2008年9月アーカイブ

明治製菓
Fran Whipps
新製品だろうか?
かなりぶっとい。ふんわりサクサクした食感。

Meiji-Fran-Whipps.jpg

うーむ。おいしい。
Meiji-Fran-Whipps2.jpg


おしまぃ。

歯が白くなる歯磨き粉。

日本では売ってないらしい。なんでだろ。
アメリカ産。
箱にはWHITENS TEETH と書いてある。効果があるのだろうか。
使っている人によると効果はかなりあるらしい。

私の歯は黄色いので効果があればすぐわかると思う。
Crest-WHITENING-MULTICARE.jpg

おしまぃ。

株安

| コメント(0) | トラックバック(0)

世界的な株安だ。

ここまで安くなってもまだ破綻ではない。
アメリカ、EU、どちらも巨額の公的資金(つまり税金)を投入しようとしている。

ところが。ウォール街のつけを納税者に肩代わりさせることはできない。。。との意見が多く、公的資金投入の法案が否決となった。賛成208票、反対223票と20票差程度だけどな。
そのとたん、株価が下落が始まる。
777ドル下落。ラッキーセブンとかいいたいような数字だが・・・。

アメリカの国家が戦略的に不良債権を買い取るってことは、どこかで戦略的に不良債権分の処理をするってことか? どんな方法で? それが怖いなぁ。。。

おしまぃ。

電話口で、「オレオレ、俺だよオヤジ。。。トミオだよ。。」
と電話がかかってきた。
トミオから電話がかかってきたってことは・・・電話に出ている俺はだれだ?と落語のように考えてしまったよ。
最近、何度かかかってきているのだ。
いま流行のオレオレ詐欺だな。おもしれぇぇぇと思ってすこし話相手になることにした。

すこし狼狽したふりをして、
私:「ど、どうしたトミオ、なにかあったのか?」
オレオレ:「いま、トモミと新宿で飲んでるんだけどさ。」
私:「まだつきあってたのか? その女と・・」 もちろんそんな女とおつきあいした記憶はない。
  笑いを堪えるのに必死な俺。
オレオレ:「そ、そーなんだ。でさ。」
私:「で、今度は何が必要なんだ?」 と、落ち着いた声で、誘い水を少々。
オレオレ:「実は子供ができちゃっててさ。堕ろすのに金がかかるんだけど・・・」
私:「そ、そか・・・。で、男の子なのか女の子なのか?」 と少し惚けたふりして返事をする。
  もー心の中では爆笑。
オレオレ:「え? 男の子だよ。」 馬鹿な返事をするやつだなぁ。。もう少し楽しませてくれよ。
私:「バカもん! そこまでわかっていたら堕ろすなんてできないだろ! 責任もって育てあげろ! このバカ息子!」 
 いやぁ。おれも言いたい放題だなぁ。
オレオレ:「それができないから、金くれって・・・」

ツーツーツー

そこら辺で電話は切らせてもらった。
それにしてもオレオレ詐欺は最近増えているなぁ。よほど儲かるんだろう。

警察に行ってもすぐには行動してくれないし、電話番号を教えてもあまり意味ないみたいだし。
一人暮らしの老人だと、人と話す機会もないから、たまの電話でころりと騙されるのだとか。決定的な解決策はなさそうだな。
 最近は手が込んでいて、どんどん手口が進化しているらしい。銀行へ行ってお金を受け取ってくれとか言っておきながら、銀行へ行った人間にお金を下ろさせて、別口座に振り込ませるとか。いかんなぁ。

おしまぃ。

サラリーマンNEO シーズン3 が今夜最終回だ。

スケバン欧愛留(OL) とか、セクスィー部長とか。

ばかばかしくおもしろい番組だったのだ。

エンディングの曲 ウルフルズの「ええねん」がいいなぁ。

4を期待しよう。

おしまぃ。

心の隙間お埋めいたします。ほっほっほ~。

なんていう漫画がはやっていたっけ。題名は笑うセールスマン。主人公の名前は喪黒福造。
あんまり明るい話ではなくて、ちょっと暗い話が多い。最後もHappyEndじゃなくてドロドロとした終わりかたが多かったと思う。

 そんなことを思い出したんだけど。話は全然違うこと。

「心の隙間」けっこうもっていたりするのだ。

夜更けに眼が冴えて眠れなかったりするといろんなことを考える。
別に後悔してるわけじゃない。←これとて強がりなんだろう。
あのときハンドルを右に切っていたら・・・とか。
あの瞬間の携帯電話にでていたら・・・とか。
あの手を離さないでいたら・・・とか。
もっとたくさん言葉を聞いていたら・・・とか。
バットをもう少し短くもっていたら・・・とか。
あのとき朝寝坊しなければ・・・とか。

わかっていることは、戻れないってこと。
数多ある時の流れの中で、私が存在できる時と空間はこの一瞬にしかないってこと。
それの累々たる積み重ねが私の過去。否定したい過去もあるし、取り返したい時もあるし、もう一度思い起こしたいような甘い想い出も・・・たくさんある。
 全部、きれいに流れ去ったと考えるべきなのか。すべて積み上げてその上に今があると思うべきなのか。都合の良いほうに考えればいい。 楽しい想い出は積み重なって。思い出したくないことは流れ去ればいい。

昨日、ちょっとばかしセンチメンタルなことを考えていた。昔のフィルムとか山のようにでてきたこともある。なんども捨てようと思った写真とか。忘れていて想いたちが。不覚にもぐっときてしまったのだ。
 心の底に押し込めた記憶たちが、頭をもたげて涙となってだしてくれと叫ぶ。
 懐かしい写真たちがトリガーとなったのだ。

 今日一日、調子悪くて眠っていたのだけど、心の隙間に秋風が入り込んだようだ。ひゅるり~。

忘れていた想い。忘れていた志。忘れていた時。
時々取り返したいと思ってしまうのだ。

まぁその。秋だからな。。。夏の終わりだからな。
そんなときもあるさ。。。
心も冬支度が必要なんだろう。

眠眠
 

中国製の牛乳(乳製品)にメラミンが混入しているということが明らかになった。

なぜメラミンが混入したかというと、メラミンを混ぜるとタンパク質が増えて測定されるかららしい、ということから、意図的にメラミンを混入させてきたのだとか。

 乳幼児などは、メラミンの混入した牛乳をのむことで腎不全になったりしたらしい。

中国国内だけの問題なら気にしないのだけど、周辺国から原材料に中国産の牛乳を使った飴やクッキーなどのお菓子から微量のメラミンが検出されている。

 日本でも最初は影響はないと断言していたが、少しずつ影響のある製品がでてきた。

メラミンなんて聞いた時は機械材料とか塗装材ぐらいしか頭に浮かばなかったので、同名の別の物質かと思ったくらい。そんなもの口に入れることができるわけないだろーと。

かなりの広域で被害が認められている現状がある。とんでもない問題なのに内部からの情報リークなども全然なかった。あったとしても揉み消されていた。 このような問題が放置できる現状があるということのほうが怖いのだ。

中国産の食べ物を口にいれたくないと言いたくなる気持ちも強くなるよな。

おしまぃ。

システムトラブル。

ついこのあいだもANAのシステムが停止し、飛行機の発着ができなくなったりした。

新幹線のシステムトラブルは比較的珍しい・・・ような気がする。

「システムトラブル」 コンピュータが発達してきてからよく聞く言葉だけど。
原因がわからないトラブルはぜ~んぶこの言葉で片付ける。

それがきにくわん!
全部システム設計した人の責任みたいではないか!
まぁ、実際システム作ってる人間もシステムの全体像が見えないというのは多くある話だ。

システムトラブルという言葉で全部すましてしまうのはなんでだ??

おしまぃ。

中山国土交通相 が内閣できて5日目で辞任だ。

なんともスピード辞任だ。
日教組に対して、「日教組をぶっ壊す」と言い続けて、辞めさせられた。
日教組が強く、授業より政治活動を優先する姿などに不満をもっていたための発言らしい。

言いたいときに言いたいことを言ったほうがいいんじゃない?
それによって首が飛ぶとはいえ、そのまま言わないでおくほうが問題は長引くのだ。

このようなことは言ってはいけないというほうが問題になる。

閣僚になってから言ったというのは問題かもしれないけどな。

成田空港問題と日教組と単一民族の問題は全部問題の質が違うと思うけどね。

日教組とは何か。よーく知ったほうが良いだろう。知らない人も多い時代だからな。
Wikipediaなどを読むと、発言の意図が見えると思う。

おしまぃ。

よく言われることだけど。

新しい事(事業や研究開発)をはじめるときに。
「それはいままで誰かがやったことか?」
と問われる。
アメリカでは、「ない」と答えると、意味があるだろうと判断され、投資がOKとなる。
日本では、「ない」と答えると、誰もやらないということは、意味のないことなのだろうと判断され、投資はNGとなる。つまり最初の一歩を踏み出すのはとても大変なのだ。

よく国民性を比較する材料として言われる話である。

 誰もやらないことにたどりつける人間はほんの一握り。またそれに近づける人間もほんの一握り。

 未知の世界への挑戦は大事なんだ。

おしまぃ。


昨日今日とめっきり涼しくなってきた。

いつしか蝉の鳴き声は聞こえなくなっていた。
秋の虫の鳴き声がうるさいくらい。

今日の最高温度は22℃
昨日もそんなもんだった。

お腹をだして寝ていたら風邪をひいた。

何もやる気がでない。。。
ということで、今日も眠る。

おしまぃ。

ニュースによると

引退ではなく、次期衆議院選に出ないだけ。引退ではなく国会活動をしないだけらしい。
難しい言葉だ。
実質引退と言えるだろう。 息子が立候補するらしい。

日本の政治家らしくない政治家だと思う。
歯切れの良い言葉が人気をよんだ。首相人気も5年とちょっと と長かった。

靖国参拝も行うなどけじめもあった。

小泉チルドレンという新しいタネをまいた。(賛否両論あるだろうが)

首相官邸メルマガをはじめたのもたしか小泉首相から。

彼がいなくなることで自民党への興味が無くなってしまう人も多いだろう。

古い人がいなくなることで新しい時代が始まる。
でもまだ政治家としては若い。

おしまぃ。

こんなウィルスメールがきた。
送信者:123greetings.com ←メールアドレスは別だった。名前表記としてつかわれている。
内容:
Good day.

You have received an eCard

To pick up your eCard open attached file

We hope you enjoy you eCard.

Thank You!

添付ファイル:ecard.zip

まずだいたい、このgreetingカードが誰から来たのかわからない。その時点で削除だな。。
zipファイルを解凍するのも面倒だし、解凍時に感染するウィルスもあるらしいからさっさとメールを削除した。

こんなウィルスの名前を語られた、123greetings.comも迷惑だと思っているに違いない。

おしまぃ。

価格を決めるのはなんだろう?

需要と供給だけで決まると思っていた。
どうやらそうではないとも思う。

なぜそう思うようになったかというと。

例えば。
競りなどで値段が決まる漁業。
原油高騰が続くから、魚の値段があがるだろうと思っていたのだがそうならない。
だから漁業組合がストライキとかしていたのは記憶にあたらしいことだ。

つまり供給側は値上げを希望して、需要に応じないという姿勢を取ったのだ。
そうすることで値段があがるなら、供給がないから値段があがったといえるなら、需要と供給で決まるといえる。
 なぜ、そうならないのか?

同様な問題は農業も含め、競りで価格が決まる物では多くあるように思う。

競りというのは生産者を守る手段ではないのだろう。あくまでも消費者のための仕組みといえるのだろうか。
最低価格を決めるは誰? 常に消費者か?
自由市場での取引のひとつは競りといえるとは思うが・・・。競りだけか?

うーむ。難しい問題だ。私にはわからないことばかり。
もっと勉強してみるとしよう。

おしまぃ。


アメリカへ行った人からお土産をもらう。

おっかしいなぁ。餞別は渡してないのに・・・。この先何を要求されるのだろうか。^^;

アメリカの新聞広告。
「Buy 1, Get 1 Free」
 って文字が並ぶ。
一つ買うと一つ無料だって。アメリカだよなぁ。日本でこういう売り方は八百屋のたたき売りぐらいだぞ。
アメリカ経済がガタガタといっても物不足にはならないんじゃないかな。
america-shinbun-koukoku.jpg

TOMMY HILFIGER のジーンズ。こういうブランド物は日本じゃ高いから買うことないね。
ウェストが太いんだって。^^; ここまで太ってないぞ。これから太ることを予想してプレゼントしてくれたのか? なんて気の利く贈り物だよ。
TOMMY-HILFIGER-001.jpg

TOMMY-HILFIGER-002.jpg

ロックポートの靴。
ただの靴だって言ったら怒られた。「ブランド物だぞ。もっとありがたがれ!」 だと。^^;
わかった。神棚に飾っておく。
ROCKPORT-001.jpg

ROCKPORT-002.jpg

ビーフジャーキー など。
写真だけ。^^; 会社へ持って行くおみやげだと。ひとつぐらい食べたかったぞ。
beeeef-jaaakey.jpg

おしまぃ。

ロボコン
ロボットコンテスト

重量は大きさに制限があるのはわかるが・・・。
使用する部材や製造装置に制限はないのだろうか?
技術先進国で手に入る部材と、そうでないところでの部材。
製造するための工具の違い。
性能には大きな違いがでるはずだ。
つまり、競技の公平性はどうなるのだろう? とちょっと疑問に思ったのだ。

でも、たとえそのような様々な差があったとしても。
創意工夫と熱意はそれ以上の性能差を生み出すのだ。
それこそが、技術者の醍醐味だろう。

技術者を目指すものにとってはこんなおもしろい世界はない。

おしまぃ。

クッキーを発見した。
賞味期限はかなり前に切れてる。
お腹が減ってたので、食べた。 

それが、このジンジャーマン。
人の格好をした生姜風味のクッキー。たしか欧米ではクリスマスにツリーに吊すのがこのクッキーではなかったか。

味は普通のジンジャークッキーだな。

形がかわいらしかった。
okashi-jinnjya-man.jpg

おしまぃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

リホームに使った工具
かんな 鉋

普通のかんな。 床の高さ調整するのに、木材を薄く削って調整する必要があった。
kannna-001.jpg

鉋屑。 鉋のくずは木を薄くしたものがでてくる。大工の競技会ではどれだけ薄い鉋屑で削れるか競技があるとか・・・。刃の調整をうまくするのが大変なのである。
昔、鰹節を削るとこんなような削りかすが出てきたっけ。
kannna-kuzu-001.jpg

kanna-kuzu-002.jpg

櫛鉋 (くしかんな) 細いところを削るための道具。
kushi-kannna.jpg

使う用途はわかるんだけど、使いかたが良くわからない。刃を出すことはできても引っ込める方法がわからなかった。しょうがないからバイスペンチでつかんでひっぱりだした。^^;
これも大活躍した。

仕上げ作業には必須な工具であった。これからも使用するだろう。

おしまぃ。

完成! ではなくて、「ほぼ完成」

塗装とか隙間の穴埋めとか、細かいところがまだ完成してない。
そういう細かい作業が面倒である。。
たった1畳分の床。ものすごく時間がかかった。考えながら作業をすると時間がかかるもんだ。

2f-yuka-hobokansehi.jpg

なんとか一段落。
まだまだやることはたくさんある。

次回は天井裏の暖気を1Fへ送るダクトの防御壁の作成。
kuuki-dakuto001.jpg

個人的にはカバーなんかなくてもいいんだけど。ダクトが凹むと修復が大変なのでカバーで防御することにした。
とうことで、乞うご期待。

おしまぃ。

ぼたもち、と おはぎ の違い。

ぼたもち 牡丹餅→ぼたもち
おはぎ  萩(秋)→おはぎ

だそうで、春には「ぼたもち」で秋には「おはぎ」なんだそうな。

し、知らなかった!

どちらも大好物だ。
さて、おはぎでも食べるか。

おしまぃ。

秋分の日の今日。

王監督 (現ソフトバンクホークス監督 )
今期限りでソフトバンクの監督を退任すると発表した。

現役時代から活躍から監督時代まで長く活躍した。
多くの野球ファンのヒーローだった。
WBCで監督をして優勝に導いたことも記憶に新しい。
ホームラン記録の868本は偉大な記録。

残念でもあるけど。これも時代の流れ・・・。
いままでの感動をありがとう。

おしまぃ。

TVのニュースをみていて、話す言葉がとてもしっかりとしてると思う。
長嶋元監督とはちょっと違うなぁ。(笑)
おしまぃ。


地上波デジタル放送がはじまって何年かたつ。
それにともない、いまのアナログ放送が終了となる。

いままではへぇぇそうなんだぁ。ぐらいにしか思ってなかった。
準備をするといっても、TVを買い換えて、つなぎ直せば良いのかぐらいにしか思ってなかったんだけど。。。
地デジの周波数帯はUHF帯、私が現在メインで見ているのはVHF帯。そうなると何が問題かと言うと、アンテナから準備しなおさないといけないってことだ。

ちょっと前には地デジが使えるかと思って悪戦苦闘したんだけど、結局視聴までいかなかった。
http://www.unitro.jp/tomio/weblog/2008/09/tvgvmvphz.html

よく考えたらとても多くの人が同様な状態なんじゃなかろうか。
やはりCATVのほうが気楽かもしれないなぁ。
アンテナの付け替えまでやらないといけないとなると、かなりの出費だ。

あぁめんどくさ。
アナログ放送が終わるまで、アナクロな人間でいよう。

おしまぃ。


地球はどんどん小さくなっている。

赤道の直径が少しずつ小さくなっている・・・・という話ではない。

人間が増えているので相対的に狭く小さくなってきているということだ。

いままで、となりの人間のやっていることが良いと思えば略奪するという時代が人類にはあった。つい最近までそうだと言えるだろう。いまでもそうかも・・・。
 世界が小さくなって、隣の人間がどんなことをやっているかよりわかりやすくなった現代。もっとそういう傾向が強まるのではないだろうか。
 例え今そうではないとしても、人口が増え続ければ、隣へ攻め入って・・・ということはふつーに考えられるようになると思うのだ。

 じゃぁ人口を減らせばいいのか?
それが何の問題もなくできれば苦労しないよな。

まだまだ続く
おしまぃ。

ハロウィンは10月31日。
まだ一ヶ月も前のこの時期、ハロウィングッズをお店では販売する。

好奇心から買ってみてもいいかなと思うけど。
カボチャのゴミが増えるのは勘弁。

ハロウィングッズを日本でも目立って販売するようになったのはここ数年のことではないだろうか?

キリスト教でもどこでもハロウィンをするわけではないらしい。
もともとはケルト民族の収穫祭がキリスト教にとりこまれてハロウィンになったのだとか。

Halloween-mise001.JPG

日本のお祭りはだいたいお彼岸の今時が最も多い。
おしまぃ。

土曜日の夜にやっていたTBSの情報番組。
昨日が最終回だった。

ニュースをみることができない日が続くような時はこの番組で一週間のできごとを知ったのだ。
山瀬まみの「お父さんのためのワイドショー講座」なんて言うコーナーはよくみていたっけ。

1991年4月からだから、18年ぐらい続いた番組だった。
最近は見ることなくなっていたけど、ちょっと残念だ。

おしまぃ。

しばらくダイエットをやめることにした。

というか・・・。すでにやめてる。^^;

全然痩せないのだ。

早い話・・・諦めた。

やせなきゃいけないと思って食事するのも疲れた。

そのうち痩せる日が来るさ。あはは。

わたしはオプティミストでエピキュリアンなのさ。
おしまぃ。

ゴン太くんの人形  をもらった。

むか~し。30年ぐらい前。
ノッポさんという番組があった。
それにでていたぬいぐるみ。懐かしいのであった。

gonta-kunn.jpg

実物は高さ20mmくらいの人形。
CaplioR6で接写で撮影するとこんなに大きく撮れる。

おしまぃ。

地上デジタル放送をコンピュータで見るための地デジキャプチャ。
これはワンセグではない。普通の地上デジタル放送をコンピュータで見るための機器だ。

コンピュータのUSB端子にこの機器を接続することで視聴が可能になる。

同様の機器はBUFFALO、ロジテック、アイオーデータから出ていたけど、
購入したのは、アイオーデータの GV-MVP/HZ。
GV-MVPHZ-hako.jpg

USBとPCIバス接続の2種類があった。USBにした理由は、いつかノートPCで使うこともできればおもしろいかと思ってのこと。

本体はこんな大きさ。右下の100円と比べればわかるようにものすごく小さい。
デジタルチューナの大きさがここまで小さいのに驚いた。
GV-MVPHZ-hontai.jpg

この機器さえ購入すれば、すぐに地上波デジタルが見ることができると思って買ったのだ。
ところがどっこい、話はそんな簡単にはいかなかった。

家でいろいろと接続を試みた。
2台あるうちのPCのうち、1台にドライバとソフトをインストールした。
動作するかどうかチェッカーを起動させると、動作すると表示結果がでる。
初期設定するためにソフトを起動させようとすると、動作しない。
結局、原因はわからなかったのだけどモニタがHDCP対応でないのが接続されていたのが原因のようだった。なぜ、チェッカーでそれが表示されなかったのだろうか?

HDCPとは、コピー防止するために考えてつくられた仕組み。
グラフィックボードとかモニタまで、HDCP対応でないと動作しないのだ。
モニタが非対応の場合は低画質で見ることができるというような話も聞いたような気がしたんだけど・・・。この機器はHDCP非対応のモニタでは視聴できないみたいだった。
 個人的にはHDCPにかかわらず、コピー防止ってやつが好きにならない。そういう機能は本当に必要なんだろうか? なぜ? 著作権保護というけど保護ばかり叫んでいるとだれからも忘れられてしまうと思うのだ。本にしても映画にしても新しいものがどんどん出てきている現在、古いものが幾らでも見ることができると言われても、見てる暇なんかないだろ。
 話がずれてしまった。

 もう一台のPCで試すことにした。
チェッカーでグラフィックボードがダメとの表示がでる。そか・・・。古いマシンだからしょうがない。
もう一台のPCについていたグラフィックボードをとりつける。
こっちのマシンはモニタがHDCPに対応していたので無事、初期設定ソフトが起動するところまでたどりついた。
 ここまでたどりつくのにかなり時間がかかった。

 初期設定ソフトで、受信できる電波をスキャンする。
・・・ひとつも受信ができない。
そもそも、この場所、大きな建物の影にあってUHF・VHFともに電波状況がかなり悪い。
アンテナは室内アンテナ。
アンテナが悪いのかと思ってヨドバシカメラまで買いにいく。
店員のお兄さんといろいろと話をすると、ベランダにとりつけるブースター付き程度のでは無理だと思うとまで言われた。そこまで言われたら試したいから買うつもりでいたんだけど、長く説明を聴くうちに買わないことにした。
 ワンセグなら場所によっては入る、なんて言ったら、「ワンセグとは全然別ものです。ちゃんと電界強度を測ってから設置していただかないと難しい」とのこと。「業者に頼んでそこまでしたほうが良いでしょう」とも言われた。ワンセグと同程度に考えていた私はかなりの知識不足だった。ただとっても丁寧な対応だったのでヨドバシカメラの若い店員さんに感謝。
 こんどスペアナかりて電界強度でも測ってみることにしよう。私も徹底的にやらんと気が済まないタイプなのだ。(苦笑)

 とにもかくにも、どーやっても受信できないまま終わったのでした。
地デジが見たいと言うだけで、ろくに調べもせずに買った機器。
本格的に地デジに移行するなら、CATVにしたほうが楽かもと思ったのでした。

おしまぃ。

 

  

「やらなきゃいけないこと」
ずーっと考えていたら、頭痛がしてきた。^^;

やりたいことをだけをやっていたいと思うのだ。

何をしたいかというと。惰眠を貪ること。ただひたすら青い空みて寝転がっていたい。
ぐだぐだと・・・。

「やらなきゃいけいないこと」が何かというと家のリホームだ。
しばらくリホームなんてやりたくなぃなぁ。^^;

季節の変わり目で体がだるいんだ。あぁねむい。

おしまぃ。

台風である。

この台風13号、台湾を直撃してそれから沖縄、九州、中部と日本列島をなめるように進んできた。

この夏は、台風はなくて、ゲリラ豪雨の雨がホントにすごかったから、台風がやっときたか・・・と思った。

それにしてもゆっくりと進む台風だ、台北から東京まで一週間かかってる。
さっさと行ってくれていいんだけどね。

おしまぃ。

四国、足摺岬沖で領海侵犯があった。
国籍不明の潜水艦が潜水した状態のまま領海侵犯したのだそうだ。
ニュースによると、中国の潜水艦だろうとの憶測を説明していた。

思うのだ。
もし、中国の潜水艦でなかったらどうするんだ?
国籍不明なら国籍不明といっておけばいいものを、わざわざ憶測まで口にすることないと思うのだ。
それとも高度な政治的駆け引きだろうか?

それより、領海侵犯した相手を特定できないことや捕まえることもできないほうが問題だろう。
いっそのこと沈めてしまってから、文句言ってくる国があったら相手が良くわかると思うけどな。
その時、気をつけなくてはいけないのは領海内で処理するってことだ。
次回、一撃必殺で沈めてしまえ。
国籍を特定しそこねて味方の潜水艦を沈めてしまうかもしれないけど。(笑)

おしまぃ。

物価

| コメント(0) | トラックバック(0)

リホームのための部材を購入しにでかけた。

いろいろと値段を見ていくと、在庫の回転のはやそうなものは値上げが目立った。
うーむ。値上げする前にいろいろと買い込んで置くべきだろうか・・・。

置いておく場所がないからなぁ。

おしまぃ。

横浜へ久しぶりに行く。

横浜にサカタのタネの販売所があるのだ。球根とか種を買いに行ったのだ。
すこし離れていたけど、ついでに桜木町のあたりを散策する。

桜木町の駅前から見るランドマークタワー。「横浜ランドマークタワー」ってそのまま訳すと「横浜目印塔」かなぁと思いつつ撮影。
yokohama2008-sakuragicho.jpg

馬車道の途中でみた白い物体。
yokohama2008-bashamichi-yoko.jpg

赤煉瓦倉庫 ここら辺は潮風が気持ちよかったな。
yokohama2008-akarenga.jpg

赤煉瓦倉庫とランドマークタワー
yokohama2008-fuukei001.jpg

yokohama2008-fuukei002.jpg

ランドマークタワーの見える風景。
yokohama2008-fuukei04.jpg

まだまだ工事中のところがある。大桟橋と赤煉瓦の間あたり。
yokohama2008-fuukei03.jpg

大桟橋。桟橋の先までいけるらしい。遠いから行かなかったけど。
yokohama2008-oosanbashi.jpg

大桟橋に停泊中の豪華客船、飛鳥Ⅱ船首部分。美しい曲線だ。
yokohama2008-asuka2-1.jpg

飛鳥Ⅱ 全景 いつかこんな船にのってのんびりしてみたいなぁ。
yokohama2008-asuka2-2.jpg

飛鳥Ⅱ 真後ろから見た姿。 こういう向きから船を見ることも少ないからなぁ。右側に見えるのが大桟橋。
yokohama2008-asuka2-3-oosanbashi.jpg

帰り道に見た道ばたの風景。
yokohama2008-fuukei05.jpg

この辺はカメラマンがたくさんいた。みんな同じような写真を撮るのだろう。そしてブログへ。(笑)
夜景の写真を撮りたかったけど、それはまた今度。

撮影は全てFUJIFILM F100fd。

おしまぃ。

2Fの床を張り直そうとしている。

押し入れがいらないので押し入れを壊したのだ。その分部屋を広くしようと思ったのだ。

押し入れの床と壁を外したところ。 下に見えるのは1Fの天井裏にのせてあるグラスウール。
rehome-2ffloor.jpg

押し入れの壁の向こう側は廊下になっていたのだ。その壁も全部綺麗に外したかったのだけど、筋交いが入っていたので骨組みだけのこして風通しをよくすることにした。筋交いと柱は金属で補強もする予定。

問題は廊下側と部屋側の床の高さが違うこと。部屋側に合わせるにも、高さ調整がかなり面倒な状況である。どうしたらいいのか、ゆっくり考えていたら日が暮れてしまった。今日の作業はここまで。

2Fの床の変更などの作業はとても大変である。1Fと違って地面から支えるようにはできないし、うっかり踏み外すと、一階の天井を破って下まで落ちることになるわけだ。

まだまだリホームは続く予定。

おしまぃ。

リーマンブラザーズというアメリカの大手の投資銀行があった。
それが破産したらしい。
これ一社だけが破綻するっていうなら私とは縁もゆかりもないので気にしないけど。

ほぼ同時にメリルリンチもバンクオブアメリカに買収(ニュースでは救済合併)された。

とうぜんこんなことが起きて世界中の株が急落。特にアジア株が急落。
ヨーロッパでは資金緊急供給。金額も一兆円以上。
今日、日本は「敬老の日」ってことで国民の休日。明日は東京市場は朝から下がるだろう。

なにか、とんでもないことが起きているんじゃないか?
一番怖いのはブラックマンデーの再来。世界大恐慌。
いままでもみんなが言っていたと思うけど、それがとうとう現実になったか?
今日は月曜日だし。^^;

リーマン関係のWeb記事を読んでるだけで、こんな影響がでるのかあと勉強になるのであった。
原油も急落したり、株価も3~4%下がったりしてる。
記事にはリーマン破綻が原因のように書かれているけど、問題はリーマンだけじゃない。アメリカ発の出来事と言うことだ。

おしまぃ。

D2Hにハンドグリップを取り付けた。

D2Hにはいままで普通の首から下げるためのストラップを取り付けていた。これだけでかいカメラだと首から下げたまま歩き回ることはほとんどなくて、大事に手にカメラを抱えて歩くことがほとんどだった。
ずっと手にもっているなら、ストラップよりハンドグリップのほうが良いかなと思ったので、ハンドグリップにしてみた。

ハンドグリップはHakuba製のカメラグリップLH(KGP-02) 。価格は1400円ぐらいだったかな。

もっと軽量な一眼レフカメラを考えて作られているので少々寸法が合わなかった。

この突起でカメラボディとの密着性をよくしているのだけど、D2Hではこれが邪魔でボディに傷をつけてしまう。
D2H-HandGrip-hakuba002.jpg

カッターで削除する。こうすることで若干使用感もUP。
D2H-HandGrip-hakuba003.jpg

取り付けたところ。
D2H-HandGrip-hakuba001.jpg

カメラ上部にヒモの結合部があるのが目障りだったので下側で結ぶようにした。

D2Hにとりつけると、縦位置グリップが使えなくなってしまうのがとっても残念であったけど、いままでも縦位置グリップをあまり使わなかったので、良しとしよう。本当に縦位置グリップを使いたい時はいつでも取り外せるわけだし。

おしまぃ。

サフランの球根

safran-kyuukonn.jpg

サフランは紫色の花でめしべは香料として料理などに使われる。
パエリヤやサフランライスの黄色である。

サフランの黄色いめしべを収穫してサフランライスをつくる・・・ことができるか挑戦である。

おしまぃ。

久しぶりにかすみ草を植えることにした。

品種は、コベントガーデンマーケットとジプシーディープローズ。

kasumiso-tanefukuro.jpg

ちゃんとそだてよう。
おしまぃ。

来春の春のため種と球根を買った。

チューリップの球根はアンジェリークの枝分かれ。
アンジェリークは前に一度育てている。アンジェリークの枝分かれ品種らしい。さてどんな品種だろうか。

chulip-angelike-edawakare.jpg

chulip-angelike-edawakare2.jpg

さっそく植えた。
植えた場所を忘れることがよくあるんだよね・・。それで春先に踏みつけてしまうこともよくあるのだ。^^;

おしまぃ。

Suntoryの缶チューハイ -196℃シリーズ
秋梨  秋りんご

梨のチューハイなんて珍しいと思ったので買ってみた。季節限定みたいに書いてあると弱いんだよね。
ついでに、秋りんごも。

Suntry-hichu-akinasi-akiringo.jpg

秋梨チューハイの味。
けっこーいける。梨の品種、「幸水」のような味の液体を一気に飲むような感じ。

秋りんごチューハイの味。
ふつうじゃないかな。^^;

おしまぃ。

チンギス・ハーンの一族 
陳舜臣 著
集英社文庫

hon-chingisuha-nn-no-ichizoku.jpg

全4巻の本。
1.草原の覇者
2.中原を征く
3.滄海への道
4.斜陽万里

チンギス・ハーンの作ったモンゴル帝国の始まりから、終わりまでの話。
ユーラシア大陸の東の果てからカスピ海沿岸まで、史上最大の領土をもつ国であった。
12世紀~13世紀にかけて勃興しそして滅びていった国の話。時間的にはわずか百数十年という短い時間。
最後はそれぞれの地域に同化して消え去ったとも言える。
漢文化、イスラム文化、キリスト文化などなど。

宗教と政治は別だと強く意識した国である。思うにそれが旨くいっている国は繁栄するのではないだろうか。多くの宗教を受け入れるのは簡単ではあるが、それに影響されないで国を保つのは非常に難しいのだろうと思うのだ。

それにしてもスケールのでっかい話だった。
スケールのでかさには憧れるな。

おしまい。


最近よく聞く言葉、「事故米」とか「汚染米」

保管状態が悪くてカビが生えてしまったという「事故」にあったという意味での命名ならまだわかるのだけど。
残留農薬が多いから事故・・・っていうのもなぁ。
それも海外からの輸入分に残留農薬があるのがあるとか。これは輸入時にわからなかったのだろうか。

というわけで事故米ってやつがあるのはわかったけど、それらは食用ではない利用のみに利用される。
ところが。その事故米を食用に流通させた業者がいた。それも数社。そのような流通があったということで農政省が責められていたりする。

今回の場合、悪いのは農政省ではなくて確信犯である三笠フーズなどの業者だと思うのだが。
監督責任とかなんとか言うけど、そんなもん監督しきれるわけがない。
国としては、せっかくあるコメをこのような食用でないなら使ってくれという、「もったいない」という善意で放出していると言うこともできるのだ。それを監督責任を責めるのはいかがなものかと。

世の中、悪意があることを前提に仕事をすすめたり、システムを構築するのはとてもコストがかかるものなのだ。
 事故米が流通したことは罰せられるべきだと思うけど、罰せられるのは農政省ではないと思ったね。
とはいえ、何度も調査しながら見つけられなかったというのは何とも間の抜けた話に見えるけど。。。

おしまぃ。

秋の空。

夏もすぎさり、秋だ。
良い季節だな。

ちょっと自転車で遠出したくなるような季節だ。
おしまぃ。

最遥遠的距離

一番遠距離のコース・・・とでも訳せばいいのだろうか。

遠回りでもたどり着ければいい。
たどりつけないで力尽きることの方が多いのだから。

台湾のドラマ?
少しは中国語の勉強になるといいなぁと思って買ってみた。字幕はでるんだけど全然意味わからんし聞き取れない。(苦笑) 台湾語と北京語はかなり違うらしいから参考にならないかもしれんなぁ。。。
most-distance-course-001.jpg

most-distance-course-002.jpg

感想を書きたいけどわからないから書けない・・・^^;
またいつか。

おしまぃ。


MINOLTA PROGRAM 4000AF
とても古いMINOLTAのフラッシュ。
ガイドナンバーは40らしい。

これまた使用することないかと思っていたガラクタ箱からでてきた。こんな古いフラッシュでも使用できる。

多灯撮影の時に使うのだ。
多灯撮影というのは、複数のフラッシュをうまく使うことで美しい写真を撮る。
小物の撮影とか、モデルさんの撮影とかによく使われるらしい。
minolta-program-4000af.jpg

当然ながら単体では使用できず、フラッシュの下についている、MINI-CELL(?)というパーツを使う。
主発光のフラッシュを検知して上に取り付けたフラッシュを従発光させるパーツだ。これはエツミ社製のE-528というのだそうだ。Webでやっと調べた。^^;
従発光するのがMINOLTAのPROGRAM4000AFということだ。光量とか向きとかは試行錯誤で決める。ここら辺が経験なんだろう。

tato-satuei-minicell.jpg

Finepix4500とかだと効果がわかるのだが、CaplioR6だと効果がわからない。D2Hだとわかるときとわからないときがある。
 フラッシュが光るタイミングが違うからだろうか・・・。もうすこし使いこなせるように勉強する予定。

おしまぃ。

ブルーベリーの収穫。

今年は時期が遅かったと思う。鉢植えの時はもっと早く熟したけど、数は少なかった。
bulueberrrrry-shuukaku-001.jpg

ブルーベリー収穫。けっこうたくさんとれた。今年はこれでおしまぃ。
いっぺんに食べてしまうのももったいないので冷凍庫へ。停電するなよ・・・。(苦笑)
bulueberrrrry-shuukaku-002.jpg

おしまぃ。

浄水器 と 整水器

●浄水器は東レのトレビーノ
一番よく見る。おそらくシェアもトップだろう。水道の蛇口の先にとりつける。
jyo-suiki---0xx1.jpg

●整水器 松下電工のアルカリイオン整水器 Nationalのブランドである。
 電源が必要で取り付けも浄水器に比べると大変である。
arukariion-seisuiki.jpg

水道水飲んでも平気なほうなんだけど、水道水は味が季節によってけっこう変化すると思ってる。
ペットボトルの水も買うけど、ランニングコストを考えてアルカリイオン整水器を試してみることにした。

浄水器と整水器の役目は違うけど、それぞれを試してみる。
以上。

干しイチジク。

大好物である。
いままで小さいのは良く食べたことがある。
hoshiichijiku001.jpg
丁寧に実を半分に切ったあとがある。中を確認したのだろうか??それとも乾燥を早めるため??
hoshiichijiku002.jpg

初めて見た、巨大な干しイチジク。
普通サイズのイチジクをそのまま乾燥させたのだろう。
hoshiichijiku003.jpg

これだったら一日1個程度で十分・かも。
味もけっこーいける。小さい奴よりもおいしいかも。
hoshiichijiku004.jpg

おしまぃ。

レーズン (干しブドウ)

ときどき買う。
今回買ったのは以下の2つ。名前は色からつけた商品名だろう。
ゴールデンレーズン
re-zunn-chirisan001.jpg

re-zunn-chirisan002.jpg

クリムゾンレーズン
re-zunn-chirisan003.jpg

re-zunn-chirisan004.jpg

どちらもチリ産。
てかてか光ってるけど油とかで光らせてるよーにみえる。
味は、いまいちだろう。すこーし油の味がする。
干しブドウは中央アジア産のレーズンが一番好きだな。

おしまぃ。


カメラケース

CalioR6用に100円ショップでケースを購入した。
100円でも十分であった。
MサイズとLサイズがあって。。。Mサイズにした。十分使えた。

camera-case-100yenshop.jpg

おしまぃ。

Finepix4500

がらくた箱からでてきた。
初めて買ったデジカメ。Finepix4500。
432万画素。電池は単3電池2本。
2000年11月ごろ販売したと思う。買ったのは2001年だったと思う。
酔っぱらった帰り道に、ヨドバシカメラに行って出てくるときには袋を抱えていたっけ。

画素数は今ではとても少ないけど、室内など少し暗いところでの色合いはやはり性能がよいと思う。
最大の欠点は撮影枚数。電池をとても食うので100枚もとれなかったと思う。

いまでは珍しい真四角に近い形の本体。
finepix4500-001.jpg

裏面。小さい液晶だなぁ。このころのコンデジはまだまだシンプルだったと思う。
finepix4500-ura.jpg

充電器もセットで買ったんだっけ。
finepix4500-002.jpg

SDカードではなく、スマートメディアと言われる記録媒体。いまではてっきり見なくなった。
smart-media-001.jpg

Finepix4500で撮影したサンプル。けっこー撮れてると思う。
finepix4500-sample001.jpg

久しぶりにみて。
捨てることはないな。

おしまぃ。


景気対策

いままで、景気対策というと以下のことが考えられた。
●国からの仕事を増やすような話。
  役に立たないと言われる道路をつくるような話。
●何かやることで一時的にお金が動く話。
  例えば、2000円札を発行するとか。←景気対策以外に何か意味があったのだろうか?
         沖縄は日本だ! と主張するために2000円札をだしたのかな??
●仕組みを複雑にすることでお金が動き景気が見かけ上の景気対策。
 例えばだけど、サマータイム導入すればお金は動くようになるだろうな。

以上のような景気対策はすでに意味がないのではないだろうか?

税金を使わずに・・・できるはずだ。
さて・・・
どうする。
おしまぃ。

ちょっと前のこと。

一週間ほどでかけていた。

その間にものすごい雷雨があったのは聞いていた。ゲリラ豪雨ってやつだ。

帰宅して、電気をつけようとしたらつかない。
むむむ。前にもこんなことがあったっけ。と思いつつブレーカーを見に行くと落ちてる。
どうやらカミナリで落ちていたようだ。

恐る恐る冷蔵庫(冷凍庫)を開けた!。
や、やられたぁぁぁ。
冷凍庫の中の、私の大事な食料は全て溶けて異臭を放っていた。
凍らせた巨峰
凍らせたキゥイフルーツ
凍らせた牛肉。(これが一番臭かった。)
凍らせたバナナ。(これもなかなかな臭いだった)
たくさんのアイスクリーム類。
そして、それらの上に見えたカビ。カビ。カビ。
ほんの数日のうちにここまでカビが目立つようになるとは。。。

あーもったいなかった。
久しぶりに冷凍庫の中を綺麗に掃除した。
あぁすっきり。(笑)
冷蔵庫の中は腐るほどのものは入れてなかったから卵を捨てたぐらい。

被害はそれだけではすまなかった。
なんとインターネットに接続できなくなっていたのだ。
何が悪いのかわからないけど、どうやらモデムルータが壊れたようだ。
電話で修理にきてくれるかと聞いたら、、、「最近カミナリで被害が多くて忙しいから2、3日まってくれると助かる」とのことだった。 そ、そ~か。そんなにカミナリ被害がでてるのか。大変だなぁ。
モバイルでメールも読めるし、会社でネットサーフィンもできるし、しばらくそのままほっとくことにした。
カミナリ被害が減ったら頃に修理にきてもらおう。

おしまぃ。


サマータイムを導入すると環境問題に貢献するという。

例えば照明時間が減るので、省エネとなるとか。
まぁなんともしらじらしい嘘なんだか。。。。
会社としては省エネになっても、家に帰って電気をつければ同じだろ。。。

環境問題とサマータイムなんて別に考える話だ。

サマータイムが良いというなら、官公庁だけでも朝早く出社して、仕事させてみろって。
残業が多い官公庁のこと。賛成の声がでるとは思えないけど。(笑)

また、1年に2回、様々な機器の時間を変更させなくてはならないコストはどれだけかかるとおもってるんだろ。銀行のATM、TV,その他もろもろ。それこそ省エネに反する行為だ。

おしまぃ。
 

なんか強そうな音の響き。
「グスタフ」

ガンダムかなんかにでてきそうな名前だけど。
アメリカ南部を襲うハリケーンの名前。
190万人に避難勧告とか。日本と規模がちがうな。

どこかで効いた名前だなぁと記憶を巡らした。
思い出せないと最近はすぐにグーグル。

そこででてきたのは、第二次世界大戦の時、ドイツ軍がつかった巨大列車砲。口径が800mmもあったらしい。
ちなみに、グスタフとドーラという2門の大砲があったらしい。

こんなのが調べたかったんだっけ??

カトリーナという台風の名前を聞いた時は可愛いらしい名前だと思ったりしたんだけど。
グスタフなら強そうなイメージがある。

ただそれだけ。
おしまぃ。

夏休みも終わった今日。

福田首相が辞意を固めたらしい。約1年間、首相だったわけだ。
なんつータイミングだ。突然のタイミングだ。
確か一ヶ月前に内閣をつくりかえたばかりじゃなかったか??

いままで、良くやったと言えば良くやったと思う。

次の首相は誰だ? 麻生だろか?
それとも政治の空白ができるのだろうか。

10年前なら福田首相でも務まったのかもしれない。しかし野党がここまで強くなった今、耐えられなかったと言うことか。ただ・・・誰がやっても対してかわらないように見えるのだ。ねじれ国会の出した一つの結論だろう。
 「新しい人に託したほうが」と言うけど・・・。誰がいるのか。

せめて、日本が迷わない道を示してくれる総理がでてくることを祈ろう。

おしまぃ。


ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。