino-mi-003.JPG


なかから薄い羽のついた種子が採取できる。
先端部分が発芽するらしい。
momino-mi-002.JPG

これを植えると、芽が出るらしいのだ。
植えてみようか。

おしまぃ。

新日鉄と住友金属

日本の鉄鋼会社。

どちらも日本の屋台骨を支える会社である。

その2社がくっつくことになった。経営統合である。

すごいはなしである。

世界的な合併の流れの一部と言えよう。

合併しても、世界3位程度の生産量。

うーむ。すごい話なのであった。

 

 

大相撲の話。

八百長が発覚した。

残念なことである。

ある意味、許してもいいんじゃないかとも思うのだ。

なぜなら、相撲はエンターティメントでもあると思うから。プロレスほどじゃないにしても。

真剣勝負だからこそ見ている側は楽しめるのだというのもわかるが、それはそれで過酷な世界じゃないか?

見ている側は発覚するまで八百長だと気がつかないって言うのもそれなりの技量があってのことでは。。。なんて思うのだ。

でもだな。八百長を許すなんていったら、興行としての人気なんてありえない。八百長とわかって見る人はいないだろう。

 ま、きびしく罰して、人気が戻るのをまつとするか。

 

 

 

節分

| コメント(0) | トラックバック(0)

2月3日

節分である。 そもそも旧正月の風物詩だったらしい。それがどういうわけか、豆をまく行為だけの時期が残ったのが節分だとか。

fukumame2010.JPG

 

鬼は外、福は内

 

と豆をまく。


年齢の数だけ豆を食べると良いと言うが、、、おいしい豆なら良いがまずい豆だと辛いのだ。

 

少しずつ暖かくなるこれからの季節が好きだ。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から少し暖かくなってきた。

日本海側では大雪で大変なことになっているらしいが。

 

梅が咲いているのもチラホラ見かけるし。

福寿草のつぼみも見えるし。

もうすぐ春なんだなぁ。

冬眠から覚めるのももうすぐだね。

いいねぇ。暖かいって。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。