2009年3月アーカイブ

武蔵野文化会館 の周り

文化会館の前には大きなヒマラヤ杉がある。
musashino-bunka-kaikan-01.jpg

musashino-bunka-kaikan-04.jpg

若葉がまぶしい。
musashino-bunka-kaikan-03.jpg

近くでみたマグノリアの一種。
なんという樹木だろう。
magunoria2009-mitaka-01.jpg

magunoria2009-mitaka-002.jpg

垣根でよく使われる。なんという名前だろう。若葉は真っ赤なのだ。
red-leaf.jpg

おしまぃ

今年も桜の季節が来た。

久しぶりに三鷹を歩く。

満開になるには来週かな。
sakura2009-mitaka-003.jpg

部分的には咲いてる。
sakura2009-mitaka-004.jpg

桜並木。満開になると綺麗なんだ。
sakura2009-mitaka-006.jpg

おしまぃ。

amazon.co.jpを良く利用していた。

アマゾンプライムの無料体験というのがあったので申し込んだのだ。

そしたら、いつのまにか有料になっていた。年会費3900円。
クレジットカードから引き落としになった。
無料体験から有料会員に自動継続になるっていうのは最近多い。
許し難い。せめてメールで継続するかどうかの確認ぐらいしてほしい。

納得いかないできごとでした。

そしてもっと納得いかないのが、自動継続の解約方法がよくわからないこと。
おしまぃ。

サツマイモの苗づくりに挑戦した。

50℃弱の温度で、30分ぐらい暖める。
satsumaimo-naedukuri.jpg

このあと、プランターに少し土を入れて、腐葉土をいれて、サツマイモを敷き詰めて、腐葉土でカバーをする。そして、たっぷりの水をかけて、保温のため、ビニール袋にいれた。

これで、2ヶ月もすれば、苗ができるはず。
おしまぃ。

タイルの壁があった。

面倒だから剥がさないでいたのだ。タイルの上から漆喰などで平らにしようと思っていたのだ。

新しい鏨を買ったのだ。これで試しにタイルを壊したら思ったより簡単に壊れていく。そこで一気に剥がすことにしたのだ。
最初のうちは、鏨も新しく先が尖っていたので簡単にタイルが剥がれていく。
しかし、進むにつれて鏨の先は丸くなっていき、簡単には剥がれなくなっていく。

鏨を叩くハンマーが滑って自分の手を叩くことも何度か。
真っ赤に腫れた左手になった。(苦笑)

で、やっとのことでタイルを剥がした。これで部屋が5mmは広くなったな。少し広くなったのは嬉しいね。
rehome-kabehatsuriii.jpg

翌日、左手も痛いけど、ハンマーをふるった右手も筋肉痛になっていた。
おしまぃ。

床を作りつづける。

これだけ時間をかけてもまだ終わらないってことは、きっと我が家のリビングはものすごく広いのだろう。(うそ)

トイレ付近。遠くから見ると綺麗だけど。。。 まず、床の高さが最大15mmぐらい違ってた。気がつかないなぁ。こういうのは。床の高さが違っていたので、根太ボンドで剥がれないように接着してネジ止めした。この根太ボンド・・・滑るのだ。
rehome-yukahari-living-0002.jpg

床に線をひきながら床板を張ったのだけど、ずれてしまった。なんと8mmも。
どうにもできないことに気がついたので、あとでパテで埋めることにした。かっこ悪いけど、素人がやるとこんなもんだな。
rehome-yukahari-living-0001.jpg

 つくづく大工さんの仕事は凄いと思うのだ。距離5mを墨壺で直線を引こうとしたのだけど、これがうまくいかない。すこーしだけ弓形になってしまう。直線にならないのだ。

全体の三分の一ぐらいが一日かけてやっと張り終わった。
rehome-yukahari-living-0003.jpg

来週には終わるだろう。そしたらパテで埋めて、、、
床を養生して、、、
天井板をはって、、、
壁をはって、、、

やることてんこ盛り。
いつになったら快適な家になるの?

おしまぃ。

ADSLモデムーNVⅢ が不具合を起こすとの連絡がNTTから封書で来た。

約6年9ヶ月(2485日)使用すると不具合がでるのだとか。

すごくまじめな会社だと思ったのだ。
このITの世界で、特に一般消費者向けの製品で、6年9ヶ月も電源を入れっぱなしになっている状況なんてあるのだろうか?? 
 もし、不具合が出たとしても、おかしいなぁと思って電源を入れ直すだけで治ってしまうのだ。
そのような不具合があったとしても、言わないで放っておいても良いようなことだとも思った。

 まじめな会社なのだなぁ。

おしまぃ。

タタモーターズが20万円の車を販売をする。今日のニュースであった。
車両価格が約20万円。
名前は、タタ・ナノ

20万円というのは安くていいなぁ。
日本でも購入できるのだろうか?

軽自動車として販売してくれたら、セカンドカーで買う?
日本だと売って良いと言う話にならない可能性はありそうだけど。

おしまぃ。

ワールド・ベースボール・クラシック
日本が優勝した。
対韓国戦の決勝戦。
ハラハラドキドキの決勝戦だった。
・・・いや、仕事中見ていたわけではない。
上司と隣の席の人がこっそり見て一喜一憂していたので、よ~く試合状況がわかったのだ。(笑)

二連覇。よくぞやってくれた!
おめでと~。

イチローの最後のセンター前ヒットは、やってくれたと思ったし。
終わりよければ全てよし。
今年のシーズンはもう終わった気分だ。


今朝。
成田空港へ着陸する予定だった飛行機が、着陸に失敗し炎上した。
中国から日本にきたFedexのMD11型、貨物機。

成田空港でのこのような大事故は珍しいらしい。

事故後Fedex社の会見で謝罪がなかったなどという記事を見かけたが・・・。
迷惑をかけたのは事実だとしても。
現時点で、謝罪をするようなことだろうか?
強風下における自然災害とも言える現象だったかもしれないのだ。
原因をもう少し解明してからでも良いのではないだろうか。
・・・と思っていたら。
Fedexが謝罪会見をしたとの記事を発見した。

「謝罪」という言葉の定義が難しいのだ。
自分の非を認めるという意味の謝罪。つまり着陸失敗の原因は会社にあるという謝罪。
ご迷惑をおかけしたという程度の謝罪。つまり日本的な「謝罪」。自分に非が無くても謝るという行為。

この二つがごっちゃになると受け取る印象も変わってしまうのだ。

今回の事故。犠牲者の数で言うなら。
旅客機でなかったのは不幸中の幸いと言うべきかもしれない。


昔やっていたTV番組。

今日もやっていた。と思ったら4月から週一の番組として戻ってくるのだとか。
今日はサイディングの外壁の張り方がよくわかった。
いつか外壁を張り直す必要があっても、もう大丈夫。
本音をいうと・・・。やりたくないけど。^^;

この番組は、リフォーム前のBefore からリフォーム後のAfter になるのをドラマ仕立てにして見せる番組なのだ。

前にやっていたころは自分がリフォームするなんて思ってもなかったからあまり興味もなかったけど、最近自分でリフォームをしていみると、この番組がおもしろい。

やはり大工さんは凄い。寸分の狂いもなく木材をカットし、施工していく。とにかく仕上がりが美しく早いのだ。
リフォームといっても立て直しに近いくらいまでやる。私がやるのとは規模も違うな。


4月からはしばらくこの番組を見て勉強しよう。

おしまぃ。

先週の木曜日。
イトーヨーカドー武蔵小金井店が開店した。

行ってみた。イトーヨーカドー武蔵小金井店である。
koganei-kitaguchi-03.jpg

店舗の中はいままでのイトーヨーカドーとは少し雰囲気が違う。小綺麗なのだ。
値段は安いんだけど、雰囲気が若者向けで高級志向だと感じた。
駅前のイトーヨーカドーは武蔵境にでかいのがある。
あえていうなら、イトーヨーカドーらしくない店だ。

イトーヨーカドーよりも、武蔵小金井駅の北口の変化にはもっと驚いた。
ものすごくおおきなロータリーができて、いままでの駅舎はとっくに壊されてなくなっていた。
これだけの空間をよくつくったものだ。
koganei-kitaguchi-02.jpg

まだまだ駅は改築・増築中。
koganei-kitaguchi-01.jpg

それにしても武蔵小金井駅の変化はすごいもんだ。

おしまぃ。

床にベニヤ板をはった。

ゴミとか、使わなそうな木材とか掃除をした。

見た目は変わらないけど、だいぶすっきりした。

これから壁をはって、天井はって・・・・。
換気扇つけて。。。。

・・・やることまだまだたくさんあるぞ。

おしまぃ。

水準器を手に入れた。

まえにはレーザー回転台とレーザー照射器付きの水平器をつかって床面の高さとかを測ったりしたけど。
そういうのを一度に測れる道具が売っていたのだ。
水平だけでなく、垂直の線もレーザーで照射される。

屋内用である。
昼だと室内でも見えにくい。
夜につかってみたのだけど、レーザーで映し出される線の幅が広い。レーザー照射器付きの水平器のほうがずーっと強力で見やすい線。

とはいえ、縦横の線が夜見えるというのはおもしろい。家のなかで柱とか床の傾きをいろいろとしらべてしまった。いちおう垂直はでているっぽい。ちょっと怪しい柱と床もあったけど。
dougu-suijyunki.jpg

おしまぃ。

床。。。

なんとか床全部にベニヤをはりおえた。やっとここまで終わった。
新規に家をつくるとかならこんなに大変ではないだろう。
すでにある構造物にあわせて切ったりして床を作るのはおっそろしく大変に感じた。

床を張っていて障害物があった。
取り外すつもりだったのだけど。忘れてそれを避けて床をはってしまった。
床をはりおわってから気がついたのだ。こんなのいらねぇぇ。
それをのこぎりで切って取り外した。
なんでいままで気がつかなかったのだろう・・・。
rehome-yuka-syougai.jpg

床下への入り口。床を作っていてうっかり忘れるところだった。
もし、床下を点検する必要がでたら床下への進入口が必要であると思ったので、床下への入り口を作った。たぶん、とてもかび臭いだろうから、正直開けたくない入り口だ。床下を確認するときはここからビデオカメラ搭載のリモコン戦車を走らせるのだ。TV番組みたいに。(笑)
rehome-yuka-ana.jpg

つぎはぎだらけの床。
失敗してつぎはぎしてどうにかつくった床。
rehome-yuka-tugihagi.jpg

トイレと洗面付近の床(ベニヤのみ)。
柱が多かったので、特に大変だった。柱のない家がいい・・・。
実は一カ所、床が浮いてる。。。もういいや。^^;
reihome-tochuuude.jpg

やっとここまで終わった。
床があるっていいなぁ。汚い靴での進入禁止だな。
これから、このうえにフローリングの床をはる。いつやろうかなぁ。。。
このままでも暮らせるし。

とりあえず。おしまぃ。

まだ床を張る。。。

一人でやってるとさすがに疲れる。
少しずつ進んではいるんだけど。遅々として進まない。

のんびりやっていたら・・・・。大失敗。
ベニヤ板を固定しようとしたら根太が・・ない。
ベニヤとベニヤの境目の根太は位置をある程度正確に決めておかないと両方のベニヤが上にのらない。
当然。ちゃんと測って根太を固定したのだけど。。。なんと。最後の部分だけきっちり2cmずれてしまった。あぁ。なにやってなんだぁぁぁ。
以下証拠写真。
rehome-livving-001.jpg

幸いなことに、根太材料が余っていたので隣にもう一本根太を付け足すことにした。まぁ見えないからいいけどね。

床にベニヤを途中まで張ったところでバテた。やく9畳のリビングの床をつくる。いままでの6畳より全然仕事量が多く感じる。終わらせるつもりが、終わらなかった。
rehome-livving-002.jpg

ここまで床ができてくると作業も楽になる。
次回は残りの床を全て張る予定。

そのあとは・・・。便器でも買いにいく。

あぁやることはたくさんある。金はどんどん飛んでいく・・・。

おしまぃ。

グリーン・ニューディール政策

オバマ大統領が進めるアメリカの政策。
グリーン・ニューディール政策。

環境問題をどーのこーの言うけど。
グリーンニューディールで解決するのだろうか?
環境問題=経済問題となっているのだろうか?

そもそも。。。約70年前のニューディール政策は成功したのか?
第二次世界大戦がはじまってうやむやになったとか聞いたけど・・・。

グリーン・ニューディール政策はうまくいくのだろうか?
日本はそれに続くのだろうか?

考えることはたくさんあるな。
おしまぃ。

NHKの番組。

その時、歴史が動いた。

松平アナウンサーが語る日本の歴史の節目節目をとりあげた番組。
今日で最終回。

長い番組だった。9年間も続いていた。

どれもこれも面白い番組だったと思う。

おしまぃ。

床造りを続ける。

よく考えたら、お風呂場を除いて、一階の床は全部張り替えてしまった。
ゆっくり暮らした時がないのは・・・しかたないか。

リビングの床。根太を張り替えて床板をはる。
今日は根太をつけて防腐剤を塗るところまで。

写真の根太が黒いのは防腐剤を塗ったから。もとは綺麗な白い材木だった。
本来防腐剤など塗る必要はないんだけど。この家はシロアリちゃんにやられていた部分があったので過剰と思われるくらいに防腐剤を使う。・・・そのうち防腐剤で人間も住めなくなるかもな。(苦笑)

約10畳分のリビング。端には階段もある。床を張り替えるのはかなーり大変。
防腐剤の臭いで少し気持ち悪いくらい。

rehome-living-yukaaaa.jpg

おしまぃ。

オランウータンを見る。

オランウータンを見る。ものすごく人間くさいのだ。

視線が合う。「なんかよう?」
tama-orautan-001.jpg

「ば~か」
tama-orautan-002.jpg

雌のオランウータン。
tama-orautan-003.jpg

麻袋をかぶると暖かいらしい。
tama-orautan-004.jpg

「いてててて・・・」
tama-orautan-005.jpg

「ねぇ、袋の中でいつまで寝てるの?」
tama-orautan-006.jpg

「起きてこないんだ。。。」
tama-orautan-007.jpg

「起きて~」
tama-orautan-008.jpg

「うるさいわね~。起こさないでって言ってるでしょ!」
tama-orautan-009.jpg

「そろそろおきようかしら。。。」 太い腕だ。
tama-orautan-010.jpg

・・・と思ったけど、もう一休み。
tama-orautan-011.jpg

オランウータンの親子でした。
tama-orautan-012.jpg

オランウータンが人間くさいのではなくて・・・。
わたしがオランウータンに似てきたのかも・・・。

おしまぃ。

今朝の日経新聞。

トヨタやリコーといったメーカーが派遣労働者を使わないようにするとか。
派遣切りという話ではない。

派遣社員を雇用すると最長3年間しか雇用できないので、技術が伝承できない。
だから、もっと長期的に雇用する社員などにする。ということらしい。
やっとそのようになったかと思う。

新聞には書いてなかったけど。
職場の人間関係がうまくいかないのではなかろうか。
だってそうだろう? 同じ仕事してても給料とか待遇とか違ってくるのだ。
会話するのも気をつかうような職場ができやすいのではなかろうか。
私の知る会社ではすでにそのようなところがある。

どれだけの会社がそのような方針転換を図れるだろうか。
短期的には財政状態を圧迫するのではないか。このご時世に。。

このような話がいつまで続くのだろうかとも思う部分もあるけど、
長期的に安定した会社にするための新しい動きと言えるだろう。

おしまぃ。


リホーム

床張り。
一階の床を作る。まだやっていたのかそんなことを・・・。
なかなか忙しくて全然進まない。
台所になるはずのところ。

細かいことを決めてからやろうとしていたのだけど、決めるまで何もしないわけにもいかないので。
床を作ることにした。
はやく内装まで取りかかりたいものだ。

作る前。青いシートはゴミ。
rehome-yuka-daidokoro-001.jpg

床にシートを引いてから根太を張ってさらにベニヤ板を張る。
根太には防腐剤を塗布した。
rehome-yuka-daidokoro-002.jpg

まだまだ先は長いのであった。

そうそう。
床を作っている時に思うのだ。
神が天地創造したときに最初に作った地面のことを。
大げさだって?
床ができないことにはゆっくり休むこともできやしない。
だから地面(床)をつくるっていうのはとっても大事なことなんだ。
きっと天地創造の話は家の床を作る話なんだと・・・勝手に想像した。話を矮小化しすぎか?


おしまぃ。

Blogのコメントやトラックバックで、変なのがたくさん書き込まれる。
ものすごく困っていて、一気に削除することもよくある。

そして今。
ここまで大きな失敗は初めてだ。
せっかく頂いたコメント・トラックバックを一気に数十件削除してしまった。

あぁ。
なんてこった。

おしまぃ。

ドイト小平店が閉店となった。

今月いっぱいで閉店。
ものすごーく残念である。

リフォーム用の道具とか材料とか、たくさん購入したのだ。リフォーム用の用品購入は一番利用していた。

品ぞろいもかなり豊富。ここにしかない商材も多かった。例えば換気扇とか、銅のパイプとか。鋼材とか。ただ木材はリホームに使えるのは少なかった。インテリア用には良い木材は多かったが。

閉店するまで全品30%オフ。
ものによっては50%オフ。
かなりのお買い得感がある。

ほしいと思っていた工具があったので行ってみたら。すでに売れてなかった。

これからどこでリフォーム用の物品を購入したら良いのだろう・・・。困った。

おしまぃ。

眼が!
眼がぁっ!

眼がかゆい~。

なんでかわからないけど、眼がかゆいのだ。
花粉症だろーか。
 くしゃみもでる。

仕事に集中できない。(・・・仕事できないいいわけだなぁ)

昨年までこんなに眼がかゆくなったことはない。
ほんとに花粉症だろーか。
ただの病気か?

おしまぃ。

似ている!

ハマコーの息子であるのがすぐわかるほど似ている!

遺伝子ってあるんだなぁ。。。。

最近、ソマリア沖海上警備行動として自衛隊が行くので、防衛大臣のコメントとしてTVで見る機会が多い。

ソマリア沖の話は、日本を守るため。ドンドンパチパチやることになるのだろうな。

ソマリアの話より、なにより。
似ていることにびっくりり。

おしまい。

夜更かしをする。

若いころは、少しぐらい眠らなくても皺が増えなかった。(うそ) 翌日も普通に仕事ができた。

最近は、夜更かしなんてすると数日、調子が悪い。
機嫌も悪い。

なんで夜更かししたのかって?

終わらない仕事のため。

あぁ眠たい。

おしまぃ。

海ほたる へ行く。

木更津と川崎の間、海上にあるSAだ。

千葉方面を見る。
umihotaru-002.jpg

地下トンネルを掘った時に使用した巨大な削岩機の先で作ったモニュメント
umihotaru-003.jpg

海の真ん中で見晴らしが良かった。
天気が良いのが何よりもよかった。

おしまぃ。

お昼ご飯の食事に近くの漁港にある食堂に行く。

保田漁港にある「ばんや」というお店。 ここらへんの漁港にはおいしいお店が多いのだとか。
hodagyokoo-003.jpg

ものすごく混んでいた。
ここでおいしいのは、お寿司ではなく、魚の煮付けとか塩焼きとか刺身だと思う。
ヒラメの刺身。
hodagyokoo-002.jpg

おいしかった。
おしまぃ。

鋸山から見た風景。

東京湾の入り口付近にある山。
東京湾を挟んで反対側に横須賀が見える。
遠くにはランドマークタワーなどの横浜も見える。

鋸山の展望台から東京方面。空が広かった。
nokogiriyama-001.jpg

富津岬。この方向に「海ほたる」があるはずだが・・・。双眼鏡でないとわからなかった。
nokogiriyama-003.jpg

洲崎の方向。 先々週は横須賀から釣り船で洲崎沖に居た。辛い思いが甦る。こんな天気の良い日に行きたかったなぁ。
nokogiriyama-004.jpg

金谷のフェリー。久里浜ー金谷間の東京湾フェリー。
むかーし乗ったことがある。
nokogiriyama-002.jpg

遙か昔。。。私はここに来たことがある。少し甘酸っぱく懐かしく心苦しい想い出である。
そう言えば冬の終わりの今頃の季節だった。

おしまぃ。

千葉県の内房に鋸山という山がある。

天気の良い日。
鋸山へ行った。登ったり下ったり、軽いハイキングだ。

鋸山にある日本寺という寺にある石仏。
なかなかでかい大仏である。
nihondera-002.jpg

観音様
nihondera-001.jpg

絶壁。鋸山にある切り立った絶壁。
nihondera-003.jpg

天気が良く暖かい日。
とっても気持ちよかった。
おしまぃ。

定額給付金法案が可決された。

国民一人あたり12000円配るのだとか。

決まった以上はちゃんともらいに行こう。そして景気回復を祈念してお賽銭箱にでも・・・。
といいたいが、そこはケチな一般市民である私。
おいしい物でも食べに行くことにしよう。


景気対策として行われるのだけど。
せっかく集めた税金をもっと効果的に使えなかったのだろうか?

まぁいい。
この法案が通ったから景気が良くなったといえるように、協力するとしよう。

おしまぃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は3月3日。
ひなまつり。

暦の上では3月は春。

今日の夕方から東京は霙まじりの雨。
夜半には雪になるとか。

この時期に雪が降ると、「なごり雪」でも聞きながら一杯やりたくなるね。

なごり~雪も~降る時を~  なんて鼻歌歌いながら。

冬の終わりにこんな雪を見ると、ものすごく冬が恋しくなる。
もう冬も終わりだと。。。

でも。今年は冬らしい冬を感じたことがなかったような気がする。
まぁいいか。
暖かい方がすきだし。

おしまぃ。

定額給付金を受け取るとか受け取らないとか。。。

ところで。もう法案は成立したのだろうか?

実は、やるとかやらないとか言い続けて、最後は何もしないで終わったりして。(笑)

何もしないのが一番いいっていう話もあるからな。

おしまぃ。

名前がわからない鳥。

飛ぶ鳥を撮影する練習。
birds-unknown-002.JPG

birds-unknown-001.JPG

おしまぃ。

カワセミと梅花

カワセミが梅の花を食べてるみたい。
ただ梅の木の枝に止まっているだけ。

kawwasemi-007.JPG

kawwasemi-015.JPG

あくびしてるみたい。
kawwasemi-018.JPG

ちなみに、カワセミを漢字でかくと「翡翠」。
宝石の翡翠は、色がこの鳥に似ているところからついたのだとか。
宝石が先にあったのだとばかり思ってた。
たしかに漢字には「羽」が2つも入っている。
翡翠。まるで宝石が飛んでいるみたいだ。

これにてカワセミはおしまぃ。

カワセミ が飛ぶところ。

シャッタースピードが遅いのでかなーりぶれている。
今の私の腕前ではこのへんが限界。
本格的にやるには三脚と、高感度対応のボディとか・・・。ほしいなぁ。

これがぶれないで美しく撮影できるようになると、面白いのかもしれない。

kawwasemi-008.JPG

kawwasemi-011.JPG

kawwasemi-013.JPG

kawwasemi-012.JPG

kawwasemi-014.JPG

kawwasemi-017.JPG

kawwasemi-019.JPG

うーむ。見事に全部ぶれている。
しかたないな。

おしまぃ。

今日もカワセミの撮影へ。

日の光のある午前中から池へ行く。

やはり日の光があると違う。青く光る発色もまた美しい。

シャッタースピードを稼げるし、感度も低くて大丈夫。・・・まだシャッタースピードがどの程度必要かわかってなかった。結論から言うと飛んでいる写真は全部ブレてる。

kawwasemi-004.JPG

kawwasemi-005.JPG

kawwasemi-006.JPG

天気が良いだけで明るく撮影できる。
おしまぃ。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。