2010年1月アーカイブ

リフォームを続ける。

やはり何かおかしい。
畳の部屋の柱と床がギシギシと言う。
一度、畳を全部外して点検しよう。
場合によっては、作り直しだ。

畳なんかいらないから、床を作ってしまおうかな。
まぁそれはまた今度。

今日は大掃除をした、右から左へ。左から右へ。上から下へ。下から上へ。
荷物の大移動。

ところが、いらないゴミがたっくさん。
これは家の外へださないとな。

まだまだ掃除は続く。
おしまぃ。

多摩動物公園の入り口付近の売店。
tamama-tamazoo.jpg

多摩動物公園駅。
tamadoubutsukouen-2010-2.jpg

やってくるモノレール
tamadoubutsukouen-2010-1.jpg

ふくろうは猛禽類。

エサの冷凍ネズミとか、内蔵とかが檻の中に散らばっているのだ。
tamama-fukurou-01.jpg

tamama-fukurou-03.jpg

tamama-fukurou-04.jpg

tamama-fukurou-05.jpg

とら

tamatama-torara-001.jpg

tamatama-torara-002.jpg

tamatama-torara-003.jpg

雄と雌の二頭がいっしょにいた珍しい日。交尾してたのだとか。
tamama-tora-x1.jpg

多摩動物公園。

ムササビ。夜行性なので夕暮れ時じゃないと動き出さない。うまくとれなかったな。
tamama-musasabi.jpg

蠍 昆虫館にいる。
tamatama-sasori.jpg

葉っぱの形をした虫。なんといっただろうか。
tamatama-musii-01.jpg

クワガタ。くわがながーい。
tamatama-musii-02.jpg

光る鹿。この時期だけいるらしい。珍獣である。
tamama-hikaru-shika.jpg

かわうそ。

かわいらしいといえば可愛らしいのだが・・・。
魚を食べているところは狂暴に見える。

tamatama-kawauso-01.jpg

tamatama-kawauso-02.jpg

オランウータンが服を着ようとしていた。
tamatama-orautan-x1.jpg

tamatama-orautan-x2.jpg

おしまぃ。

狼が・・・。
氷の破片を咥えて食べようとしてた。
おいしいと思ったのかな。

tamatama-ookami-koori.jpg

おしまぃ。

おおきくてゆったりしてるように見えて。
犀もいいねぇ。

tamatama-sai-01.jpg

tamatama-sai-02.jpg

おしまぃ。

おおきくてゆったりしてるように見えて。
犀もいいねぇ。

tamatama-sai-01.jpg

tamatama-sai-02.jpg

おしまぃ。

多摩動物公園でみた孔雀

この孔雀、檻のなかではなく歩いているのだ。
トイレの上にいた孔雀。
tamama-kujyaku-01.jpg

ベンチの横の孔雀。
tamama-kujyaku-02.jpg

空飛ぶ孔雀。
tamama-kujyaku-03.jpg

空飛ぶ孔雀は初めてみた。
わたしの頭の上を横切って飛んでいったのだ。
かなーり迫力がある。カラスなんかよりずーっとでかいし。

鳥だから飛ぶのは当たり前なんだけど、飾り羽根があれだけでかくて良く飛ぶもんだ。

多摩動物公園に最近よく行く。

チーターの子供
かわいいよなぁ。前にも見たけど。飽きないのだ。
tamatama-chiter-001.jpg

tamatama-chiter-002.jpg

tamatama-chiter-003.jpg

tamatama-chiter-004.jpg

tamatama-chiter-005.jpg

tamatama-chiter-006.jpg

撮影はD2HとSIGMAの70-200mmに2倍テレコン。
おしまぃ。

よく知る会社でのことである。

10年後の売り上げをxxx億円にすると社長が宣言した。その金額は今のn倍。
目標を持つことはとっても良いことなんだけど。

一番下っ端にいる私の心には全然響いてこないのだ。
何を夢見ているんだろ・・・。と。

なぜなら。
10年後にはいないことが確実な中間管理職などは・・・「そんなの知らないよ」と言わんばかりの態度。
社長以下の人間でそれに対する言葉を希望を持って語っている人など見たこともない。

私自身といえば、売り上げが倍になって仕事量も倍になって、給料が同じならやる気ねぇや。
ただし。やりがいがある仕事なら話は少し違うかもね。

目標を立てた本人だってあとしばらくすれば居なくなるのだ。
その意志が引き継がれるとは思えん。

売り上げ目標を増やすことに意味があるのだろうか?
会社としては意味がある。しかし社員としては・・・恐らく関係ない。
会社が大きくなっても出世する見込みのない派遣社員などには届かない話。
そういう一体感のない職場で社長の言葉が生きてくることはあるのか?

何もかわらない会社で、年だけとっていくのである。
まぁそれでもいいか。給料がへらなきゃ。・・・とある人は言っておった。

おしまぃ。

不思議な冷蔵庫がある。

右開きにもなるし左開きにもなる扉のついた冷蔵庫がある。
シャープの冷蔵庫だ。

便利そうな冷蔵庫だなぁと思って見ていた。いつかこれを買おうか・・・とも思っていたのだ。
が。
扉が落ちて足を大けがするという事件が起きてリコールになったらしい。
これじゃぁ良いアイデアも台無しだね。

ところで。
どんな仕組みになってんだろ。
絶対に落ちないなんて不可能じゃないのか?

今度電気屋さんに行って、よ~く見てみよう。
おしまぃ。


クジャクが空を飛ぶのを初めてみた。

多摩動物公園でのことだ。
夕暮れ時。近くの藪でがさがさ音がしていた。
なんだろうかと思いつつ、歩いていったら、視界の隅で大きな物体が出してきた。
カラスにしてはでかい、ちょっとコワッと思いつつ、上をみるとみたことのない物体がズワッと飛んでいくではないか。

クジャクであった。へぇちょっと感動した。
おしまぃ。

Google が中国から撤退表明をした。

中国と言う国の危険性が表面化し始めている。
言論統制はあの国ではいつものことと言える。一党独裁のなせるわざと言えよう。

Google vs 中国。 中国が勝つのは当然である。国からでていけぇぇと言えば良いだけだから。

自由主義からはほど遠いできごとである。自由主義が平和の証というわけでもないがな・・・。

本当に中国という国はこれ以上発展するのだろうか?
上海万博をピークに、急速に行き詰まっていくのではないか?
目的がはっきりしている間は国民もある程度我慢するだろうが。。。。
行き着いた後は、どうなるだろうか。

そんな先のことはいい。
ただ。
Googleのようなものに対して閉鎖性をもって対峙するのは間違いだと思うのだ。

あえていうなら。
Googleは江戸時代終わりに日本にきた黒船で。
今の中国は江戸幕府か?

違う点をいうなら。江戸幕府はすでに疲弊しきっていた政府だったが、今の中国は飛ぶ鳥を落とす勢いの経済力。

今思った。
中国と言う国でアンダーグラウンドでGoogleに接続できるサービスを提供したら・・・というより、普通のインターネットに接続できるようなサービスを提供したら裏で儲けられるんじゃなかろうか。
そこで問題。
どーやって、中国政府にばれないように検閲のないネットワークをひけば良いだろか?
1.衛星通信(高くつきそうだなぁ)
2.国境のどこかにケーブルを埋める。
3.長距離無線でこっそりと・・・。たとえばアマチュア無線とか。。。

ばれたら死刑だろうけどな。

おしまぃ。

金美齢

台湾独立派の元台湾人。
日本のTV番組にもよく出る。彼女の言葉は国というものを考えるには興味深い。
中国という国がなぜ怖い国なのか、わかりやすく説明してくれてると思う。
日本国だって、下手すると飲み込まれてしまうと警告してくれてる。(と思う。)

台湾は馬政権になってから急速に中国に近付いている。
台湾独立派とすればつらい話である。

おっどろいたことに、昨年の夏に日本人に帰化していたのだ。
もうひとつの祖国日本のためとはいえ思い切った決断だと思う。ただ無念だったとも思うのだ。
彼女のHPを見ていて、「海角7号」が日本でも映画封切りされてるのを知った。とても泣ける話なんだ。また見たいと思ったので見にいこう。
銀座だけかぁ。。。遠いなぁ。。。。(苦笑)

話は少しかわるが。
今の中国に経済戦争を仕掛けられたら勝てる国はないんじゃなかろうか。
実に狡猾な攻め方をする・・・と思うのだ。

おしまぃ。

検察官なんて普通の生活をしてれば出会うこともない人たちのはず。。。

菅谷さん事件において現在、再審が行われている。
NEWSによると。
当時の担当検察官に菅谷さんは謝罪を求めた。

それに対して、最後まで謝罪はされなかった。とのことだった。

仕事がら謝ることも難しいのはわかる。
正直なところ、最初に間違ったのは検察官ではなくDNA鑑定のお墨付きを与えた人間だということもある。
検察官だって当時は正義だと思ってやったことだろう。

しかし、しかしだ。
間違った過程を作り出した張本人の一人なら謝るというのは、あっても良い行為ではなかろうか。
それとも謝ることで、日本の法体系が崩れる恐れがあるとでも・・・。詳しいことはわかりませんが。

今回の事件を見ていて。
冤罪にだけは巻き込まれたくないと。
真剣に思う小市民でした。

おしまぃ。

中国でGoogleのサービスが使えなくなるらしい。

中国政府は海外の情報が無制限にはいってくるのを警戒し、検索エンジンにフィルタリングをかけているのである。

中国では、検索エンジンに対して検閲が入っている。
欧米の攻撃から文化を守るため、なんて言っているけど。
反政府運動につながる芽が育たないようにするためである。

Googleで検索するとポルノが検索されるのが行けないなんて言ったり。
中国の検索エンジン百度が日本でサービスするにあたりアダルトサイトへのフィルタリングがなかったって知って言ってるのか? いまでもアダルトサイト検索では百度が一番楽なのだ。(なんで知ってるかは聞かないでくれ。)
 そういうことでいうなら、日本国内で百度の検索エンジンサービスを止めてくれ。アダルトサイトが検索できて困っちゃうから。(がはは)

また、サイバーテロを中国では完璧に取り締まってるとか言ってるけど。
中国からのお遊びサイバーハッキングが多いのもまた事実である。はっきりいってアメリカより中国からのお遊びハッキングのほうが多い。完璧に取り締まっているなんて大嘘なんであろー。

はてには、イランから中国がサイバーテロを受けているとか言い出すし。
真偽のほどはおいといても、我々も被害者だ・・・と言いたいだけのネタだろ。誰も同情なんかせんよ。ホントにテロを受けてても発表する必要なんか全然ないんだから。

これらのことを堂々と中国の報道官が海外向けに「正式に」発表するのはどういうことだ?
自国の愚かさをさらけ出しているという事実に気がついてないのだろうか。
大国を目指すなら、つまらんことを報道する必要はないだろう。

もう少し自国の会社がやっているサービスについて勉強したほうがいいんだろうねぇ。
おしまぃ。

今の政権、民主党。

自民党と何が違うんだ?
都合の悪いマニフェストは撤回し国民の民意だとかいいやがるし。
俺だって国民だ。そんなの民意でもなんでもねぇ。

暫定税率はマニフェスト通りにしてくれ。高速道路だって無料化してみせろ。
それが政治家の意地ってもんじゃねぇのかぃ。
税金が減ることについては、大嘘つきだな。
馬鹿にするのもいい加減にしてくれ。

金についてはいろいろ問題がでてくるし。これについては政治家だったら誰もが同じだろうが。

民主党に文句を言ってもしょうがないのかもしれんな。
自民党に政権が戻ってもたいして代わらないだろうし。。。

新しい党はでてこないかなぁ。
「みんなの党」なんかどうだろ。なまえも少し暖かい感じがするし。政策もけっこうしっかりしてそうなんだよね。

おしまぃ。

大寒

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は大寒。
とても寒いはずの日。

ところが、今日はとても暖かかった。
記録的な暖かさだそうだ。
確かに今日は暖かかった。

そうかぁ。大暖 だな。

今日は体重計にのらないことにした。

体重見ると気が滅入るから。。。。

発酵は錬金術である
新潮新書
小泉武夫 著

hon-hakkoooharenkinjyutu.jpg

発酵という技術を熟知した人の書いた本。
たしかに錬金術だろうなぁ。
真似てみたいと思った食べ物もいくつか。

錬金術のようにお金ができないもんだろか・・・。あはは。

おしまぃ。

イノベーションのジレンマ
日本「半導体」敗戦
Why Does Japan's Semiconductor Industry Decline?
光文社
湯之上隆 著

hon-nihon-handootaiohaisen.jpg

とても興味深く読むことができた。
組織という物がどのような形で衰退するのか、具体例としておもしろく読んだ。このようなことは至る所で起きているのに。

早い話。
組織老化を食い止めることができないのが日本に多いと思う。自己革新とか正しい判断力の喪失とか。。。まぁいろいろあるんだろうが。

人を活かすことができないのが今の日本なんだろう。
この流れは変えることはできないのだろうか。

おしまぃ。

棚をつくる。
どんどんつくる。棚造り職人である。

こんな骨組みにして。
tanadukuri-2-001.jpg

こんな棚板を。
tanadukuri-2-002.jpg

並べる。ベニヤ版でもよかったのだが。。板を切るのが面倒だったのでこのようにした。
tanadukuri-2-003.jpg

箱物を置くにはなかなか良い大きさにしあがった。
かかった時間は、三時間x2 二日でできた。
一度作っていれば簡単にできるもんだな。
かかった金額は17000円ぐらい。思ったより高くついた。

棚を作ると、一気に片付く。

しかしだ。棚の空間利用効率が低い。たくさん棚があるもんだから綺麗に置かないでバラバラにどんどん載せてしまうのが原因だ。
いちど綺麗に整理しないと場所がもったいない。

おしまぃ。

とうとうきた。
JALが会社更生法の適用を申請した。
負債総額は2兆3221億円。事業会社としては戦後最大。戦後最大ってことは戦前にはもっと大きいのがあったのか??
業再生支援機構が支援を正式決定したらしい。

これで株券はゴミになるわけだ。
JALの株主優待券目当てで、株をもってたやつは多い。株価が0円になると思ったやつはいなかったな。
でかすぎて潰れないという神話は崩壊したってことだ。
今後このような会社が出る可能性はあるってことだな。

マイレージを保護する理由はどこにあるんだ? そりゃ株主(株券)とは違うけどよ。
そんなもの保護するのはなんか筋違いのような気がするんだよな。マイレージ保護だって税金を投入するわけだろ? マイレージを保護対象にすることはおかしいと感じる。会社がなくなるってことをもっと受け入れなきゃいけないんじゃないのか? 

 しばらくはJALを使うことはないな。全然影響はでない、などと言っても社員の士気が下がるだろうし。なんと言っても気分悪い。こんだけ税金投入した会社の飛行機に乗ることが。
CAの笑顔ぐらいで誤魔化されるかぃ・・・。なんつって。

 ・・・などと言ってもJAL路線のほうが使いやすいことが多かったんだよね。

おしまぃ。

体重:92.6kg
体脂肪率26.5%
体年齢:54歳
BMI:29.4
基礎代謝:1956kcal
内臓脂肪レベル:15
全身皮下脂肪率:19.0%
全身骨格筋率:31.8%
体幹皮下脂肪率:17.6%
体幹骨格筋率:24.0%
両脚皮下脂肪率:23.8%
両脚骨格筋率:49.1%
両腕皮下脂肪率:23.5%
両腕骨格筋率:35.5%

ご飯食べても、運動しなくても、太らないようにはできないものか・・・・。
おしまぃ。

体重:92.5kg
体脂肪率27.5%
体年齢:54歳
BMI:29.4
基礎代謝:1944kcal
内臓脂肪レベル:15
全身皮下脂肪率:19.7%
全身骨格筋率:31.0%
体幹皮下脂肪率:18.1%
体幹骨格筋率:23.2%
両脚皮下脂肪率:25.4%
両脚骨格筋率:48.4%
両腕皮下脂肪率:25.0%
両腕骨格筋率:35.6%

今日からダイエットを行う。再再度ぐらいだろうか。1年ブリの記録である。
体重はかなり増えている。
ひょっとしたら体重計が故障してないだろうか?
過去の経験から、毎日記録することに意味があるとは思ってない。

それにしても重たいぞ。。。。
まいったなぁ。
何からはじめようか。
おしまぃ。

体重計を探す。

どこにもない。
一時、効果の出ないダイエットのため体重計をどこかにしまったのだ。

おかしいなぁ。
捨てるわけないし・・・。
どこにしまったかなぁ。

これはダイエットしなくてもいいってことかもしれない。(うそ)

新兵器をさらに投入する。
おしまぃ。

今日の最後の取り組み

横綱白鵬 と 把瑠都

なんと説明したらよいのだろぅ。 最後にふわっと白鵬の体が動いて土俵に手をついた。

これで連勝ストップとなった。

おしまぃ。

日本に永住する外国人が地方参政権を持つということ。

大反対である。
そんなに参政権がほしければ永住するぐらいなのだから日本国籍をとればいい。それだけのことだ。
よく、第二次世界大戦中に強制移住させられた・・と言うが、それに対する対応をすることだってできるだろう。手厚い保護のもと祖国へ帰る道をつくることだって今の日本ならできるはずだ。
一説によると今永住権を持つ人の多くは必ずしもそのような経緯で日本に住んでいるわけではないと聞く。

 日本で永住権を持つ人は二つの国に対する参政権を持つことになるのではないか? 例えば韓国で国政に参加し、日本で地方参政権を持つとなるとその人はどちらの国の与するようになる?実際に韓国では日本にいる韓国人にそのような権利を与えようとしているとか・・・。それはそれで問題の根を深くしてないか?
 例えば、日本国内で竹島はドクトと名前を変えようと言ったとしよう。国政には遠いが地方ではそう呼ぶことにするなんて地方での法案が通ったりしたら大変だろが。

 まぁでもだな。マイナス面ばかりあげるとそうなんだが・・・。
もし、過去にはない世界をつくろうとするなら、ショック療法的ではあるが、このような法案が通ることで何か新しい日本が生まれるのかもしれないな。もしそれを狙っているとするなら、今の政権はそのことに対する説明がなさすぎる。「友愛」とかいう訳の分からん言葉で誤魔化して何をしようとしているのか不気味ですらある。

 相互に相手国も日本国民に対して永住権を与えてくれるのならば、日本人がその国に住み着き参政権を要求することだってできる。・・・ってホントにそんなことするか?? わざわざ住みにくい所に人は行くだろうか? 実際韓国にいる日本人で永住権を持っている人は数えるほどだというし。

 結局日本に人がくるってことは、日本はとっても住みやすい国だってこと。

国とか国民とかの定義があいまいになるってことはどういうことなんだろう?良いことなのか?悪いことなのか?
 変化を必要以上に恐れては行けないとは思うが、この件に関してはプラス要因が全然説明されないんだよなぁ。

おしまぃ。

自衛隊はインド洋でアメリカ軍他に給油をしていた。

途中、数ヶ月か中止するということがあったが、今日までやっていたのだ。

それが政権がかわり終了となった。継続はされない。

そのかわり、アフガンでの平和活動に対してお金をばらまくらしい。
平和になっていない地域でお金をばらまいても砂地に水をまくようなことなのに。

いいのか?それで?

 ほとんどわからないことになるだろう。
人道といえば聞こえが良いが、そんな簡単な話とも思えんのだ。
この件の経緯が正しく報道されるとも思えん。

おしまぃ。

今度こそ。
ダイエットを復活させる。
今日からダイエット日記をつけるのだ。

4月までに83kg以下にならなければ、ご馳走するとかいう約束をしてしまったのだ。
そのくらいなら簡単だろ~。と思っているのだが・・・。どうかなぁ。

さて・・・。
体重計はどこへいった。
さがすとするか。

おしまぃ。

YEBISUビール
の限定醸造

琥珀エビス。
去年の秋頃買って、冷蔵庫の中で寝かしていた。(ただ忘れてただけ・・・)
Beer-kohaku-YEBISU.jpg

色が素敵だと思った。
味も美味しいです。

おしまぃ。

アボガド。

サラダを作ろうと思った。
しかし、面倒なので、ぶつ切りにして、醤油をかけて食べた。
結構美味しい。

abogado-syouyu-01.jpg

それだけ。

Asahiのエビオス錠

最近、胃腸の調子が悪く、、、
さらには栄養失調かとも感じることが多いので。
飲むことにした。
エビオス錠

いっしょに買ってみたのが栄養剤。
おなじく Asahiの スーパービール酵母Z
こちらは胃腸を助けるというより、ビタミン・ミネラルの補給。

Asahi-EBIOS-AsahiSuperKouboZ.jpg

おしまぃ。

ギリシアに旅行した人のお土産をもらった。

知り合いの知り合いのそのまた知人ぐらい遠い人のお土産がどういうわけか手元に・・・。
チョコレートとハルヴァ。
チョコレートはビター味でとてもおいしかった。
girisya-miyage.jpg

ハルヴァは、字が読めないので本当にそうだかわからないのだけど。
ウェハースで挟んであって、口にいれるとフワッと溶ける。たぶんハルヴァなのだ。
米原万里の本に書いてあって以来、いつ食べることができるかと思っていたお菓子だ。
halva-ka.jpg

おいしかった。

日本の政府は最近よく現金支給をする。
自民党もだし民主党もやろうとしている。
人気取りにしか見えないのだ。

苦労して集めた税金だろ。
信念をもって良いと思われる政策にお金を使って欲しいのだ。
それが意に沿わない使いかたとなれば次の選挙で厳しくなる。

国民にばらまいて還元したとおもってるくらいなら、減税したほうがよっぽど政策として人気がでるはずだ。

おしまぃ。

リフォームというより、ただの荷物整理。

荷物がとてもたくさんある。
電子部品とか、工具とか、工作部品とか。つまりガラクタである。
ガラクタなら捨ててしまえ・・・と言いたいところだが捨てられないのである。

それらを整理して置いておくために棚を作った。
最初は全部木製で作ろうとしたのだが・・・・。笑っちゃうくらい簡単に壊れた。
次に作ったのがこれ、L字の棚づくり用の金具を買ってきて壁一面を棚にした。
本ではなく、箱をたくさん置くために使うのだ。

rehome-tanadukuri.jpg

私がのっても壊れない。なかなか丈夫にできたと思う。
横板に使った木の板の厚さが4cm。 少し歪んでいる部分もあって、ちょっと使いにくかった。

試行錯誤してつくったので、材料費用はかなーり無駄な物も買った。のでお金がかかってる。

おしまぃ。

世界一高い建物である。
1月4日完成したらしい。
ドバイにある。

時々ブルジュ・ドバイという名前も見たような気がするんだけど。
ブルジュとは、アラビア語で「塔」の意味らしい。

驚いたのはその高さ。828mだと。

TVでたくさん報道されているが、普通の超高層ビルが眼下に見える風景は飛行機でないと見れないだろう。

ちなみに東京近郊の高尾山は599m。山よりも高いのだ。
すさまじいなぁ。

現代版バベルの塔、いやバブルの塔である。

おしまぃ

空母

| コメント(0) | トラックバック(1)

航空母艦の略称。

かつて、航空母艦の機動艦隊対機動艦隊の戦いはアメリカと日本しかしたことがない。第二次世界大戦のことで、すでに70年近い昔のことだ。

航空戦力を世界中の海で行使することができるようになり、攻撃兵器としてはかなりの能力を持つ。
当然、建造し運用するにはものすごい費用がかかる。
世界でも空母をもつ国は少ない。またもっていても1隻のみというのもある。

ここで中国が二隻の空母を建造するとか。昔からある話であるが。
とんでもねぇ話である。平和を乱す行為である。
だいたい、どこからそんな金がでてくるのだ?

よく中国は国内を安定させるためにも軍隊は必要だというが、空母に関してはその話は意味がない。海の外に中国の領土はないからな。

中国が発展して困るのは、明治期以降の日本のように、軍備を必要以上に増強することである。ある意味当然の成り行きではあるが、そういう愚行をするのはどういうことだ。

そろそろ、日本も対中国のための軍備をもつべきではないか。でないと軍事バランスは崩れ、あらたな火種になり、さらには不幸になる。

冷戦終結により共産主義は敗北したというが、それはソビエトの話だけだったのだ。
中国で一党独裁政治として生き残り、再び形を変えて自由主義陣営と軍事力で対抗しようとしているように見える。
 中国は強大になりつつある経済力と軍事力を巧みに操り覇権を広げていくのだ。

おわり。

世界第一位になったそうだ。アメリカを抜いて。

そもそもいままでなんでアメリカが一位だったのだ?人口数を考えたら、他の国でもよかったとおもう。

自動車販売台数が一位になったけど。まだ普及率は日本の十分の1だとか。
だからこれからもっともっと普及率があがるらしい。

とうぜんCO2の排出量はもっともっと増えるらしい。

おしまぃ。

藤井大臣 が辞めるとか。

民主党政権でも数少ない老練な政治家だと思って見ていた。そして考え方にブレがないとも思っていた。
健康問題なわけはないと思うんだよなぁ。政治家だから。
政争に敗れたと言うことだと思うのだ。。。。が。
となると、誰との政争?
後任者を見ていればわかる話だろうな。

財務省なんていうのは身内からも責められる立場にある。特に国家予算を減らすとか言って、各省庁は財務省から引き出すことばかり考えていれば辛いだろうなぁ。

NEWSによると、どうやら藤井大臣が暫定税率を廃止したかったという意が通らないのが原因のような報道がされてた。そもそも、暫定税率廃止は民主党のマニフェストだったのだ。それを小沢氏が国民の意思だとか勝手なことを言って(TVによるとだが。)廃止にできなかった。

筋がとおった意見をもった人だっただけに。なんとも残念である。

こうなると民主党も自民党と大差ないんじゃなかろーか。いや自民党以下になるかもな。

政治の話はわからんことばかり。
おしまぃ。

鏡餅

| コメント(0) | トラックバック(0)

丸いお餅を二段に重ね一番上に蜜柑を乗せる。

年末から1月11日ごろまで飾る。
鏡開きといってお餅を割ってお汁粉にするのだそうだ。

最近はこんなのが売ってるのだ。昔は近所でみんなで餅を搗いたりしたけど最近はない。
kagamimochi-2010.jpg

かわいいのをひとつ買ってきて飾っておいた。
おしまぃ。

去年も食べたけど。

不思議だよなぁ。こんな形で、こんなでかくなるってことが。
amaoo-ichigo2010.jpg

年に1度だな。
おしまぃ。

長いこと
「炊飯器などいらん! 鍋で炊くからいいのだ! 」
と言い、鍋でご飯を炊いていた。

朝ご飯を炊くのにタイマーがほしいとか、ご飯を炊く間コンロの前から離れることができないなど不満がたまり、とうとう買ってしまった。
機種なんてなんでもよかった。タイマーがついてりゃ。

価格.comで一番売れ筋になってるやつをとりあえず買ってみる。
ZOJIRUSHI NP-NA10

箱の写真
kiwametaki-zojirushi-01.jpg

箱から出したところ。 で、でかい。特に奥行き方向になんというでかさだ。
kiwametaki-zojirushi-02.jpg

動かすとすげーおもしろい。これが炊飯器か! と言いたくなるような動き。途中までは何やってんだろと思うくらい静か。それがあるとき、いきなりプシューと盛大に水蒸気を吹き上げる。これをみてやっとご飯を炊いているのがわかる。 あまりに勢いが良いので水蒸気のかからない置き場所を探さないとな。。

炊きあがり。 古い米を使ったせいかどうかわからんが・・・全然もっちりしてない。まぁいいか。
kiwametaki-zojirushi-03.jpg

不思議なのが、炊いた釜の蓋に噴きこぼしたような後が全然ないこと。
おもしろいもんだ。

これでパンケーキとかも焼いてみよう。どうなるだろうか。

そうそう、買ってから気がついた。最大消費電力1240Wと、大きいこと。
最近の調理家電はものすごく電力を使う。楽なのはいいけど、消費電力はすごいんだよな。

おしまぃ。

KAGOMEが販売している乳酸菌飲料、ラブレ。
このまま飲んでも美味しいのは言うまでもない。植物性の乳酸菌とかなんとか書いてある。原材料に牛乳は使って無いのだろうか? よく見たことはない。
yoguruto-rabure00.jpg

このラブレを使ってヨーグルトをつくることができないか、やってみた。
使ったのはいつも使っているヨーグルトメーカー。東芝製品。
yoguruto-maker-toshiba.jpg

一日待つ。
おぉぉ。ちゃんと固まってる。味は元となったラブレの味が残っているのかちょっと甘く酸っぱい。
これはこれで美味しいではないか。これからも時々作ってみよう。
不安なのは本当に乳酸菌が増殖してるのかぁ??
いつもと違うことやると不安もあるけど、どんぶり一杯食べて見たところ、2、3日たった今下痢にはなってないし腹痛もない。たぶん大丈夫だろ。

 でもいちおー言っておく。わからんことをやるときは自己責任でやっとくれ。

おしまぃ。

東京国立博物館へ行く。
のんびりとした一時を過ごす。

法隆寺館(だっけ?)
kokuritsu-hakuutukan-001.jpg

西洋館の裏側
kokuritsu-hakuutukan-002.jpg

本館
kokuritsu-hakuutukan-005.jpg

本館を遠くから。
kokuritsu-hakuutukan-006.jpg

帰り道の夕暮れ時。
yuuguredoki-2009fuyu-01.jpg

時々行くのが良いな。
おしまぃ。

冬になると葉を落として春に備える。

kokuritsu-hakuutukan-003.jpg

kokuritsu-hakuutukan-004.jpg

青い空だなぁ。
おしまぃ。

トラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年は寅年。

トラをみた。多摩動物公園で。
50mmレンズしかもってなかったので。ちと小さいが。
tamazoo-tiger--0001.jpg

tamazoo-tiger--0002.jpg

おまけで。
ウォンバット
tamazoo-wanat.jpg

犀 寒いから動かない。
tamazoo-saisai.jpg

おしまぃ。

多摩動物公園の雪豹の親子
親の名前はユキ
子供の名前はユキチ これは福沢諭吉からとったのだとか。

子供のユキチは段ボールをずーっとかじっていた。毛が多くて丸っこくてこれまたとてもかわいいのだ。

ボールを追う様子も猫そっくり。
yukihyo-tama-1x03.jpg

これは連写した写真。フレームに収まってないけど。こういう写真を撮れるのがおもしろい。
yukihyo-tama-2x01.jpg

yukihyo-tama-2x02.jpg

yukihyo-tama-2x03.jpg

yukihyo-tama-2x04.jpg

yukihyo-tama-2x05.jpg

yukihyo-tama-2x06.jpg

yukihyo-tama-2x07.jpg

yukihyo-tama-2x08.jpg

動きがとても俊敏である。
おしまぃ。

チーターの子供

猫みたいでとってもかわいい。

この写真はEDG85+D2Hで500mmで撮影。
chiter-cc-1x01.jpg

以下は50mmF1.4で撮影。ガラスごしで撮影。
chiter-cc-1x02.jpg

chiter-cc-1x03.jpg

chiter-cc-1x04.jpg

とてもかわいくて見ていて飽きないのであった。
おしまぃ。

EDG85+D2Hで撮影したチーター。
焦点距離がよく覚えてないけど。600mmから1600mm程度だと思う。

chiter-1000mm-0x1.jpg

chiter-1000mm-0x2.jpg

chiter-1000mm-0x3.jpg

色合いがちょっと違うような気がするのだが・・・。
よくわからん。

多摩動物公園に行く。昨年の夏の写真だ。
UPし忘れたのでいまごろアップする。

tama-cheter-01.jpg

tama-cheter-02.jpg

tama-cheter-03.jpg

tama-cheter-04.jpg

tama-cheter-05.jpg

撮影時期は2009年夏です。
おしまぃ。

デフレ

このお正月にとても良いハーフコートを買うことができた。
冬物コートを買うなんて何年ぶりだろう。10年ぐらい買ってないような気がする。

とても安価に思えたのだ。

そこで思う。これがデフレか? 瞬間的な現象だろうか?
本当に物価が下がっているのだろうか?
ただの冬物クリアランスセールだろうか?
最近はネットで物を買うことが多いので店で物をみて値段を見て、納得して買う機会が少ないと感じる。
なんか変だなぁ。とも思う。

もし、物をみないで買うという習慣が一般的になるとどんな世界になるんだろう。
返品率は今以上に上がり、それがコストとなると思うし。。。。
 物の善し悪しを見る目がなかなか育たないとか・・・。まぁそれでも生きて行くには困らないのだろうが。

本当にデフレなのかはまだ良くわからない。食料品が安くなっているようにはかんじないのだ。

デフレがいつまでどんなかたちで続くのか。気にはしてるけど・・・。あまりよくわからないのであった。

おしまぃ。

フラフラと駅まで行く。

お正月というものの風景もここ30年ぐらいでものすごく変化してきているように思う。

昔はお正月の3日間くらいは普通の商店は閉まっていて、やることと行ったら家族団欒とか、親戚との団欒がメインであった。
 最近は当然そういう時間もあるのだけど、福袋目指して元旦から並ぶとか出かける人も多い。店によっては元旦からお店をやっているし、不思議な感覚に襲われる。
 お正月にお店が開いている! ということだけで驚く私はすでに古い人間なのだ。

 お正月に百人一首を楽しむ(苦しむ?)などというのも私の回りでもあまり聞かない。凧揚げをする風景もあまりみない。TVで時々見るくらい。

 駅までいくと駅ビルの中で福袋をたくさん販売している。見なきゃいいのに、ちょっと見てしまう。
残り物(と言ったら失礼だが・・・)を袋詰めしたバーゲンとも言えるようなものも多いのだ。
 買わなきゃいいのに。福袋をついつい買ってしまう。使いたい物が一つ入っていて、それが普通に買うと2600円。そんな物が一つだけはいって福袋の価格が3150円。使わないものがたくさん入っているんだけど、得したなぁと思って買うのだ。 その感覚だけが福袋の効用。 使わない物がまた増えてしまうのだ。捨てることもないだろうけど。

 新春の少し賑やかな時間をフラフラと歩く。

初売りのユニクロで、ヒートテックを買う。今年は色がたくさんある。
紫とピンクにした。ピンクは生地が少し違う。
2010-hatsuuri.jpg

門松も飾ってあるのを見た。どこだっただろうか・・・。
2010-kadomatsu.jpg

 おしまぃ。


 

初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年は通りがかった小さい神社へ。

ここ数年、ちょっと離れた有名どころへ行っていたけど。
人混みを見るのも好きではないし、時間もないので。
ちょっと寂れた感じのある神社へ。

それでも人が途切れないくらいの人がいる。普段はホントに人気のない所なのだ。
これが日本の風景なのだなと改めて思う。

新春を力強く祝うわけでもなく、ただ人がきてお参りする。
今年も良い年になりますように。

これでいいのだ。

ということで初詣は簡単にすませたのであった。
jinjya-2010-01.jpg

jinjya-2010-02.jpg

jinjya-2010-03.jpg

おしまぃ。

日本はいままでGDP世界第二位であった。
そして、中国には抜かれて、さらにこれからインド、ブラジル、ロシアに抜かれていくらしい。

それではダメだと言いたいかの様な報道がとても多い。

ちょっと考えてみた。

もし。世界中の人がみんな同じ生活をしたら。
国力比(GDP比)は人口比になるのではないか? 10年20年の時間をかけて世界はそうなっているように見えるのだ。
違いがでるとしたら軍事力(軍事費)のみである。
軍事費の話はおいといて。

そう考えると、人口の多い中国、インド、ブラジルあたりが国力をもつようになるのは、当然の話ではなかろうか。今、世界はそういう均衡を目指している。この均衡にならないようにするには、高い技術力を追う能力である。いままで10人でやっていたことを1人でできるようになれば国力は維持できるが・・・・。この考えはすでに古い考えではないだろうか。そういう道を選んだ先進国はすでに温暖化対策などでいままで通りの道は作れなくなってる。

そういう話になったとき。
日本という国は何をもって国を示せばいいのか。
 おそらく他国とのGDP比較をし、世界第2位の地位から落ちたと言うのを言ってもしょうがなかろう。そういう実態を国民に示し、「それでも生活は問題ないだろ」と、言わざるを得ない時代がくるのだ。

つまりだ。成長戦略とかよくいうけど、他国との比較の上になりたつ戦略は厳しいと言わざるを得ない。
ブータン王国だったと思うが、国民総幸福量とかいうので国の良さを測るようになったりして。。。

おしまぃ。

今年の目標を決めた。

10kg減。体重を10kg減。
今現在85kgなので、75kgになるようにする。

体重が重くなると、膝が痛んだり腰が痛んだり、食べる量が増えたり。良いことがない。
(そんなのわかってるだろぅが・・・)

今年こそ。小さくなるのだ。


目標はそれだけ??
 それだけです。あれもこれもいくつも望むのはよくないことです。

おしまぃ。

年末に壁を白く塗ろうとした。ペンキで。

で壁をよくみたら。ザラザラした表面。壁紙でなくて珪藻土。
ペンキで塗るだけなら数日で終わるんだが。
漆喰だと塗って固まるまで10日ほどまってから次回を塗る。それを3回ぐらいやるので一ヶ月はかかってしまうのだ。

まいった。。。 漆喰塗りはもうやらない予定だったから、ちょっとがっかり。
気長にやるしかないな。

一度目を塗って。固まる間。いままでため込んだゴミの分類をした。
結局年末は掃除をしていたのであった。

おしまぃ。

年があけてしもうた。

寅年だ。

さて。年賀状をかくか・・。

今年も良い年になりますように。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。