2008年4月アーカイブ

ジーゲスクランツ
世田谷に本店のある、ドイツ洋菓子。

頂き物。おいしくいただきました。

gesukurantsu-01.jpg

gesukurantsu-02.jpg

gesukurantsu-03.jpg

おいしかったです。

マーマレード のような物を作った。
仕事が忙しくなるとわけわからない料理をしたくなるのだ。。。。

まえに収穫したハッサクみたいな食べ物。
2ヶ月ぐらい、箱にいれてそのままにしておいた。
いつのまにか箱の上に物が積み重なり、行方不明になっていたのを発見した。

fukuro-no-naka-xx1.jpg

まだ食べることはできそうだ。

でもかなりすっぱいからこのまま食べることはしない。

そこで考えた。
マーマレードを作ろう!
そうすれば一年中マーマレードを食べることができるぞ!

ひとつずつきれいに洗って、皮をむいて、てきとーに薄く切る。
薄く切るのがとっても大事らしいのだけど、それが面倒で面倒で。。。。
かなりおおざっぱに切る。
orage-peel-modoki-0.jpg

中身
orage-peel-modoki-1.jpg

果汁を搾る。すっぱいけどこれがおいしいんだ。煮るのに使う予定だったのが、ほとんど飲んでしまった。^^;
orage-peel-modoki-4.jpg

切った皮と砂糖で煮る。
orage-peel-modoki-2.jpg

煮る。・・・見事に焦げた。蜜柑を焼く香りがしてきてから気がついた。
orage-peel-modoki-3.jpg

焦げた部分があるけど、どんな味になっただろうか?
作っている間の香りがとっても良い香りだった。こういう香りはなかなか味わえないのだ。それだけでも良かったかな。

これで瓶詰めして湯煎にして完成としよう。
空き瓶を準備しておかなかったので。瓶詰めは明日。
ちょっと苦みが残っている。しかしこれもアクセントだ。

作り終わってから。
マーマレードの作り方をいろいろ調べた。
私のやりかたはかなりの手抜きということがわかった。苦みを抜いてないし。
来年はもう少しまともにつくってみる予定。

おしまぃ。


コンクリートのひび割れがある塀を補修した。

 ひび割れにコンクリートを詰めるのだけど。。。
鏝だけだと全然うまくいかない。下に落ちるだけだ。
めんどくせーと思って、手を使ってひび割れにコンクリートを詰め込んだのだ。

小一時間かかってなんとかひび割れの補修が終了。

手を洗う。なんか手がヌルヌルする。
コンクリートのアルカリ成分がこんなに強い物だとはしらなかった。めちゃくちゃ手が荒れるなぁ。
袋に手で直接触れないようにと書いてあったけど。。。

手が痛くなるほどアルカリ成分があるとは思わなかった。
今後は気をつけよう。

おしまぃ。

ブルーベリーの花。
blueberry2008-hana.jpg

ブルーベリーの花が散ったあと。
これが大きくなって実になるのだ。
blueberry2008-hana2.jpg

おしまぃ。

ムスカリの花のあとに実ができていた。
種なんだろうか。
musukari-no-mi.jpg

基本的にムスカリは球根で増えてる。
おしまぃ。

梅の実がたくさんなった。

大きくなるのを待っていると雨でみんな落ちてしまうから、早めに収穫して梅酒にしよう。
ume-no-mi-00001.jpg

ume-no-mi-00002.jpg

凄い数だ。
ume-no-mi-00003.jpg

おしまぃ。

GearWrech

天窓のネジを締めるためだけに購入した。2500円。
GearWrench-01.jpg

このレンチのすごいところは、首の部分が曲がること。
GearWrench-02.jpg

天窓のネジを締めるのに工具不要にしたくて、蝶ネジを使おうとしたのだけど、設計ミスでネジが回らないという次第に・・・。

普通のレンチを使ってもネジは締まるのだけど、けっこー面倒。
ラチェットタイプで、良い道具がないかと思っていたら良いのを見つけた。これはなくさないように、天井からぶら下げておこう。・・・

おしまぃ。

Nailing Tool.

さらなる新兵器を投入した。釘打ち器のことだ。
本当に釘を打つ機械もあるけど、これは釘ではなくステップル。釘打ち器の一種だけど小型軽量タイプだ。
圧縮空気を使って、一発でステップル(ホチキスのタマのでかいやつだ。)を打ち付ける。これで壁を固定することにした。
 床などを固定するには、普通の木ねじでいいんだけど、壁とかだと、支えているのが面倒なので一発で止めてしまいたい。大活躍するはずだ。

箱からだしたところ。MAX社のものだ。ホチキスのばかでかいやつだな。
Nailing-tool-01.jpg

これが、タマ。
Nailing-tool-02.jpg

Nailing-tool-03.jpg

打ち付けたところ。
一撃で打ち付けることができる。ぴったりくっつけると対象物が破壊されることがある。手首をゆるくもって反動は打ち消すくらいのほうが出来具合がいい。
Nailing-tool-04.jpg

おしまぃ。


屋根裏。

いくら掃除してもほこりっぽさがとれない。
しかたないな。

壁を作ってから掃除したり補修して、それから塗装する予定。
yaneura-so-ji-mae.jpg

おしまぃ。

リフォームじゃなくて。。。
リホームだな。

今頃気がついた。

今日も屋根裏探検をしていると。。。
ネジ穴があるのにネジがしまっていないところを二カ所見つけた。
rehome-tenuki-ka.jpg

とんでもねぇなぁ。。。 手抜きというより嫌がらせか??
かすがいは抜いたあとがあるし、ネジも抜いたあとがあるし。。。。

かすがいは打ち直した。
ネジは・・・無くてもいっか。

おしまぃ。

今朝。
車ででかけたら途中途中のガソリンスタンドの多くで行列ができていた。
明後日から値上で160円/リットル もの価格になると予想されている。
現在130円ぐらいだから、30円もの値上げだ。
普通の市民の感覚として。満タンにしておきたいと思うわけで。。。
あちらこちらでGSに行列ができていたのだ。
 私はあまり車にのらないので、今日は給油しなかった。
値上げしても給油しないで済むと思うけど。

ガソリンの価格分、物価があがるとすると。
凄くあがることになる。

十分な物流で大都市と地方の格差がなくなると思っていたけど。
ここまで燃料費が高くなるとどうなるのかな。
実際、離島ではガソリンの価格は高い・・・。

ガソリンの価格が上がることで、大幅に物価が上がることが予想される。
どこまであがるか・・・。恐らく2倍くらいまでいくだろう。
給料もそのくらいあがればいいけど。(笑)

おしまぃ。

電気・ガス 値上げ

7月から値上げだとか。
電気とガスが値上げ。
詳しくはよくわからないけど。大幅値上げとNewsで言っている。

電気もガスも使わないで薪を燃やして暮らそう!
薪を燃やすなら、持続可能なエネルギー源だよな?
燃やしても、それ以上の早く木が育てばいいのだ。・・・みんながそうすると木の無い山が増えるけど。

値上げした以上に給料が増えればいいけどな。

おしまぃ。

   

掃除

エアコンプレッサの空気圧でゴミを吹き飛ばして掃除をしようとした。
舞い上がったゴミは目に入ったり大変。
かどのゴミは吹き飛ばすことはできたけど、ゴミはもとのところに落ちるだけ。。。

普通に掃除機で吸い取ることにした。
このほうが効率がよかったよ。
おしまぃ。

エアーコンプレッサ

新兵器だ。
これで塗装をする予定。

塗装の前に掃除に使うことにした。
雑巾で拭き掃除をしたのだけど、細かいところは拭き取るのもできない。
そこで、このコンプレッサで、吹き飛ばすのだ。
ほこりっぽくなって嫌だなぁ。
タンク容量はとても小さい。音がけっこーうるさいんだ。
air-compressa-01.jpg

長い管をつかってみる。
air-compressa-02.jpg

効果のほどは。

おしまぃ。

丸鋸の刃

丸鋸の刃が調子悪くなった。切れ味が悪いのだ。それに少しぶれるし。
先日、屋根のスレート下のベニヤを切る時に、うっかりスレートも切ろうとしてしまったのが良くなかったのかもしれない。見た目はあまりわからないけど、新しい刃に換えてみた。
少し薄くて、表面にテフロン加工してあるらしい。テフロン加工の意味があまりわからんけど。
価格は1800円だった。
marunoko-ha-new01.jpg

丸鋸本体にとりつけたところ。緑色がけっこういいかも。切れ味は・・・。これからだね。
marunoko-ha-new02.jpg

おしまぃ。

マスク

リフォームすると埃がすごい。
特に屋根裏なんて30年来たまった埃がすごい量。掃除しても掃除しても出てくる。
加工する切りくずの量もかなりの量となる。

マスクなしでは仕事できない。
使用済みマスク。最初は真っ白だったのに。終わるころには茶色になってる。この写真でも綺麗な方。
mask-siyouzumi.jpg

マスクしてても、花の奥まで真っ黒け。
おしまぃ。

天井

天井がいらないのではないかと、ずーっと思っていた。
角部屋だけ天井を取り外した。

取り外す前。 しっかりとした白い天井だ。
tenjooooox1.jpg

取り外したあと。空間が広くなっていいなぁ。塗装するのが面倒だけど。
tenjooooox2.jpg

おしまぃ。

2階にある押し入れ。

押し入れ部分の床があまりにも、ぺこぺこする。腐っているわけではない。強度不足なのだ。
押し入れってこんな風にできているのか? 手抜きじゃないのか?
押し入れの床を剥がす。
2f-oshiire-yuka-01.jpg
板厚は4mmぐらいしかない。支えの間隔も空いている。

全部はがして、間に新しく支えを入れる。
2f-oshiire-yuka-02.jpg

下をみたら1Fの押し入れが見える。ここの間の50cmぐらいの空間がもったいないな。
ここにエレベータとかつけたらおもしろいかも。でもやめておこ。
2f-oshiire-yuka-03.jpg

完成の写真を撮ってないけど。
ここに10mm厚のベニヤ板をひいて完成。隙間も多いけど、いいかな。

おしまぃ。
おしまぃ。

ガーデニングというには食い気しかないけど。

ヤマトイモの一種。丹波つくねの種芋。
これを切って植えておくと、秋にはおいしい芋がごろごろ・・・とれるはず。
丹波つくね
tanba-tsukune-imoo.jpg

おしまぃ。

かすがい。

リフォーム中にびっくりするものを見つけた。
「かすがい」が抜けているのだ。こんなもの抜けるものじゃないしなぁ。。。でも穴の跡はあるし。
もういちど打ち付けておくとするかな。

rehome-kasugai-02.jpg

「かすがい」とは。柱と梁、梁と梁、とかを繋ぎ止めておくための金具。こんな状態では意味がない。

「子はかすがい」 と言う。夫婦の仲を繋ぎ止めるのは子供だと言うことらしい。
子供も大事な役目があるんだねぇ。

知り合いはこう覚えていた。「子はカスがいい」 
。。。
おあとがよろしいよ~で。
おしまぃ。

チューリップ

植えっぱなしにしておいたら、花が咲いた。
ファンシーフリルス 色が昨年よりも濃い。ピンクというより赤紫。なんでだろ。なかなか良い色になったと思う。
fansy-flirusu-xx1.jpg

Queen of night
ビロードのような黒い花びらがいいね。
queenofnightx1.jpg

球根を植えっぱなしにしておくと、大きくて色がしっかりした花になるような気がする。肥料がよかったのかもしれないけど。。。
おしまぃ。

バーバパパのラムネ。

子供のころからバーバパパの絵本が好きだった。
形を変えて何にでもなれるというのがとっても素敵に思えた。
バーバパパがピンク色の象になるのが一番記憶に残っている。

Sonyプラザかどこかで買った記憶があるんだけど・・・。
バーバパパのラムネ。

barbapapa-ramne01.jpg

barbapapa-ramne02.jpg

背中に穴がある。
barbapapa-ramne03.jpg

中にはいっているのは、星形のラムネ。味は・・・いまいちかな。^^;
barbapapa-ramne04.jpg

この容器は使わないのにとっておくんだろうなぁ。

おしまぃ。

アテネ五輪 走り高跳び金メダリスト。

 走り高跳びの選手としては身長がとても低い。1m81cm
自己記録、2m40cm。 21世紀になってからは彼しか飛んでいないらしい。

とても美しいフォルムだ。

北京五輪でも見ることができるのだろう。
おしまぃ。

電報

| コメント(0) | トラックバック(0)

電報サービス。
結婚式とかお葬式とか祝電とか弔電ということで、時々利用する。
私もなんどか利用したことがある。

電話と並んで昔からあるサービス。
日本電信電話だって、電話より前に電信という言葉があるくらい。電信とは電報のこと。

電話番号は115。
昔なんかの雑誌でみたけど、いまや電報なんて赤字らしい。
そりゃそーだろう。電報でなければ送ることのできないサービスなんてないからなぁ。
電報のそもそもの役割は電話の通じない地域に急ぎの通達をするための手段だったのだ。
また、災害などで電話が通じなくなると電報で補ったりもしたらしい。
いまや、電話が通じなくなるような地域には電報すら配達できないのが普通で、災害時に電報なら通じるなんてことはないのだそーだ。

 現在、電報サービスをしている会社はNTT以外に10社ほどあるらしい。その業者に対して、電報の申し込み番号115を開放して使ってもらおうという話があるそうだ。NEWSでやっていた。

 まぁ・・・その。儲かるもんでもないなら、さっさと開放してし料金を取ったほうがいいんじゃないのかな。

おしまぃ。。

リフォームを続けているわけだけど。

今日、コンセプトを決めた!。
「家の中でもWildness」
すごいだろ。家の中でも雨を体験できるんだぜ~~。

いままではcomfortable な家がいいなぁと思っていたけど。
だんだん、面倒になってきた。

断熱材を抜いたり天井を取ったり、間違いなく、快適性は犠牲となっている。
おまけに、家の中なのに雨の様子までよくわかるという始末。。。

ということで、
「Wildな家」、を目指すことにした。(苦笑)

雨漏りは修理するけどね。
おしまぃ。

一休みしてから、仕事場に戻ると。。。

水たまりができている。
あれー。なんかコップでもひっくり返したかなぁなどと思って見上げると、そこには天窓。。。

もしや、先日完成させたばかりの天窓になにかあったのだろうか?
と上に登ってみるが、原因がわからない。最初に点検したのは天窓枠と窓蓋。そこは水漏れしてない。

おかしいなぁと思いつつ、しばらくほおっておくと、やはり上から水が落ちてくる。
うーむ。
もう一度点検すると! なんと屋根と窓枠の間から水がしたたっているではないか!

先日、今日以上の大雨の時にはなんともなかったのに、なんで今日になって雨漏りなんだ??
納得いかないなぁ。

せっかく問題ないと思っていたので、がっかりした。

明日、天気が晴れたら、確認してみよう。

おしまぃ。

結局。

天井をとってしまった。
思ってた以上に大仕事だった。

上に登って、天井を支えている部分を、電動丸鋸で切って行く。
体勢は不安定なので丸鋸の刃が踊るととっても怖かった。^^;
天井を落とす時には上から足で押すんだけど、なんどか天井といっしょに落ちそうになるし。

なんとか天井を全部外すと。なんて広い空間なんだろう。
これなら雨の日でもここで洗濯物を干すことができるぞ・・・。
そんなつもりで天井を取ったわけじゃなかったけど、実用上それが一番よさそう。

寒い時とか暑い時が大変だって?
この部屋では暮らさないようにするさ。。。。

もっと綺麗にして、内装を塗装しよう。
おしまぃ。

ツリーポール型携帯電話アンテナ(固定局側)の話。会社はドコモ。

洞爺湖サミットのある北海道で。
携帯電話のアンテナがまわりの自然に調和するためにとツリーポール、つまり、樹木の形をしたアンテナを設置した。樹木の形はハルニレとか。
グラスファイバー製の丈夫なものだそうだ。

・・・なんでそんなものつくるのだ??
どうみても洞爺湖サミットがあるからだろ・・・。

でも、ばかじゃねぇのかなぁ。。。
そんなものつくるためにどれだけのエネルギーを費やしていると言うのだ。
洞爺湖サミットの目的から完全に逆行してる。

調和とかなんとかいうけど、そんな風潮が広まったら大変だろ。
木の形をしているからメンテナンスだって大変だろーに。
アンテナはアンテナらしく、でんっとしてればいいのだ。

わざわざ、樹木の形をするなんて東京などの人混みの多いところのほうがわかるような気がするよ。

人間の性なんだろう。。。
おしまぃ。

聖火リレー。

北京オリンピックの聖火が長野にくる。
今朝。羽田空港に到着したのを生放送でTVでみてしまった。

長野オリンピック
18.7kmを80人で走るのだとか。

いっしょに走る警察官は100人。沿道の人は見ることもできないのだそうだ。
日本だけでなく世界各地で、特にフランスで。中国も嫌われたものだ。
聖火の採火式でも問題おこしたし。

最もよく放送されるのが、チベット問題。
1950年に併合してから長い年月がたつのに、問題の火種は消えない。
思うに、一度分裂した地域が、戦争で統合されることはないのだろう。
力で押さえつけることは不可能なのではないだろうか。
チベットはいつか独立を果たすような気がする。

隣国の日本で思うことは。
チベットと同様にいつか日本も・・・といったことだろうか。
いままでは海があることで武力による影響は限定的であったけど、
これからはそういうことはないだろう。

今は、少なくとも日本での聖火リレーが平和に終わることを願おう。

おしまぃ。

やっと一週間が終わった。

明日からゴールデンウィーク
とりあえず、一休みするかな。

おしまぃ。

深く考えること。

 ひとつのことだけ見ていると、なかなかアイデアがでないから、いろんな趣味をもったりすることでより良いアイデアを出す・・・というタイプの人もいる。そういう人には深く考えるなんてことはないのだろう。

 ひとつのことを、朝から晩まで、トイレの中も電車の中もずーっと頭の中で考えている。それでも半年や一年では答えはでない。夢の中でも考える。数学者か物理学者のような人たちはそんな感じらしい。

 私も深く考える。とにかくボーッと考える。・・・でも答えがでないんだなぁ。それが凡人たる所以。
えっ? 何を考えているのかって? 言いたくないね。(笑)

おしまぃ。

人間には記憶力がある。

しかし、限界もある。
その記憶力を補うための外部記憶。

古くは、石版、粘土板、木簡など。
最近は巻物書物。紙媒体。

そして最近は、コンピュータ。
さらにいうなら、ネットワークにつながったコンピュータ。
とてつもなく巨大な記憶容量を保持でき、なおかつ検索エンジンにより瞬時にデータを取り出すことができる。

 データを簡単にとりだせるようになると何が変わるのだろうか?

もしも、いつでもどこでもコンピュータから情報が取り出せる環境で子供が育つとどうなるのだろうか?
ひたすらコンピュータと会話をしつづけるのだ。。。。
知識ばかりの怪物になってしまうのだろうか。

おしまぃ。

拒否する権利。

古代の共和制ローマの時代は護民官がもっていた権利。
ローマ帝国時代には皇帝がもつことになる。

国際連合などでは、常任理事国のみがもつ権利。

拒否権は実は最も強力な権利なのだ。
相手がこちらの条件をのむまで、相手の言い分をずっと拒否し続ければいいのだから。

そうなると無条件に使える拒否権を行使すると何も決まらない事態になってしまうわけで・・・。
 たいていの場合、拒否権発動後の拒否権を覆すことが可能な道も残っていたりする。

今の日本の民主党。
参議院を押さえているため、拒否権を使っているわけだ。
たしかに民主党も民意を反映した結果の党であるから、権利は十分に行使して言い分を言うがよろしい。

 ガソリンが安い「だけ」なら誰も反対しないだろうよ。
そのうち道路に穴が空いたり、ガードレールが曲がったりしても放置されるようになって、初めて税金の意味を知るときがくるのだろー。
 その時に自民党が残っていればいいけど。

おしまぃ。

今日の体重

体重:83.5kg
体脂肪率23.2%
体年齢:46歳
BMI:26.2
基礎代謝:1812kcal
内臓脂肪レベル:11
全身皮下脂肪率:16.4%
全身骨格筋率:32.9%
体幹皮下脂肪率:14.9%
体幹骨格筋率:25.8%
両脚皮下脂肪率:21.3%
両脚骨格筋率:50.2%
両腕皮下脂肪率:21.3%
両腕骨格筋率:37.5%

以上。

WALKMAN

| コメント(0) | トラックバック(0)

WALKMAN

それは、約30年前にSonyが初めて音楽を歩きながら聴くというコンセプトのもとに開発し大ヒットした商品。カセットテープ(これもすでに死語になりつつある)に音楽を録音したものを、移動しながら-例えば電車の中で-聞くことができるという初めての商品だった。とても画期的で世界的なヒットとなったのだ。
 カセットテープの他にもCDウォークマンとか携帯型製品についている名前である。


久しぶりにWALKMANの広告を電車でみた。
懐かしいなぁと思うと同時に。不覚にも「古くさいなぁ」というイメージを持ってしまった。それはつまり自分の年齢をも否定したということだな。。。

シリコンオーディオやHDD携帯オーディオとして様々な機械が売り出されている昨今。
「ウォークマン」が古く感じてしまったのだ。
言うまでもなく、現在の携帯機器の覇者はiPod。アップルの売り出したiPodが一番有名だ。
ウォークマンはシリコンオーディオを発売した当初、あまり良い製品がでなかったように記憶している。

時代とともにブランドも年齢を重ねていく。
自動車で有名なのがカローラ。昔は若者の乗る車だったけど、いまや・・・・。

ウォークマンも年とってしまったなぁと。
思うのであった。

おしまぃ。
 

プロフェッショナルとはなにか
長いこと考えていた。

わたしなりの答えを出してみた。
自分に嘘をつかないで生きると言うことだ。

いつも上司のやりかたに腹をたて、それでいいのだ。と言い訳しながら仕事をするのだ。
少々飽きてきた。

そろそろ、自分に嘘をつかない道を選ぼうと思う。

・・・ほんとに?

おしまぃ。

最近、養老孟司の言葉がとっても気になる。

おもしろいのだ。
この人の言うとおりに物事が進んだらすっきりすることもたくさんあるんじゃないかと。
例えば、
温暖化防止のため、石油の消費量を減らしたいなら、生産量を9割にすればいいだろと言う。
たったの1割の削減ができないわけがないと。 そりゃそうなんだけどね。

本を読む時間もないのに。
この一ヶ月、この人の本を買い続けた。いつか読むぞと思って。
レシートをとっておいたので足し算をしてみたら。なんとなんと20000円にもなってしまった。

う~。。。。。読みたい・・・けど時間がない・・・。
とりあえず、書庫へ。積んで置こう。

おしまぃ。

時々思うのだ。
間違いなく、人の言葉を理解しているのだろうかと・・・。

会話が続かなかったり、相手の意図を読めないような気がするのだ。
英語、アラビア語、中国語だからとか・・・・。
言語が違うということではない。

正しく読んで聞いて、それが本当に相手の言いたいことなのだろうか、と深読みしてしまう。
聞かなきゃいいのに、うっかりそれを相手に聞こうものなら、相手からはデリカシーのかけらもない・・・と言われてしまう。

言葉だけが全てだと思って話す時もあるけど。
言葉だけじゃ伝わらないよな・・・と思う時もある。

どっちに転んでも道を踏み外すことにはかわりないのだけど。
理解不足で人を傷つけたり、疎遠になってしまったり。
いままでそんな失敗をいくつしてきただろう。

それでも懲りずにまだ理解しようとあがいているのだ。

おしまぃ。

今日の体重

体重:84.9kg
体脂肪率23.6%
体年齢:47歳
BMI:26.6
基礎代謝:1833kcal
内臓脂肪レベル:11
全身皮下脂肪率:16.7%
全身骨格筋率:32.8%
体幹皮下脂肪率:15.2%
体幹骨格筋率:25.6%
両脚皮下脂肪率:21.6%
両脚骨格筋率:50.1%
両腕皮下脂肪率:21.6%
両腕骨格筋率:37.2%

トイレ行く前に計ったからな。
・・・と言い訳してみる。

おしまぃ。

お菓子を食べてた。
会社でのこと。

数個ずつ食べようとおもったのだけど。
全部たべてしまった。。。太っただろう。

きなこ大福
okas-001-daifukuk.jpg

さくら色の大福。期間限定だそーだ。
okas-001-daifukus.jpg

大福なんだけど。一口サイズで小さい。きなこのほうがおいしい。
okas-001-daifukku.jpg

ミニドラヤキ 抹茶どらやき まぁまぁかな。
okas-001-dorayakim.jpg

おしまぃ。

白ゴーヤの種を植えた。
4粒だけ。
ゴーヤは生命力が強いので、たくさん植えると大変なことになるだろう。
だから少なめにした。

色が真っ白で苦みが少ないらしい。
goooya-white.jpg

おしまぃ。

天窓を前にとりつけた。

やっとゆっくりと確認する時間がとれた。
いまのところ水が一滴も漏れてない。
かなりよく出来ている!
蓋を作り直した、内側に取っ手をつけたり、さらなる防水加工を施したり。。。

結果。かなり無残な蓋が完成した。
穴の位置を間違えたり、接着剤の量が多すぎたり。。。。
天窓から夜空を眺めたくなるような気分にはならないくらい汚い。
しょうがないな。上ばかりみて暮らすわけじゃないし、
日光が入って雨漏りしなければ、それで良しとしよう。
もーすこし利便性がよくなるようにしたいので、まだまだ作り直す予定だけど、それは当分先のはなし。

天窓の裏側。まだ綺麗。
tenmadow--001.jpg

新しいドリルの刃 取っ手をつけるために買った。取っ手にあるネジ穴の大きさを大きくした。
dorill-0001.jpg

ドリルの刃の頭。この刃いままでのと違う。ドリルの刃のトップは通常、点にはなっていない。短いけれども線状になっている。だから最初に刃が流れてしまう。それを防ぐためにポンチで跡をつけるのだけど。このドリル刃は点になっているから流れにくい。今回はその効果がわかるほどつかわなかったけど。
dorill-0002.jpg

取っ手どドリル。 これは古いのでチャックで締めるんだけど、最近のはチャックがないドリルが多い。どうやって締めるんだろ。と思ってた。
totte-dorill-0001.jpg

まえに屋根スレートをカットするときに使った丸鋸用の刃。
gurainda---dish.jpg

今日は、全然進まなかったなぁ。
取っ手つけただけと、少し掃除。

仕事とかいろんなこと考えてると、リフォームも進まない。

おしまぃ。

借金。

国の借金はH19年度末で約550兆円
日本各地自治体の借金は合計で約200兆円。

この借金、誰から借りているのだろう?
早いはなし、国民から。
それも国民の未来(将来)から借りているのだ。

それとて、返すあてがあるなら気にもしない。
借金をチャラにするために、政治的強権を発動して国債を無効にしたらどうなるだろうか?
最悪なストーリーだ。
国がひっくり返るだろうなぁ。日本の国債をもつ国にも波及する。
取り付け騒ぎとか起きるのだろうか? 起きたとしてもdefaultだな。

そもそも、なぜ借金がふえたのだ?
誰もが我慢することをしなかったからではないか?
あれば便利、なければ困る、その切り分けができなくなっている。
いまや、「なければ困ること」までできない事態となりはじめているのではないか。

国が借金を返す方法はなんだろうか?
税制の黒字化という。
黒字化するにはどうしたらいい? ひとつには支出を減らすこと。 ひとつには・・・税金UP。
支出を減らすのもならないとなると、、、税金UPだろう。
簡単に税金を上げるには、消費税が多くなるように物の売買が活発になるようにすること。またその金額が大きくなるように、物価をあげること。
 物価上昇は税収入をあげ、国の借金を減らすのに唯一有効な手段。
しかし、国の借金が増え始めた昭和45年頃から物価は上がっている時でも借金が減った様子はない。
借金を減らすための意志はなかったのだろう。なぜだ? 借金が悪だという考えはなかったのだろうか。

 小泉内閣の時、景気活性化をさせそれから財政を良くするというような話があったと思うけど。
実際そうなっているのだろうか? そもそも景気は良くなっているのか? 物価があがると実質給料目減りだからな。お金を使いたいとは思わなくなるのが普通だな。・・・シュリンクしそうだ。

 もうひとつ、解決策を考えた。日本人には国債を売らないで全て海外に移す。そして国を潰す。会社でいう計画倒産みたいなもんだ。・・・極悪だな。日本人は傷つかない。そして世界中から非難の声を浴びる。今そんなことやったら日本の財産は全て海外のものになるだろうな。そして日本人は奴隷になる。
ということでBad Storyだ。

 借金の金利よりも物価の上昇率を高くするしか手はないのではないだろうか? 
そのために、もっと国民に働けと。嫌だなぁ。

 ・・・普通に考えると、HappyEndで借金返済というStoryはかなり難しく見える。。。

おしまぃ。

さよなら。

語源をいうなら、
「さようなら」
  ↓
左様ならば(さようならば)

現代風にいうなら、「それではそういうことで」

この言葉に、また会おうの意味はない。
英語のGood Bye に近い。

フィリップマーロウは言う。
To say good bye is to die a little.
さよならをいうのはわずかだけ死ぬこと。

それもまたいいだろう。

次の出会いがどこかで待ってる・・かもしれない。

なにか別れがあったのかって??
・・・なぃ。

おしまぃ。


少し前のこと。

「強い人が好き」という女性にであった。
すかさず私は腕に力瘤を作ってアッピール。
彼女は笑ってたけど。
強い人ってなんだ?
肉体的にか? 経済的にか? 逆境に強いとか? 忍耐強いとか? 
いや、夜に強いとか??(笑)
よくわかんね。

私はこんな言葉が好き。

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない。
If I wasn't hard, I wouldn't be alive. If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive.

レイモンドチャンドラが書いた小説の主人公。フィリップマーローの台詞。
映画ではハンフリー・ボガードなどが演じている。

翻訳というのは難しくて、ニュアンスが違うという人もいる。

強さと優しさ、どちらも重要なのに天秤にかけるような生き方してないか?
おしまぃ。


お酒

| コメント(0) | トラックバック(0)

最高の男性を最低な奴に変える飲み物。

・・・同様に。

最高に美しい女性を・・・さらに美しくする魔法の飲み物。

(笑)

今日の体重

体重:82.5kg
体脂肪率23.0%
体年齢:46歳
BMI:26.2
基礎代謝:1813kcal
内臓脂肪レベル:11
全身皮下脂肪率:16.3%
全身骨格筋率:33.0%
体幹皮下脂肪率:14.8%
体幹骨格筋率:26.0%
両脚皮下脂肪率:21.0%
両脚骨格筋率:50.3%
両腕皮下脂肪率:21.1%
両腕骨格筋率:37.3%

 朝から何も食べずに出歩いていた。
かえってからその反動でおなかいっぱいに食べた。
・・・ふとったような気がする。

おしまぃ

英語で、Time Constant

目標の63.2%までに達するまでの時間。(正確には違うけど。。。^^;)

私の場合、とても遅い。
つまり応答が鈍いのだ。

だから?

だから、仕事が遅いんだって。
いいだろ別にそのくらい。
・・・開き直りでした。

おしまぃ。

「メタリックボディの・・・・」
と書いた広告があった。
メタリックの光沢があるという意味なのは誰もがわかるが・・・。

私の眼にはこう見えた!
「メタボリックボディの・・・」

気にしてないつもりだったけど、実は凄く気になっていたんだなぁ。
メタボリック・・・。

無理に痩せたいとも思わないけど。
もーすこし内臓脂肪が少なくてもいいと思うんだ。

おしまぃ。

ここのところ、休日出勤も多い。

上司にしても良いかと聞くと、「ダメだ」としか言わない。
でも仕事が減ってくれる訳じゃない。

そこで、サービス休日出勤である。
まだやる気のある証拠だ。
サラリーマンの鑑である。

でも本音をいうと、休日出勤なんかしたくない。
さてどうしたらいい?
困ったもんだ。

おしまぃ。


今日の体重

体重:84.0kg
体脂肪率22.3%
体年齢:46歳
BMI:26.7
基礎代謝:1844kcal
内臓脂肪レベル:11
全身皮下脂肪率:16.0%
全身骨格筋率:33.6%
体幹皮下脂肪率:14.6%
体幹骨格筋率:26.6%
両脚皮下脂肪率:20.0%
両脚骨格筋率:50.8%
両腕皮下脂肪率:20.1%
両腕骨格筋率:37.2%

体重計を変更した。機種は同じ。
体重計の違いによる測定値の違いに思える。
春になって、体を動かしたくなる。暑くなると動かしたくなくなるから。
その前に痩せるように体を動かそう。
でもなぁ。。。最近仕事が忙しいんだよなぁ。
この言い訳が一番いけないんだけど。

おしまぃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨の日。
雨音を聞いて思い出す。

最後の日も雨だったなぁ。
しとしとと寒い日の雨で。
後ろ姿をいつまでも抱きしめてしまった日のことを。

・・・時が止まった日も雨だった。
少し薄寒いような初夏の朝だった。

雨が嫌いだった。
春も夏も秋も冬も過去になった。
私も雨が嫌いになった。

もし時間を巻き戻せるのなら。
あの雨の日まで。
言葉の届くところへ。

fin。

雨が降る。
とてもたくさん降る。

屋根につけた天窓から雨漏りが・・・・・ない!
今のところ問題はなさそう。あくまでも今のところは・・・。
もうすこしよく見たほうが良いような気がするけど。

おしまぃ。


物を作るときは、段取りを決めるのが八分だと言う意味。
そしてその八分が重要ということ。

 何も考えずに、作り始めると(リフォームの床のように)何度も手戻りがあって、結果として時間はかかるし綺麗にできない。
 どのように作業をすすめるか、段取りを決めることが大事だ。
段取り決めるのに八分、残りの二分が実際の作業。

よく大工さんがたばこをくわえてじーっと現場を見ていることがある。その間は手を動かさないわけだけど、その時間が重要なのだ。よく考えてその後の動きで一気に作る。
 その動きには無駄がなく惚れ惚れするような動きである。これぞプロ! というような。

 私の場合。段取りだけ考えて日が暮れることも・・・。

おしまぃ。

 似た言葉に、「腹八分」というのがある。これは、満腹になるまで食べると太るぞ、という戒めの言葉でもある。・・・うそ。(笑)
 

庭に水をまいたり、車を洗ったりするときに使う。

これはいままで使っていたやつ。
すぐにホースがすっぽ抜けるのが気にくわないので、取り替えた。
原因はホースが少し太いから。細いホースを買うほうが安いか、撒水器を買う方が安いか・・・。
sansuiki-o1.jpg

新しく買った撒水器。なかなか性能良い。
昔からあるやつだよな。錆びやすいのが欠点だけど、安心して使えるほうが嬉しい。
sansuiki-o2.jpg

おしまぃ。

とある大学教授に会う機会があった。
とても知的な人で話がおもしろい。あっという間に時間がすぎていった。

・・・・

学生生活を終えるころ思ったことがある。
いつか大学教授になってみたいなぁと。
大学に残ってそういう道を進むのはどうかと教授に相談した。

教授は言った。
「勉強はどこでもできるんだよ。本当に君がそうなりたいと願うなら、いつでも道は開かれるはずだ。」
「大学の中だけでなく、世界の広さを知ることも大事なのだ。今はそういう時なのだよ。」
と。誇張ではなく、本当にそういった。とても重々しい言葉で私を諭してくれた。

大学に籠もって教授を狙う人は多く、そういう道はあまり良い道ではないと言うことも言ってくれた。

間違っていなかったと思う。
あれから私は望む望まないに関わらず、いろんな世界を見たと思う。
世界の広さは相変わらずで、ひとかけらの真実もつかめていないような気がするけど。

いまある知識と能力で何ができるか。何を目指せるか。
今一度、考えてみようと思う。

大学教授のアカデミックな雰囲気を見て。ちょっと昔のことを思い出したのでした。

おしまぃ。
 

なんでもそうなんだろうけど。
物をつくると、完成したその瞬間から老巧化がはじまる。
人間だって、生まれた瞬間から老化がはじまるとも言える。

 老巧化・老朽化したところを修繕するのが、メンテナンス。
英語だと。maintenance
維持・整備・保全・営繕 という意味。

「ローマ人の物語(塩野七海著)」によると。
古代ローマ帝国の凄いところは、そのメンテナンスにあったという。
帝国の隅々までつくられた道路や都市のインフラ上下水道のメンテナンスに莫大な金額を使っていたらしい。
 そんなことを考えていて、思う。道路財源の話。
 道を作り続けるのと道路を維持するのと実は同じ程度の費用がかかるんじゃないだろうか? 
一度つくってしまったらその後何もしなくても良い、というわけではないのは今や明白な事実だろう。
道路財源を一般化するなんて言ってるけど。実はそれもあまり良い政策ではなくて、減らして道路メンテナンス用の特定財源として使うのが良いのかもと思った次第。新しい道路を造らないなら意味はありそうな気がするけどな。一般化財源にして怖いのは、形を変えた無駄使い。

さらに。最近気がついた。
道路を造るということは、維持費は常に増大しつづけるということ。作った分だけ維持費の予算は増え続ける。減ることは決してない。・・・つまり。道路維持費分を減税するということは絶対にありえないのだ! 予算に応じて、いらなくなった道路は閉鎖するのが正しい判断じゃないだろうか? でなければいつかは必ず首が絞まるということだ。 そうなると閉鎖する道路はどこかという話になるのだろう。。。

話はかわるが。
私が作ったシステムもメンテナンスをしないといけなかった。しかしそれは、少額であっても上司から文句を言われ続けた。(笑) それはまた別のお話。 ←これが一番言いたかった。(笑)
 開発費の10%が年間維持費(人件費など)に必要だという認識が当時はなかった・・・。そのくせ社内システムになると、開発費なみの維持費がかかっていたよーな。。。納得いかないよなぁ。

 メンテナンスしない私の脳味噌は確実に老巧化が・・・・。

おしまぃ。

メタボリック

早い話が太っている人のことを言う。
少しは痩せろ!と言うことらしい。

身体検査の時に言われる。
医師:「一日1回は汗をかくと良いですね。」
私:「汗ですか? 何度もかいてますが・・・」
医師:「そのわりには太ってますねぇ」
私:「上司の小言と客先対応で、冷や汗と油汗ばかりですけど~」
医師:「・・・・」

以上は友人が本当にした会話らしい。
おしまぃ。

日経ベンチャーという雑誌を読む機会があった。

表紙に書いてある。
「絶対に潰れない経営」
・・・なんじゃそりゃ。

誰もがそう考えて経営をするのではないだろうか?
それに、いくらそう考えても、潰れる時はくる。
それをわざわざ雑誌の表紙に書く。。ものすごく、うさんくさい雑誌に見えてきた。

内容はというと。。。
一応、経営者などエグゼクティブが読む本らしい。。。
本屋さんでは売ってないらしいが、これだったらプレジデントと対して変わらないような気もした。

おしまぃ。

サマータイム。

夏の日照時間が長い時だけ、一時間時間を早めること。
1日が有効に長く使えるから良い・・・という意見もあるが・・・。

実は日本でも戦後まもなく実施されたことがある。
それを体験していた人と話をする機会があった。

その人は言った。
「サマータイムだと疲れるんだよなぁ。」
「一日が長くなると、仕事も自然と多くすることになるし、起きている時間も長くなる。どうしても疲れがたまるんだよなぁ。」
そんなこんなで1952年には廃止となったのだそうだ。

朝早く起きたい人は、サマータイムなんかなくても早く起きるだろ? と言う。
自衛隊などは冬期と夏期で起床時間が違うらしい。それで十分ではないだろうか?

私としては、サマータイムはいらない。
時計を合わせるのも大変だし。
日が長くなったら、夏だけ朝早くおきて好きなことをするさ。誰もが寝ている早朝の時間は貴重なんだ。

ということで、サマータイム反対でした。
おしまぃ。

今年の種。
ニンジン。

ニンジンの種ってたくさん入ってるから、少し作るくらいだと余る。
seeds-ninjinnn.jpg

そういえば、リフォームばかりしてて種を植えてないな。急がないと。。。
おしまぃ。

入間に三井OUTLET-PARKというOutlet mall ができった。

ちょっと行ってみた。
いろんな専門店がある。飽きないけど。。。こういうところに長くいると財布が一気に軽くなったりするからいかないほうがいいのだけど、開店記念ということで何か面白いものがあればと思ったのだな。

買ったのは、帽子(CAP)をひとつ。家のリフォーム作業用にする。

まだまだ凄い人混み。
outletmall-iruma01.jpg

LE CREUSET 
フランス製の鋳物の鍋。
重たいんだよなぁ。でも丈夫。熱の回りが均一になるのでおいしくできる。蓋の取っ手も金属なので蓋ごとオーブンに入れたりできる。
 昔、イトーヨーカドーで安く売ってた頃があって、その時買えばよかった。^^;
ディスプレイが綺麗だったので思わず撮影。
outletmall-iruma02.jpg

おしまぃ。


Blogのトラックバック。

私のこのブログは、トラックバックは全て確認してからOKにしている。
ゴミ、トラックバックはものすごく多い。そんなのはまとめて削除するわけだけど。。。

今日。まともに書いてくれたトラックバックをうっかり削除してしまった。
書き込んでくれたのにごめんなさい。
削除ボタンを押して、消えて行く寸前にまともなことが書いてあるトラックバックがあることに気がついたのでした。

もしこのブログを読んで心当たりがある方がいたら、
もういちど書いてくれるといいのだけど。

ホントすいません。

おしまぃ

最近、飲むことが多い。

汗をかくと一日で2リットルこれを飲む。健康に悪いような気がするよなぁ。

jingya--eeeru.jpg

むかし、本当のジンジャーエールを作ったことがある。
ショウガと松を入れたような気がするんだけど・・・よく覚えてない。
トンでもなく辛くて思わず吐き出した。。。
もう一度作ってみるかな。

おしまぃ。

リフォーム。
下水の流れるところ。

何気なく、下水の蓋を開けてみた。以外だったのはあまり臭いがしないこと。
俺の排泄物が流れていったりするところなんだけどなぁ。(苦笑)

下水の集まるところはコンクリートでつくられている。塩ビパイプ3本が一本にまとまっているのだ。
その部分のコンクリートがけっこう破損して溝ができていた。
即効で固まるコンクリート(2時間ぐらいで実用強度に硬化する)を買ってきて修理してみた。
でこぼこがあると、そこに汚物が引っかかるからできるだけ平らにしたいんだけどね。。。

まぁなんとか修理完了。

下水の蓋。
gesui-syuri-01.jpg

修理前。よくわからないけど、塩ビパイプとコンクリートの間に溝ができてしまっている。
gesui-syuri-02.jpg

修理後。コンクリートで修理。固まる間はトイレにも行けない。
gesui-syuri-03.jpg

おしまぃ。

屋根に天窓をつけた。

写真を撮っている暇がなかった。
まだ完成度は9割。蓋ができてない。^^ 

屋根に穴を開ける。
スレートの板は石。丸鋸の刃にサンダーのような奴(名前忘れた)を取り付けて、屋根のスレートを切る。
スレートの下にはベニヤ合板があるので、それはスレートを切ったあとに刃を木工用に付け替えて切る。
70cmx41cmの穴をあけた。
 穴をあけるのに、切りくずとして内側に落ちるところに足をかけていたのだ。ある程度まで切り進んだところで、下に凹んで気がついた。^^;

 穴を開けたら、固定するネジの穴を開ける。ベニヤ合板ではなく、合板を支える梁(?)に固定しようとしたのだが・・・。ネジの長さが足りないので買い出しへ。いつもならすぐなのに、休日だったので道が混んでいて、あっという間に1時間かかってしまった。
もどってきてから、ネジ穴を開け、ネジが締まることを確認した。

一度とりはずし、金ブラシでスレート屋根を磨いた。磨いたあとに、水拭きまでした。あとでコーキング剤がしっかりと固着するようにということだ。
 コーキング剤を穴の周辺のスレートの周りにたっぷりと注入。全部で、2600円分ぐらい注入した。金額で言ってもわからんな。全部で4本注入した。間違いなく防水されていればいいんだけど。
最後に天窓枠を屋根に設置して、ネジを締める。
ネジの頭に、水漏れ防止用にシリコン系の接着剤(セメダインスーパーX)を塗布する。
これで完成! たっぷり一日仕事になった。かなり汗かいた。

おしまぃ。
いや、まだ終わってない。

最後に、蓋を閉めようとしたのだけど。。。ここで最後の失敗に気がつく。
蓋は普通の板をネジ4本で枠に固定しているのだけど。
ネジを締めるには外側から蓋を押して貰う必要がある構造なのだ。
でもでも。蓋の外側(つまり屋根側)からは押してもらえないわけだ!
天窓の枠と蓋をつくったときは、自分は常に屋根の外側にいる状態だったので全然気がつかなかったのだ!。
本当に馬鹿だねぇ。
物作りの設計の基礎ができてないねぇ。センスなしだ。
まぁなんとか、内側からネジを締めたけど、かなり苦労した。
早めに蓋の内側に取っ手をつけるようにしよう。(笑)

天窓をつけてわかったのだけど。
家の中の空気は天窓を通じて、かなりの勢いで出て行く。これは手軽に開閉できたほうが面白いはず。蓋はこれからも改良をすることにしよう。

内側から撮った写真。こんな記録しかない。
tennmadow.jpg

天窓枠にペンキを塗っているところ。
madowaku-penki.jpg

そうそう。この天窓から出入りすることで、ハシゴをつかっておっかなびっくり登る必要がなくなった。
これでいつでも屋根の修理ができる。(あまりうれしくないけど。)

おしまぃ。


桃の花
去年よりも花の大きさが大きい。
実も大きくなるといいんだけど・・・。^^
momomo-ameme.jpg

とうもくれん。(紫木蓮?)
toumokuren-ameme.jpg

チューリップ。
chulip-ameme.jpg

おしまぃ。

特定財源。

道路特定財源。
道路整備に使用用途を限定した税金。ガソリンや軽油に課税されている。

これを一般化税源にしようという声がある。
ある意味正しいとは思うのだけど。。。なにか釈然としない。
それなら最初から一般財源でもよかったのでは?

道路特定財源にした理由はなんだろう? 
私は車に乗らない・・・という人がいるのは百も承知しているけど、車社会の中で生きている以上無縁ではないだろう。

特定とか暫定とかするから話がややこしいのだから。
ぜーんぶ一般財源にして、各省庁間で予算の取り合いをしてくれればいいと思うのだ。
もし予算が余ったら、それを公表して、同じ仕事を安く仕上げたという功績でボーナスがでて、翌年度予算縮小。
 そういう発想で生きてる人たちではないのはわかっているけどさ。
縮小した予算分よりも、ボーナスが多くなるとか。(笑)

 役目を終えた税金はさっさとなくして、必要になったらまた新たに税を設ける。それをダイナミックに行うほうが健全だと思う。

 予算を使わないのが偉くて素晴らしい! というインセンティブが働かないかぎり税金だって減るわけないと思うけど。

予算の分配に失敗すれば、内閣が倒れて、新しい政治がはじまる。
さて、そんなことを語る政党はないものか。。。

おしまぃ。

久しぶりに中央線がとまった。

遅延ではなく、とまった。今もとまってる。
朝8:00ごろの立川駅の人身事故で遅延してたとおもったら。
変電所火災による、停電でとまってる。
電車の中はまっくら。
ちょっと離れたところでは、「痴漢だ」などという声もでてるし。

明かりのない満員電車なんて、かなり怖いよな。
そか・・・停電だとドアもすぐに開けられないのか。
復旧は12:00を目処とのこと。

大停電だ。
あぁ困った。 会社に行けなくて。

おしまぃ。

鉄腕アトムの誕生日。
2003年4月7日なんだそーな。

2001年宇宙の旅にしても、鉄腕アトムにしても、2112年9月3日が誕生日のドラえもんにしても、そのころにはこんな夢はかなっているだろうという思いがあって作者は作成しているのだけれど。

鉄腕アトムの動力源、核融合はまだまだ実用化にはほど遠い。
夢はまだまだ先なんだ。

おしまぃ。

2週間ぐらい前に撮影した桃の花。

プラムの花
nkt-purm.jpg

桃の花 種類はなんだっけ。
nkt-momoo.jpg

桃と菜の花。
nkt-momo.jpg

nkt-momo2.jpg

nkt-momo3.jpg

おしまぃ。


マグノリアの一種。
mmagunoriaax.jpg

桜の並木道。花が綺麗な時に通りたかったなぁ。葉桜一歩手前。
sakuranamikin.jpg

葉桜。 葉桜も良いなぁ。
hazakurax1.jpg

野川の春。「野川」というのは地名。
nogawa-harunrun.jpg

並木道。まだ葉が出る前。青梅街道沿い。
namikimichi-x.jpg

クレーン。働いてるなぁ。
kureeeeennn.jpg

桜の花びら。 散って道ばたに消えていくのだ。
sakura-hanabira.jpg

青梅街道駅。 西武国分寺線にある青梅街道駅がある。単線なのでとても小さな駅。
40年ぐらい前から変わってないような気がする。小さな駅舎が一つだけあって駅に見えないくらい。
長いことこの駅を利用したことがないけど・・・。自動改札にはなってるんだろうな。
oomekaido-eki.jpg

撮影は全てRICOH R6
おしまぃ。

昨年植えた球根をそのままにして増やしたチューリップ。
tuliiiip-niwa1.jpg
植えたままにしておくだけで立派になるもんだ。

スミレかな。
sumiree-niwa2.jpg
繁殖力がすごい。雑草だな。

おしまぃ。

TVでやっていた。

サツマイモの苗作りの方法。

 少し前までサツマイモは種芋を植えて育てるもんだと思っていた。
実は違うんだな。

 種芋から芽をださせて、その芽を植え直すことで苗となる。

 その種芋から苗を出すには。。。

1.47度Cで30分間、消毒ということでサツマイモを暖める。
2.暖めた芋をプランタにつめておく、根を張るまで置かないので余裕はいらない。
3.芋の上3cmに土をかける。
4.毎日水をあげる。2ヶ月ほどで芽がでてきて苗ができるらしい。。。

かなり手間がかかるな。
そもそもサツマイモは余ってるだろうか。^^;

おしまぃ。

とっても古そうなTVが捨ててあったのを見つけた。

チャンネルを変えるのにダイアル式。ガチガチいいながらチャンネルを回す。電源を入れるのにつまみを引く。音声のボリュームを変えるのにつまみを回す。当然、LCDではなくてブラウン管。
なつかしいだろ?

いまでは、これだけ複雑な機構をもたせた機械部品のあるTVをつくるのはコスト的に無理。
簡単なスイッチとそれをコントロールするとっても簡単なChipがひとつで十分。

old-old-tvsion.jpg

おしまぃ。

国分寺公園、最近、良く行くなぁ。

musashi-kokubunji-kooen-x1.jpg

musashi-kokubunji-kooen-x2.jpg

musashi-kokubunji-kooen-x3.jpg

musashi-kokubunji-kooen-x4.jpg

musashi-kokubunji-kooen-x5.jpg

musashi-kokubunji-kooen-x6.jpg

おしまぃ。

発展途上国。

最近、温暖化防止においてよくこの「発展途上国だから・・・」というような言葉を聞く。発展途上国だからなんだというのだろう?? 発展途上国はたくさんあるけれど、そのなかでも特にインドや中国について思う。彼らは本当に発展途上国なんだろうか?

核兵器をもち、通常戦力となる軍事力もそれ相応に持っている国。
軍事力をなくせとは言えないが、軍事費に回す国家予算があるなら、温暖化防止のために予算を回せばいいだろと思う。

 そのくせ、「発展途上国」の温暖化防止のために、「先進国に資金援助、技術援助をしてほしい」と言う。なにか矛盾しているように見えるんだよなぁ。

 「先進国はいままで良い思いをしてきただろう。」と発展途上国は言う。そりゃそうかもしれないが、先進国だって、二酸化炭素がこんなに温暖化を進めて、地球に影響を与えるなんて思ってもなかったのさ。間違えたと思ったからそれに続く国がでないように、また、先進国が率先して二酸化炭素抑制するように、してるのではないだろうか?

 「発展途上国」という表現は正しいのだろうか?発展途上なのは意識と知性だけのような気もするけどな。本当に知性があるなら、自分の国の問題は自分で解決し、その上で先進国に対して要求をしてもいい。

おしまぃ。

武蔵国分寺公園にある止まった時計。

一日1分ずつ遅れていく時計と。
止まっている時計。

どちらがより正確な時計といえるだろう?
止まっている時計は、すくなくとも一日一回は正確な時間を示す。

stopped-clock.jpg

おしまぃ。

武蔵国分寺公園 とその周辺の春

haru-kk-fuk-01.jpg

haru-kk-fuk-02.jpg

haru-kk-fuk-03.jpg

haru-kk-fuk-04.jpg

haru-kk-fuk-05.jpg

haru-kk-fuk-07.jpg

haru-kk-fuk-08.jpg

haru-kk-fuk-09.jpg

haru-kk-fuk-10.jpg

haru-kk-fuk-11.jpg

haru-kk-fuk-12.jpg

文字が全然ない・・・。
おしまぃ。

NHKの集金人が訪問して、集金する制度がある。

昔学生のころ、集金人がくると居留守を使ったものだ。
ただし、私の場合TVもなかったけど。

時には、集金人に「TVはないのだから金は払わない。嘘じゃないからあがって見ていってくれ」と言うと憮然とした表情で帰って行くのだ。嫌な制度だと思ったものだ。
そんな訪問集金の制度がなくなるらしい。それはそれで良いのではないだろうか。
 NHKの費用は全部税金でまかなっても良いと思うのだけど・・・。なんでそうでないのだろう。 そのほうが不思議だ。

 地上波デジタル放送のみになると、B-CASカードを登録しないとTVを見ることができなくなるはずだ。
登録料は無料らしいが、カード情報とNHKへの支払い情報は自動的にリンクすることになるのだろうか・・・。
 最近のB-CASとかデジタル放送とかコピーワンスとか・・・。めまぐるしく話しが進展するので、頭がおいつかないのでした。。。

おしまぃ。

暫定税率。
道路特定財源のために、もともとの税率にさらに暫定的に上乗せされた税率のこと。

暫定的ということなのに、半永久化しているのが問題だと思う。
いつになったらもとにもどるのか?

与党は言う。暫定税率を延長し、道路整備を進める。つまりいままで通りってこと。
野党は言う。暫定税率を廃止し、消費者の負担を減らす。 

野党の言い分が通れば、一大転換期であるのは間違いない。

このまま野党の言い分がとおると、影響がでかいのは間違いないけど・・・。ショックがでかすぎると大変なことになるんじゃないだろか。
 今日のニュースを見る限りでは、影響は小さいと思う。工事が止まったり、値下げしなかったガソリンスタンドの売り上げが小さかったり。

 首相の言葉で、「影響は大きかったですか?」みたいな発言で、そんな影響はなかったでしょという意味で言っていたようだけど。首相の立場としては、「影響はでかい! 民主党のせいだぞ~」と叫ぶほうがよかったんじゃないのかな。

 与党としては、4月後半に衆院で強行突破する予定のようだ。

 どっちが良い政策といえるのか、よくわからないけど。影響がすくないなら減税策として暫定処置は終わりにしてくれたほうが国民は嬉しいだろ。

おしまぃ。

アングル鋼材に穴を開ける。

板の厚さは3mmほど。たったの3mmでもアルミとは大違い。
とても硬くて、これがまた大変な作業なんだ。
直径13mmの穴を最初から一発で開けるなんて到底無理。

そこで、5mmの穴を開けようとしたのだけど。。。
なんとこの穴すら開けられない。ハンドドリルだときついかなぁ。

さらに細い、2mmのドリルで穴を開ける。なんとか穴が開く。次に5mm。最後に13mmで穴を開けた。
13mmともなると潤滑油が気化して煙りがモクモク。音もかなり激しいきしみ音。あーうるせぇぇぇ。
全部で10カ所あけた。 今思うと、これをつなげるところにもこれだけの数の穴を開けなくてはならない。となると。。。あぁめんどい。もっと数が少なくてすむように設計をなぜしなかったのだろう・・・。設計してるときはそこまで知恵が回らないんだよね。工数を如何にして減らすか。重要なことなのに。。。

koohann-anaake-3.jpg

koohann-anaake-2.jpg

koohann-anaake-1.jpg

おしまぃ。

ムスカリ。

昨年球根を植えておいたら数が一気に増えた。
たくさん咲くムスカリもいいねぇ。

musukari-forest01.jpg

musukari-forest02.jpg

musukari-forest03.jpg

musukari-forest04.jpg

この色が好きなんだな。
これがブドウのような甘い果物だったらなぁ。
プチプチとした食感で、ムスカリのような形をしたお菓子。
味は色の似ているグレープ。白だったらライチ、オレンジだったらオレンジ・・・。そのまんまだな。
なかなかいけると思うけど。どうかねぇ。

おしまぃ。

今日の体重

体重:87.5kg
体脂肪率24.0%
体年齢:49歳
BMI:27.6
基礎代謝:1890kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.2%
全身骨格筋率:32.8%
体幹皮下脂肪率:15.7%
体幹骨格筋率:25.5%
両脚皮下脂肪率:21.6%
両脚骨格筋率:50.1%
両腕皮下脂肪率:21.6%
両腕骨格筋率:36.9%

最近、送別会、歓迎会で食欲が爆発してるんだよな・・・。
まぁいいか。
おしまぃ。

4月馬鹿。などと訳すと意味が不明。。。

 4月1日、少し真実味のある冗談を言いあい、少しドキッとさせるのが楽しぃ。

 今日は、歓迎会。
馬鹿話がちらほらと。
まぁエイプリルフールだからな。

おしまぃ。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。