2008年3月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の午後、雨上がりで空気がすんでいた。

夕暮れ時の駅。
mitaka-station.jpg

夕暮れ時。国分寺駅を花沢橋から。
こういう写真もD40で撮影したいなぁ。
kokubunji-station.jpg

おしまぃ。

春とはいえ、まだまだ冬の面影が残っている。

夕暮れ時の武蔵国分寺公園。
fuyuno-nagori2.jpg

fuyuno-nagori1.jpg

とても空気が澄んでいた。
これらの木々もこれから葉がでてくる。

撮影はRICOH R6 こういう写真はD40で撮りたいものだ。

おしまぃ。

今日の体重

体重:87.6kg
体脂肪率24.3%
体年齢:49歳
BMI:27.6
基礎代謝:1890kcal
内臓脂肪レベル:13
全身皮下脂肪率:17.4%
全身骨格筋率:32.7%
体幹皮下脂肪率:15.9%
体幹骨格筋率:25.3%
両脚皮下脂肪率:22.0%
両脚骨格筋率:50.0%
両腕皮下脂肪率:21.9%
両腕骨格筋率:36.8%

うーーむ。もとに戻った。
体重計の置く場所によって、測定値が変わる。それも2キロぐらい。
床が平らじゃないってことやね。

おしまぃ。

今天,有點兒冷。

上午,下雨。
下午,晴天。刮起北風來了。
空氣新鮮。

還櫻花美麗。

fin

かなり昔のこと。

私のいた職場で勤務管理システムを導入することになった。
業者の提案してきた資料の頭には、でかでかと、
「勤怠管理システムのご提案」

これを見た私の上司は皮肉たっぷり、かつ少し怒った調子で。
「なんで、怠け具合まで管理しなきゃ行けないんだ? ん??」
「うちは怠けることまで管理しないんだよ。わかってる?」
「仕事してる人だけを管理するの」
「そもそも、人が怠けることを前提に作る発想がおかしいんじゃないの?」
「勤務管理システム じゃなんでダメなの? なんでよ? ん??」
その時は、面白いなぁとのんきに聞いていたのでした。

当然、そんな提案書をもってきた会社の提案は没になったんだけど、、、
「勤怠管理システム」という名前にしてくれと依頼したのは別部門のお方。
あぁビジネスとはこういうことで終わるのかぁ。と若かった私は思ったのでした。

話はかわるが。
いま使っているやつなんか、「年度末になると忙しくなるから前倒しで入力してね」と
業務担当から連絡がくる。それも年度末まであと2週間もあるというのにだ。
そりゃー早め早めに仕事をするのは大事だけどよぉ。
いくら何でも早すぎる。なんのための電子化だかよくわからん。

おしまぃ。

井の頭公園の桜もとても綺麗。

ここの桜は綺麗で有名なだけでなくて、花見客が多数宴会するので有名。
ところ狭しとゴザを広げて、若者が宴会を楽しんでいる。
今年は井の頭公園に行く機会が多かった・・・。さすがに何度も行くと飽きるな。
数年来行ってなかったのに。

井の頭公園のボート。独りで乗るには勇気がいる・・・。
inokashira-sakura1x05.jpg

夕暮れ時の井の頭公園の桜。まだ7分咲きのころ。
inokashira-sakura1x03.jpg

桜満開の井の頭公園。
inokashira-sakura1x06.jpg

今年は数年ぶりに井の頭公園へ行った。
花見客の人混みは想像以上だった。もう少しのんびり花見をしたいと思った。

おしまぃ。


神代植物園に行った。

春なのでいろんな花が咲く。今は桜の季節。

左側に見えるのが桜(ソメイヨシノ)、右側が桃。
jindai-fuukei-01.jpg

桃の花。 桃の園と書く空港がある。空港の周りには桃の花がいっぱいなら風情があると思うんだけどな。桃園という地名にあるかららしい。
jindai-momo.jpg

木蓮(マグノリア)の一種
jindai-magunoria.jpg

haru-kk-fuk-13.jpg

神代植物園の温室に咲いていた蓮。 温室だから熱帯性の蓮の花は年中見ることができる。
jindai-fuukei-06.jpg

春の陽射しを堪能した一日であった。
おしまぃ。

神代植物園へ行った。

桜が満開。のんびりとした一時を過ごすことができた。
樹が大きい。広場の周りにあるソメイヨシノ。
jindai-fuukei-02.jpg

jindai-fuukei-03.jpg

桜の樹とバラ園。バラの季節にはまだ少しはやい。手前がバラ園だけど、まだ一輪も咲いていない。
バラの季節も楽しみ。
jindai-fuukei-04.jpg

jindai-fuukei-05.jpg

おしまぃ。

神代植物園へ行く。

桜の季節。植物園の桜も満開。桜の下でうたた寝するのが気持ち良い。
そのなかに、「神代曙」という雑種の原木がある。遠目に見ると桃か杏かと思ってしまうが、色あいがとても美しい。花弁一枚一枚にグラディエーションがある。

立て看板には以下の説明があった。
神代曙
Prunus x yedoensis
cv.jindai akebono
バラ科

 ソメイヨシノによく似ているが色が濃く、形態学的に異な点もあり、
この原木に「神代曙」と命名された。エドヒガンと多種との雑種と
思われる。
                         3月下旬~4月上旬

jindai-akebono-1.jpg

写真家がたくさん樹の下に・・・。私もその一人だけど。
jindai-akebono-2.jpg

神代曙を遠くから見る。手前の花がソメイヨシノ。色の違いが良くわかる。
一輪一輪の花を見ると神代曙のほうが艶やかな花だ。
樹の大きさ、樹形などをみるとソメイヨシノのほうが迫力があると思う。
jindai-akebono-3.jpg

おしまぃ。


リフォーム中のこと。

お風呂場の改修を途中で面倒になったので、放っておいた。
タイルの破片なども全てそのまま・・・。

埃まみれになったので、シャワーを浴びて・・・・。
その後のことは言うまい。あまりにかっこ悪いから。

見事に、タイルの破片を踏んづけてザックリと抉れた。
しばらく傷みもなく歩いていると、足の裏がヌルヌルする。
水だと思っていたら血だった。しばらく洗っても止まらないのであった。

転けた日は傷みもなかったのだけど、翌日には体中から傷みが・・・。
あー痛かった。
asiyubi-kegaa.jpg

足の裏の写真を撮るって、体が硬いので何ともたいへん。
中指だけですんだのは不幸中の幸い。なんとか血は止まっている。

怪我にはくれぐれも気をつけなければ・・・。

おしまぃ。

らーめん

飲んだ後に食べる。
ra-mennnnnn.jpg

おしまぃ。

今日の体重

体重:85.4kg
体脂肪率22.9%
体年齢:47歳
BMI:22.9
基礎代謝:1863kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:16.4%
全身骨格筋率:33.3%
体幹皮下脂肪率:14.9%
体幹骨格筋率:26.2%
両脚皮下脂肪率:20.5%
両脚骨格筋率:50.6%
両腕皮下脂肪率:20.5%
両腕骨格筋率:37.4%

久しぶりに測定。少し痩せたかも。
おしまぃ。

今日はとても天気が良い。

 桜の花も日当たりの良いところでは、満開。 木全体が花でいっぱい。日本の国花だなぁとつくづく思う。私が一番美しいと思うのは、花弁が夜風に吹かれて散るとき。そんな夜に桜並木を車で通るのが好きだ。去っていく春を想いながら、花弁に囲まれるのを楽しむ。

 今日見た桜。
2008sakura-1x01.jpg

2008sakura-1x02.jpg

2008sakura-1x03.jpg

2008sakura-1x04.jpg

2008sakura-1x05.jpg

今日は良い天気だった。桜も満開だったし。
おしまぃ。

あきたこまち。

べつに新米のシーズンってわけじゃないけど。
スーパーで買い物していると、あきたこまちを試食させてくれた。
お腹がすんごく減っていたから、おいしく感じたのでお米を買った。

新米の季節ってわけじゃないから、別においしいわけでもないんだけど。売るのが大変なんだなぁ。
ちょうどお米がなくなってきたので買っただけ。
無洗米にした。米糠を洗わなくて良い。水を入れるだけで良い。パエリアをつくると特においしい。スープに研がない米をそのままいれる。おいしいスープをたっぷり吸ったパエリア・・・。食べたいぞ。

無洗米って「無銭米」とおもってた。お金がないけど食べられる米とか。
akitakomachi-o2.jpg

サランラップもおまけでくれる・・・。
kome-akitakomachi-o1.jpg

おしまぃ。

手紙

| コメント(0) | トラックバック(0)

手紙。

 手紙を書いた。
たくさんの想いが形になった手紙。
ポストに投函しようかどうか何日も鞄の中にいれていた。
悩むことなんかなかったんだ。すぐにでもポストに入れても良かった。
時間が過ぎてしまうまえに、伝えなくてはいけなかった。

結局、その手紙は自らの手で燃やし、想いは灰になり宙を舞った。

その煙と灰をみて、心が空っぽになっていった。

おしまぃ。

電子メールだと、、、、出すか出さないかちょっとだけ悩んで、
ポチッとメールを出す。あ~。こんなメールだしていいのか?
などとおもっているうちに、そのメールが最後になったりして・・・。
苦笑。

スイセンの一種類だと思う。

名前はなんだったかな。。。
hanana-0xx1.jpg

hanana-0xx4.jpg

おしまぃ。

今年のムスカリ。
水色のムスカリ。
hanana-0xx2.jpg

白いムスカリ。
hanana-0xx3.jpg

小さいけどなかなか趣がある。来年は群生になるだろう。
球根は横浜で購入。

撮影、RICOH_R6を使用。
おしまぃ。

溶接。Welding

バンドソーでカットした鉄アングル材を溶接でくっつける。

溶接前。
yousetsu-x1.jpg

溶接後。 うーむへたくそだ。溶接した跡が汚い。
yousetsu-x2.jpg

一番綺麗に溶接できた部分。 これとて、ちゃんと溶接できてるか少し不安。
yousetsu-x3.jpg

こんな台で溶接した。溶接を室内でやると溶けた鉄が落ちたりすると火事になるな。
yousetsu-x4.jpg

溶接が終わった。完成品。
細かいところをみなければ、なかなかの出来。まぁでも。溶接をきれいにやるにはまだまだ修行が必要だ。
yousetsu-x5.jpg

これに塗装、コーキング処理して使用する。何に使うかはまだ内緒。

学生のころ、溶接の本があったけど、まともに読んだことがなかった。
もう少し勉強しておけば少しは役にたったかもしれない。

溶接棒が溶ける速度と送る速度を一定にするのは結構大変なのだ。
おしまぃ。

ちょっと前のこと。

豊洲まで出かけた。
ウォーターフロントの最後の開発地域か。

ビッグサイトを出て、新交通システム「ゆりかもめ」に乗る。行き先は「豊洲」。比較的最近に開通した区間。
コメントを書きたいけど。面倒だから写真だけ。
広々してて、いいよなぁ。

yrkmm-toyosu01.jpg

yrkmm-toyosu02.jpg

yrkmm-toyosu03.jpg

yrkmm-toyosu04.jpg

yrkmm-toyosu05.jpg

yrkmm-toyosu06.jpg

yrkmm-toyosu07.jpg

yrkmm-toyosu08.jpg

yrkmm-toyosu09.jpg

yrkmm-toyosu10.jpg

yrkmm-toyosu11.jpg

ちょっとした小旅行でした。
おしまぃ。

木材防腐剤 クレオトップ

木材防腐剤。クレオトップ。初めて使って見た。
臭いが少ない。これだったら、床下にも使えばよかった。
前に、防腐剤(品名不明)を使った時には、あまりの臭いの強さに辟易して木材に防腐剤を使うのが嫌になったのだ。
 この程度の臭いなら、今後はもっと積極的に使用して行く予定。
kureo-top-ox1.jpg

ところで、一度虫が喰った木に、クレオトップを使うのは、意味があるのだろうか? 再度、虫が喰わないと言えるのだろうか? 柱を交換するのが、面倒になってきたから、これで虫が喰わないならこのままで補強のためだけに、となりに柱を一本いれて終わりとしたいと思うのだ。
 クレオトップを塗った柱。かなり強烈にシロアリの蝕害。もう少し綺麗に広範囲に塗れば良かった。もう一度、塗る予定。
kureo-top-ox2.jpg

おしまぃ。

バンドソー。

とても久しぶりに使う。育良精機(IKURATOOLS)製品。TN-100A
今回アングルの鉄を切った。初めて硬派な鉄を切る。
いままでは軟弱なアルミしか切ったことがなかった。

鉄の切り子が刃とプーリの間に挟まり、音が変になってしまったけど、掃除したら元に戻った。
バンドソーの特徴として他の切断機器に比べて音が静かなこと。

何を作ったかって? まだ秘密。

こんな形。鮮やかな黄色。
bandsaw-ikuraseiki-01.jpg

バイスに鉄アングルを加えて、刃が下に下がる自重で切断する。油が切断熱で気化する。
bandsaw-ikuraseiki-02.jpg

今思うとアングルの固定の仕方が間違ってるぞ。山が上になるように固定するのだ。

この機械、4年ぐらい前に購入したのだけど、確か10万円ぐらいした。この値段で金属も切断できるバンドソーは選ぶ余地はなかったと思う。
値段の割に高性能だと思った。
時々しか使わないのがもったいない。刃を縦にして、コンタテーブルにもなる。
今度はこれで木材を加工して椅子でも作ってみよう。
木材を加工するには材料を乗せる台など、いろいろ工夫が必要だけど。

おしまぃ。

空気清浄機
ダイキン ACM75G-W空気清浄機

ほぼ一年間、電源入れっぱなしでほおっておいた空気清浄機ACM75G-W空気清浄機。
まだ、フィルタ交換ランプはついていなかったけど、中をみたら、とても汚い。おもわず「うぉぉっ」と叫んでしまったくらい。

ACM75G-W空気清浄機 本体。
ACM75GW-oox1.jpg

本体横の吸気口。 立派に埃がたまってる。
ACM75GW-oox2.jpg

蓋を開けたところ。「うおおっっ」 汚ねぇぇぇ。完全にフィルタは目詰まりしてる。清浄機の役目を果たしてないんじゃないか??
ACM75GW-oox3.jpg

白っぽく見えるのは白っぽい埃だから。フィルタの白さではない。
ACM75GW-oox5.jpg

で、フィルタ交換をした。
おー綺麗になったぁ! 当たり前だな・・・。
ACM75GW-oox6.jpg

このときフィルタを止める水色の治具の部分を洗ってしまった。「洗うな」としっかり書いてあったのだが良く見てなかった。そもそも、フィルタの裏にある黒い格子状の物が、塵で黒くなっているのだと思って、さっさと洗おうと思ってしまったのだ。とんだ誤解だったな。乾かして動かした。今のところ問題はでてない。細かいゴミの付着性能が悪くなっているかもしれないけど、そこまではわからないな。

ACM75H-W空気清浄機と比べて・・・。スイッチの位置が違うだけで、何が違うのかよくわからん。
おしまぃ。

世界遺産。The World Heritage
Sonyがスポンサーをしていた番組。

世界遺産を紹介する番組。
中村勘太郎のナレーションで穏やかに時間が流れる。
今日で最終回だった。

映像の作り方とか、雰囲気がとても好きだ。

今回で最終回で残念と思っていたら・・・。
「The世界遺産」と言う名前で生まれ変わるそうだ。

どのように変わるかお楽しみ。
おしまぃ。

浄化

| コメント(0) | トラックバック(0)

水質浄化
大気浄化
土壌浄化

なぜ、水が汚れるのか?
なぜ、空気が汚れるのか?
なぜ、土が汚れるのか?

これらを全部、自然の力だけで浄化できれば、それだけでも二酸化炭素の量が変わるんじゃないだろうか?

自然の力とは、太陽光をエネルギー源とする力。
太陽光をもとに、微生物を活動させ、様々な物質を分解させる。
太陽光をもとに、植物を育てる。
太陽光からそのまま電力を発電する。←実はあまり効率よくない。

太陽光こそが、持続可能な唯一のエネルギー源なのだ。
そうかんがえると・・・。地球に降り注ぐ太陽エネルギーの大きさを計算すれば、それが我々人類の使えるエネルギーの上限値と言うことになる。
 Wikipedeiaによると。「地球軌道付近で約1.37kW/m2(太陽定数)のエネルギーを持つ。」のだそうだ。これは宇宙空間での話。地上に降り注ぐ前に反射したりなくなる。
 さらに、Wikipediaによると。
「地球に到達した太陽光線の1時間あたりの総エネルギー量は20世紀後半の世界の1年間で消費されるエネルギーに匹敵する。」のだとか。

 どーすれば、光を有効なエネルギー源として効率よく「蓄える」ことができるのだろう? ひとつには木を育てて、また燃やす。。。。昔に戻るだけ。
 なにかここにブレークスルーを求められている技術があるんじゃないか?
光→エネルギー変換装置。高効率で貯蓄性が高い。例えば・・・光を石炭のようにできるとか。

誰か金のある国がそーいうことに投資してくれないかな。

話が大きく脱線したよーな気もするけど。まぁいいか。

おしまぃ。


 

 管理職の立場を与えることで残業代を支給しないという意味で、「名前だけ管理職」。仕事の内容は管理職とは言えないらしい。とってもハードなんだけど、責任は押しつけられて給料も低い。割にあわないわけだ。

 「名前だけ管理職」。。。別に意味に思っていた。
管理職なんだけど。部下もいないし、残業もないし仕事もしない。給料だけは管理職でとても良い。
あっ。 それは私のいる会社じゃないか~。(笑)

どっちの「名前だけ管理職」が良い?

おしまぃ。

 

インスタント珈琲

ネスカフェ ゴールドブレンド
一番好きなインスタントコーヒー。

ドリップするコーヒーも嫌いじゃないけど、お湯入れてコーヒー豆を捨てて・・・・。とのんびり一服するまで時間がかかるのが面倒なのだ。気楽にコーヒーを楽しむにはインスタントで私は十分。

インスタント珈琲の一番楽しみは最初に封を切った一瞬。
インスタントとはいえ、濃縮された珈琲の甘い香りがぷわ~んと漂ってくる。最初の一杯はこの香りだけで十分なくらい。時がたつにつれこの香りも弱まってしまう。だから、できるだけ小さい瓶を買って、この濃縮された香りを楽しむ。

写真。これは150g瓶
NESCAFE-GOLDBLEND.jpg

おしまぃ。

昨日の夕飯。

 野菜を茹でるのに、お湯を沸かすのが面倒だった。
そこで、野菜(ニンジンとニンニク)をそのまま水につけて、電子レンジで7分。
ニンニクは皮をそのままで、最後に皮を剥いた。 そのほうが皮剥きが楽。

ケチャップをつけて食べる。
ニンジンは芯の部分が少し固かったけど、適度な歯ごたえということでおいしかった。
ニンニクは量が多かったので、今日のおならの匂いが少し心配だ。

yasai-boil-ere.jpg

お湯を沸かさないでも、野菜のボイルができるのは気楽で良いと思う。
おしまぃ。

ヒヤシンス。

品種名:オデッセイ
 色は赤っぽいピンクだと聞いて育てていたのだけど、どーみても違うよな。ぼけたベージュとでも言おうか。球根に貼ってあったシールが違うような気がしてならない。花の数も少なくて貧弱だし。。もっと栄養を与えないといけないのかも。

 hiachinsu-akaa2.jpg

hiachinsu-akaa.jpg

 白いヒヤシンス。1週間きれいなまま、おもったより長持ちするもんだ。
hiachinsu--shiro.jpg

ついでに、蕾のムスカリ。
musukari-x21.jpg

おしまぃ。

破壊なくして創造はない!

創造じゃないんだけどさ。

家の天井を取ってしまおうか、それともそのままにしておこうか・・・。
そんなつまらんことで、悩んでいるわけだ。

創造するよりも・・・。
破壊するほうが楽しかったりして。

ということで。悩んだら壊す。

・・・いいのかなぁ。壊してしまって、あとから造ることができないものってたくさんあるんだぜ~。

おしまぃ。

屋根裏の現状確認。
ふーむ。
悩む。とっても悩む。
やはり天井っていらないよな。暑かろうと寒かろうと、メンテナンス性考えたら天井はほしくない。
でもいざ全部取り外そうとすると・・・。それもまた悩む。

先日、屋根の上をコーキング剤で補修してきた。
ところがだ。。。。今日偶然屋根裏を点検していたら、盛大な雨漏りを見つけた。
補修したはずの場所はなんだったんだ???
手を加えたことで前よりも状況が悪くなっているように見える。

雨がやんだら直しに行くとする。

・・・またあのハシゴのぼっていくのか。怖いんだよなぁ。まじで足が震える。
いっそのこと、屋根に穴開けて、部屋の中から屋根に出ることができるようにするかな。
屋根のベニヤは切ることができる。スレートも鉄鋼用のジグソーで切ることができるのを確認済みだ。
しかし、これも悩む。屋根に穴をあけることまではできたとしても、蓋をしなくてはならないのだ。
それまた面倒な話だよなぁ。そこが雨漏りの原因になりやすくなるだろ。。。
 屋根に扉をつけておけば、晴れた日に開けっ放しにしておけば風通しがとてもよくなるだろう。

 屋根の上まで行くのが簡単なように半固定式のハシゴをつくろうか。ベランダから屋根まで行けるハシゴを。それがいいかな。

こんなことちんたらやってたら、いつまでたっても内装にとりかかれないぞ。あぁ悩む~。
おしまぃ。

ケンタッキーフライドチキン(KFC)の商品が値上げする。

なんと16年ぶりの価格改定だとか。
 企業努力のたまものだとは思うが、16年も同じ価格でいたほうが不思議。
 価格は同じだったけど、商品は大きくなったり小さくなったりしていたような気がするな。

 昔は、1ピース買おうか2ピース買おうか悩んだ時もあったけど、今は大人買い。8ピースぐらい買って2日ぐらいこれだけを食べてる日がある。あ~不健康だぁ。

 値上げの理由は原材料の値上げだからということらしく、4月から値上げ。
値上げのタイミングって難しいと思う。早く値上げすればライバル企業に顧客は流れるし、企業イメージも金儲け主義だと思われる。遅く値上げすれば、企業収益を圧迫し、最悪の場合会社が倒産したりする。
 最近の食品はどんどん値上げしてるから、今なら誰も驚かない。値上げの波に乗り遅れてないようにするのは重要だろうな。

 これを知ったのは今朝新聞を読んだから。・・・今日の新聞だと思って読んでいたら、昨日の新聞だった。
 おしまぃ。

春分の日。

昼と夜の長さが同じになり、これからどんどん気温があがる。

春分の日。会社は休み。
のんびりと家のリフォームでもする。

おしまぃ。

定年が先になる話。
再雇用とかそのまま定年延長とか色々あるけど。

定年が60歳から65歳になるとか。つまり長く働けるのだ。
お上の決めたこと。

2つの意見がある。
「有能な社員が働きやすい環境をつくれる。これでもうしばらく会社も安泰だ!」
「ふざけんなよ。なんでこんなジジイといっしょに働かなきゃいけないんだ。電話もでないくせによ~。いないほうがましだろが!」

 前者に関していうと。有能なら良いともいえるけど、有能な人間の有能な能力を若手に引き継がなかったことがよくないことなのだ。そのへんわかってるかな? 自分の雇用を維持するために若手に教えない人もいる・・・ように見える時もあるとか。引き継げないなら、生涯現役を保証する仕組みにすればいい。終身雇用のその名のとおりに。

後者に関していうと。。。。。言うことないよな。仕事をやらない人を好意的な思いで見ることは無理だ。
 とはいえ数十年後、自分が定年間近でそんなこと言われたらどう思うかということだな。そんな人生おくらねーよ。と今は思ってる若手がほとんどだろうけど。

はっきり言えることは、経験を積めない若者がいつまでも若いままでいるってことは問題なのだ。
うれしいか? 年齢相応の経験を積めるほうがおもしろいに決まってる。

若者は年寄りと戦うために、独立すればいいのだ!
おしまぃ。

追記
 20年以上前、ある人と話しをしたことがある。
その人は、今のような団塊の世代がいっぺんに退職する現在のことを予測し話ししてくれた。
どんな風になるのかなぁと思っていたようだった。
その時私は、「定年を延長すれば良い」と言ったのを覚えている。
答えは、
「それは長く働いてきた人への思いやりがないなぁ」
「多くの人が、長く我慢して働くのは、定年後はバラ色の安定した人生があると思ってのこと」と。
日本の高度成長期を背負ってきた人の言葉だったと今だから思う。
あれから20年以上の月日がたつ。
年金問題、その他高齢者問題、さまざまな問題がでている。
でも、全ては後手後手の政策に見える。
 定年までにどんなことを考えるだろうか。

おしまぃ。

サーバをさわっていて、うっかりPerl5.8,8,817を全部削除してしまった。

再度インストールしようと思って、新しいバージョン、Perl5.10をインストールした。
ところが! MySQLとの相性が悪いらしく動作しない。

慌てて、Perl5.8.8.820 をインストールして事なきを得た。

5.10。もう少しこなれてから使用することにしよう。

おしまぃ。

高齢者の運転免許証。
運転してもあぶなっかしいからいらないと言われればいらないんだけど。
自主的に運転免許証を返納すると証明書がもらえる制度がはじまるらしい。
三越では配送サービスがただになったり、帝国ホテルで食事が10%OFFになったり、特典があるらしい。

私の知る限りでは。
車に乗らないのに運転免許証を持つのは、身分証明書代わりにと言うのが多いらしい。携帯電話を買う時とかでもそうだけど、身分証明するものを提出を求められると免許証しかないことに気がつく。
 国民身分証明書のようなものを発行すれば良いのにと思う。

免許証か保険証か年金手帳ぐらいしか身分証明できるものがないのも問題だと思う。

おしまぃ。

今日の体重

体重:87.7kg
体脂肪率25.4%
体年齢:50歳
BMI:27.7
基礎代謝:1882kcal
内臓脂肪レベル:13
全身皮下脂肪率:18.1%
全身骨格筋率:32.0%
体幹皮下脂肪率:16.5%
体幹骨格筋率:24.5%
両脚皮下脂肪率:23.4%
両脚骨格筋率:49.3%
両腕皮下脂肪率:23.3%
両腕骨格筋率:36.6%

さらに太った。
右肩あがり。春だからなぁ。
・・・関係ないか。

おもいっきり筋肉に力をいれて測定すると軽くなる。。。。ってことはなくて、(笑)
力を入れて測定したら、体脂肪率が高くなった。不思議だね。

おしまぃ。

2008年春。
見つけた春。

八重のスイセン。うーむ。綺麗に見えないなぁ。。そういえば香りがするタイプかも。
suisen-yaezaki.jpg

橙。とれない橙。
daidaidaii4.jpg

きんかん。熟してない。
kinnkann.jpg

ブルーベリーの若芽。早く育って実をつけてくれー。
blueberrrrrrry-wakame.jpg

パンジー
panji---i.jpg

サンシュユ
sssansyuyu.jpg

プラムの葉つぼみ。
puramuuu-wakame.jpg

ムスカリ。水色。群生になると綺麗なんだけど。。。来年には群生になるかも。
musukari-mizuiro.jpg

桃の花のつぼみ。
momohanaaaa.jpg

桃の花・・・すももかも。
momomonohana-ox1.jpg

momomonohana-ox2.jpg

今年の春っぽい写真でした。
おしまぃ。

梅の花が終わる。
見事に散っている。

前回杏の花と書いたけど、小梅らしい。
umedatoooo.jpg

すこしずつ減っていく梅の花。
ume-chiruux1.jpg

落ちた花弁。
ume-chiruux2.jpg

ume-chiruux3.jpg

花の季節も終わる。
今年はここで剪定した。本当は今時すると実がならなくなるからいけないことらしい。
おしまぃ。

あじさい。

あじさいの若芽。見ての通り、まだ目を伸ばし始めたばかり。
aajissai-1.jpg

aajissai-2.jpg

これが梅雨時までに一気に伸びる。1m以上になるだろう。そしてあじさいの花を咲かせるまで成長するのだ。
おしまぃ。

福寿草の季節も終わる。

福寿草の葉。 花が終わってから葉が生い茂る。それもそう長くない時間。葉も枯れると来年の冬の終わりまで根だけになる。
hukujyusou-x1.jpg

福寿草の花。
hukujyusou-x2.jpg

不思議な草だと思う。年の半分以上は地中だけに生きるのだから。

おしまぃ。

ヒヤシンスの白。
品種の名前はアイオロス。 アイオロス・・・ギリシア神話で風の王の名。
この白さはこの名にふさわしいと思う。

見たときはまだ蕾だったのに。
hyacinth-white-001.jpg

次の日にはとても綺麗な白い花になってた。温度が暖かくなったからだろう。
hyacinth-white-002.jpg

hyacinth-white-003.jpg

hyacinth-white-005.jpg

もうひとつ、たぶんこれは赤いヒアシンスだろう。品種はオデッセウス。
hyacinth-white-004.jpg

昨年はあまりきれいに咲かなかった。
今年はどうだろうか。

おしまぃ。

屋根にのぼる。

怖い。まじで怖かった。屋根までの高さは軽く7mはあるだろうか。カメラなんかもっていかなきゃよかった。カメラを気にする以前に自分の身のほうが大事だろ。。。(笑)
落ちれば間違いなく、もっと高いところ(天国)まで一直線だ。
最も見晴らしはかなり良い。コーラで一服してるだけなら気が楽なんだけどな。

状況点検と部分的にコーキング剤で目止め。最悪だったのはトタン部分が風でバタバタ言うほど剥がれていたこと。これじゃぁ雨漏りしてもおかしくないわな。
裏側もどうやら腐っている。木材を入れ替えないとトタンを釘で留めることもできない。完全に屋根職人になるしかないようだな。次回までにやることを考えておこう。

yaneuesyuuriiii.jpg

見ての通り、トタン部分は塗装は全てはげて錆びてる。次回はペンキを塗ろう。ミッドナイトブルーのペンキを。

おしまぃ。

再度シロアリの食害の跡を発見。

こんなぶっとい柱がやられているとは思ってもなかった。
ここの柱も入れ替えよう。でも角の柱なので・・・・前回のようにはいかない。考えるとするか。

siroari--genkanyoko001.jpg

この調子だとまだまだシロアリちゃんはいると思うなぁ。どうしたらいいかな。
おしまぃ。

今日の体重

体重:87.0kg
体脂肪率24.0%
体年齢:49歳
BMI:27.5
基礎代謝:1882kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.1%
全身骨格筋率:32.9%
体幹皮下脂肪率:15.7%
体幹骨格筋率:25.6%
両脚皮下脂肪率:21.6%
両脚骨格筋率:50.1%
両腕皮下脂肪率:21.6%
両腕骨格筋率:36.7%

ふぅぅう。太った。おしまぃ。

円高で外貨預金が増える。
最近の円高でそのようなニュースをやっていた。
今後円安になれば、もうけになるらしいけど・・・。

うまくいくだろうか。。。
あくまで対ドルでの円高で、別の言い方するとドル安なんだとか。
ドルを管理しているのはアメリカ。単純に考えるならアメリカが強くならないとドル高にはならないはず。

 かつて円高になったときは日本の問題だったけど。今回の問題はアメリカにある。アメリカが今後復活しても対日本レートが円安方向に変わらない可能性は大きいと見えるのだ。
 
 アメリカは意図的にドル安にして外貨の流入を促しているのだろうか?
今回は違うだろう。ドルの地位低下だ。ユーロが巨大になりはじめ、さらには中国元も地位が上がってきている。。大きな変化が起きているとみたほうがいい。
 外貨準備と言った場合、ドルで考えるのがあたりまえだった時代は終わった。

円高になることで、原油なども安く買えるようになるんじゃないのか?

 短期的にみると大統領選が終わるまでは、ドル高になる要素はないように思えるけどなぁ。
おしまぃ。

新銀行東京。

2005年4月に開業した、石原都知事がつくった「銀行」。
当時、普通の銀行が貸し渋りするなか、中小企業支援とベンキャー企業支援を目的として作ったらしい。
いまその銀行が1000億円の赤字だとか。

2005年にこの話を聞いた時に、私は思った。
これは、形を変えたお金のバラマキで、この銀行は数年後には倒産する。その後始末は政治家がなんとかするのだろうと。少なくとも2005年時点でのお金の問題は解決しようということだろうと。銀行というのは名前だけだと。

なぜそう思ったかというと。。。
銀行が貸さないってことは単純にリスクがあるから貸さないのだ。新銀行東京にはそのリスク回避を考えることのできるプロがいるのだろうかと思ったわけ。そういうことは承知の上で銀行を作って最後は政治家のウルトラCで銀行をうまくフェードアウトさせるのかと思ってた。

 ここにきて1000億の赤字を抱えた銀行を存続させるため、さらに400億円の追加投資を東京都がするとニュースでやってる。 400億円をどのように使うと赤字解消するのだろう? 
 可能性があるならあり得るかもしれないけど。。。

これ以上傷口が広がるまえに、おしまいでもいいと思うけど。

おしまぃ。

 


最近、よく見る単語。200年住宅。

自分でリフォームしていて思うのだけど。200年もつ住宅には以下の条件が必要だと思う。
●とにかくメンテナンスのしやすさ。
  極論言えば、人が住んだままでも家の土台を取り替えられるとか。(無茶いうなって?)
  柱の1,2本はホイホイ取り替えられるとか。
●家の状態の見やすさ。点検のしやすさ。
  屋根裏とか天井裏とか床下とか、普段は見えないところがあるといつのまにか虫喰い・・・。
  とかよくある。
  だからこれまた極論言えば、全部透明な部材でつくるとか。(笑)
●土台の丈夫さ。
  家なんて土台がしっかりしてれば結構どうとでもなることが多い。
  建てた家の土台だけ作り直すなんて普通は無理。土台が沈下したり割れた家は修復不能に
  近い。だから土台だけはしっかり作る。とはいえメンテナンスで作り直せればその限りじゃないけど。
●家の広さ。
  日本人の平均身長はこの50年高くなるいっぽう。相対的に家は狭くなるわけだ。
  これから200年後の平均身長なんてわからないけど、このまま高くなると
  きっと平均身長は2mを越えるだろう。(ほんとかよ~)
  そうなると今のドアの高さでは不満になるに違いないから、天井は高くつくるとか。
●立地条件
  たとえば、道路拡幅工事が必要になりそうなところに200年住宅建てたらどうなる?
  壊すのがもったいないよな。だから変なところには建てないこと。
●前項を書いていておもったのだけど。家ごと引っ越せればその限りじゃない。
  つまり、家を壊して再度組み立て直すことができるようになってれば引っ越しは家ごとできる。
  プレハブみたいだけど・・・。
  そういう家も良いと思う。昔映画で、家ごと車で引っ越しするシーンがあった。
  200年住宅と相反するかもしれないけど、そういう200年住宅もありじゃん?

●余計なIT技術をいれないこと。
  どこかで読んだんだけど、どんな部材を使っているかICチップを建材に埋め込んで管理するなんてあるけど、大反対。IT技術の進化変化の激しさが200年も持つわけない。コスト高になるだけ。大事なのはオブジェクト指向。完成されている家そのものが全ての情報なのだ。建材の目立たないところに読める字で何時どのメーカが製造したかだけ書いてあれば十分なんでは?

●普遍的でシンプルな技術を使うこと。
 凝ったことをすることはない。太い柱、太い梁でどーんと家をつくればいい。100年たっても200年たっても変わらない技術ってあるでしょ。誰が見てもわかる技術。200年後のことを考えると。200年前の建築資料なんて古語で書かれた難解文書で誰も読まないだろう。だからシンプルでわかりやすい技術で作るのが良いのだ。技術は誰もがわかるように200年語り継がれるような技術を開発しなくてはいけないかもしれない。
 今の住宅だって、いままでの建築技術の粋を集めたものじゃないのだろうか?それでは200年住宅に不満なのだろうか? 不満なんだろうなぁ。 そうなると新しい技術や工法を開発する必要があると思うよ。

●大事なこと忘れてた。
 美しくあること。
 美しくないと誰も200年も使いたいと思わない。美しいからこそ長く使われる。
 200年は変わらない美意識。大事だね。

おしまぃ。

今日の体重

体重:85.9kg
体脂肪率24.7%
体年齢:49歳
BMI:27.1
基礎代謝:1857kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.5%
全身骨格筋率:32.3%
体幹皮下脂肪率:16.0%
体幹骨格筋率:24.9%
両脚皮下脂肪率:22.8%
両脚骨格筋率:49.6%
両腕皮下脂肪率:22.7%
両腕骨格筋率:36.9%

おしまぃ。

昔こんな歌詞の歌があった。
「眠れない夜と♪ 雨の日には♪ 忘れかけてた○○がよみがえる~♪」

さて、○○には何が入るでしょう。

今日の答えは。「仕事」
なかなか寝むれなくて、ふっと仕事を思い出してはじめた・・・。
ますます目が冴えていく~。
どんなことをやっていたかは・・・こちら

今日もこれから会社だというのに。。。会社に行けるかなぁ。。。
おしまぃ。
本当は、○○には「愛」がはいるらしい。よみがえってほしくない愛だってあるだろ~に♪

今日の体重

体重:86.1kg
体脂肪率24.3%
体年齢:48歳
BMI:27.2
基礎代謝:1864kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.3%
全身骨格筋率:32.6%
体幹皮下脂肪率:15.8%
体幹骨格筋率:25.3%
両脚皮下脂肪率:22.2%
両脚骨格筋率:49.9%
両腕皮下脂肪率:22.2%
両腕骨格筋率:36.6%

おしまぃ。

今日の体重

体重:86.2kg
体脂肪率24.2%
体年齢:48歳
BMI:27.2
基礎代謝:1867kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.2%
全身骨格筋率:32.7%
体幹皮下脂肪率:15.7%
体幹骨格筋率:25.4%
両脚皮下脂肪率:22.0%
両脚骨格筋率:49.9%
両腕皮下脂肪率:22.0%
両腕骨格筋率:36.9%

夕飯少なめだったからなぁ。軽いのはあたりまえかも。
おしまぃ。

SEを極める。50の法則
馬場史郎著 
日経BP社

最近読んだ本ではない。もう6、7年前に読んだ本。あのころはSystemEngineerを目指していたのだ。
そのあと、いろんな仕事を方針もなくやらされ、SEーSIへの道はなくなった。
IT系技術者として、SystemEngineerとかSystemIntegratorとか言うと横文字系の仕事でかっこいいともて囃された時もあったけど、いまやただの使い捨て雑巾のような存在。
 IT系の開発費の多くは人件費。人件費を削れば安くできるわけだから、人件費を削ろうとする会社とはよく衝突するらしい。昨今は中国・インドと優秀で安価な供給源も増えてきたこともあり、日本のSEはますます肩身が狭いのだ。

hon-SEwokiwameru.jpg

 この本に書いてあるのは、当たり前のこと。
コンピュータだけに向かっているだけのコンピュータエンジニアではいけない。折衝能力、プロジェクト管理能力がないと先はないぞ。ということが書いてある。
 あたりまえなんだけど。みんながみんなプロジェクト管理しかしたくないと言う会社で開発ってどうやるんだ?(笑) 外注ばかりに頼ってると・・・・・。知らないっと。

 この本に書いてあることは正論だけどさ。正論が曲がることのほうが多い会社なのさ。私の会社は。久しぶりに開いて、SEに限らないよなぁ。人として会社員として普通に仕事してればこの通りになるだろ・・・。と思ったね。

SEを極めることができなかった男の戯言でした。
おしまぃ。

スタミナ丼。略してスタ丼

豚肉の細切れをニンニク醤油で炒めてご飯の上にのせる。
ネギも少々入っているな。
ただそれだけ。

どこが元祖がわからないけど。よく見かける。
いくつかのお店で食べたけど、どれも脂っこくて飽きた。
学生のころだったらもっとおいしく感じたのだろう。

おしまぃ。

新宿に出張する。

 三井ビルの1Fに昔、PENTAXのショールームがあった。よく写真展をやっていてとても好きだった。
 著名な写真家のサインをもらったこともある。写真家中村征夫の写真展の時は本人にサインももらって握手もしたりした。思っていたよりずっと小柄な人なんだけど、意志の強さのを感じた掌だった。そんな思い出もあるPENTAXのショールーム。
 久しぶりに見ていこうと思ったら、なくなっていた。
 少しだけ時が進んでしまったのだ。

PENTAXのショールームがあった空間の写真を撮った。
意味のない写真かもしれないけど。
私はここの空間がとても好きだった。そんな記憶をとどめておきたい。
syuccho-shinjyuku.jpg

おしまぃ。

おもしろい梅の花を見つけた。

花弁の枚数が6枚ある。
偶然みつけたのだけど。他にさがしても六弁の花はなかった。

6ben-ume-hanax2.JPG

四つ葉のクローバーが幸福を招くみたいに。
六弁の梅の花を見つけると幸せが訪れるみたいな言い伝えはないかなぁ。

おしまぃ。

杏の花。

いままで、薄桃色の梅花だと思っていた。
どうやらこれは杏の花のようだ。ということは、杏の実がなるのか?

淡い薄桃色。
anzy-hanax8.jpg

anzy-hanax9.jpg

anzy-hanaxa1.jpg

anzy-hanaxa2.jpg

anzy-hanaxa3.jpg

anzy-hanaxa4.jpg

撮影は全て、D2H+SIGMA70~200F2.8HSM 2xアポテレコンバータ

おしまぃ。


梅か杏か桃か・・・。
たぶんその系統の花らしいのだけど。。。実がなるまでわからないね。
こんなにたくさんアップロードする必要もないんだけど。まぁいいか。

anzx-tsubomix.jpg

anzx-tsubomix2.jpg

anzx-tsubomix3.jpg

anzx-hana4.jpg

anzx-hana5.jpg

anzx-hana6.jpg

anzx-hanax2.jpg

anzy-hanax5.jpg

anzx-hanax4.jpg

anzx-hanax22.jpg

anzx-hanax3.jpg

おしまぃ。

暖かいところでは、桜の花も咲き始めているらしいが、まだまだ梅も咲いてる。

梅の花が満開。香りもする。
明日は雨。花が散ってしまうだろう。

満開だねぇ。
umex-mankaai.jpg

umex-mankaix2.jpg

落ちた梅の花
umex-ochitaumex01.jpg

蕾もまだある。
umex-tsubomix2.jpg

花もまだたくさん。
umex-mankaix01.jpg

写真はほとんど、D2H+Tamron90mm とSIGMA70~200F2.8HSM+2xアポテレ。露出不足もあるけど。。。気がつかなかった^^;

香りはだいぶ強くなってたね。
おしまぃ。

天井裏(屋根裏?)を点検する。

天井裏を移動するには身軽でないと動けない。
うっかり天井裏に足を置いて体重をかけてしまうと、そのまま天井ごと下へ落下することになる。。
天井を釣っている木材もたくさんあるので動くのもけっこう大変。
柔軟体操の効果が少しはでたかな、体をひねりあっちへこっちへと天井裏を移動する。とても埃っぽい。
マスクはしていたけど、ゴーグルも準備しておけばよかった。
 やはり天井と天井裏はいらねぇなぁ。屋根のうらに断熱材を張って断熱性だけ高めるほうが安上がりだと思うんだ。天井付近の空気地下へ送風する装置だけつければいいだろう。それだけで家はだいぶ軽量化され、熱効率もあがるはず。素人考えだけどな。

 虫喰いはないことを祈っていたのだけど。。。
雨漏りした跡に虫喰いの跡を発見してしまった。現在進行中もあるようだ。シロアリだな。暖かくなるまえに駆除なり木材を取り替えてしまおう。

点検ライト
遠くに見えるのがライト。もっと強力なライトが必要だな。
tenjox-0002.jpg

シロアリ食害の跡。この程度の規模で発見できたことをよかったと思うことにした。他にも良く点検しよう。雨漏りのあったところは、腐るかシロアリにやられてる。。雨漏りは怖い。
tenjox-0003.jpg

tenjox-0004.jpg

嫌な予感が・・・。新しいと思える虫喰いの跡が・・・。次回要点検だ。。他の木材を支える役目を果たしている木がやられていると交換は大変。。。。
tenjox-0001.jpg

満身創痍の家だなぁ。地下から天井裏まで。。まだ住めるけどさ。壁も全部剥がして点検したほうがよいな。
できるだけ壁も剥がして確認しよう。

おしまぃ。

 


ジャマイカの100m走選手。

現在の世界記録9秒74を持つ。

NHKで特集をやっている。
どうしてこんなに早く走れるのかと。
走り方からはじまり、MRIなどを使った体の断面の撮影。体の内部にもった巨大なバネ:大腰筋。
秘密を全部公開してしまうのか?? 北京オリンピック直前のこの次期に??
わかったからと言って追いつけるわけではないけど。

彼の走りの特徴は、スタート直後から一歩一歩のストロークが長く大きく強い力で地面を蹴る。
アメリカ流とはひと味違った走り。
トップスピードも違う。

北京オリンピックを前にしたこの時期の番組。
北京オリンピックの100mを見るのが楽しみになった。

世界記録更新以上に。この男の優勝を見てみたい。
アサファ・パウエル 天性の肉体をもつ男。

おしまぃ。

P2P(Peer2Peer)技術。

少し前に有名だったのはWinny.
Winnyがなくなっても同様の技術は出てくると思っていた。
それが、BitTorrent BitComet。

P2Pとして更なる進化をしている。
情報配布の方法として、Fedoraプロジェクトなどでも使用されている。
クライアントサーバ形式のファイル配布サーバは負荷が増えた時に対応しきれない。ミラーリングサーバなどを準備し1つのサーバにかかる負荷を小さくする。
 そんなクライアントサーバ形式ではないファイル流通システムBitTorrent。そろそろP2P技術の本命ツールとして普及するだろうと感じる。
 6,7年前だろうか。光ファイバネットワークが各家庭に普及したら、どんなアプリケーションがでてくるかという話をしたことがある。 そのころからP2Pがキラーアプリケーションになるだろうという予想はしていた。それの結果はまだでていないけど、そうなっていくんだろうと思う。
 ただし。残念なことにP2P技術が普及すると帯域を制限いっぱいに使用するため、多くのプロバイダでは使用を制限するような事態となっている。不正ソフトの流通を止めるためであればプロバイダの行為はいたしかたないと思うけど、できるならポート制限などしてほしくないもんだ。

 著作権。著作した権利。今日の新聞にでていた話だけど。古い書物を電子化するということが日本では遅れているらしい。厳密に著作権を守ろうとすると、電子化することが怖いらしい。電子化した情報が一度流出すれば止めることができないから。諸外国では電子化は進めている。
 日本もそうすればいいのだ。過去の遺産を未来に生かすためにも、電子化した情報は一般開放するのもありだと思うのだ。
 多くの情報は知識として誰からも利用できる知識の礎となるようにする。盤石な知識情報の上に新しい知識知恵が花開くはずなのだ。
 一人の人間が脳に蓄え理解できる情報量は限られている。開示できる権利性の少ない情報はどんどん電子化し開示していくべきだ。著作権をなくせとはいわない。経済活動におおきな影響を与えるから。
 少しずつ著作権の形態を変化させて行く必要があるだろう。著作権の権利期間を短くするとか。

P2P技術が情報の流通を進めるはず。著作権のあるものも自由に流通する。場合によっては利用者はそれが違法がどうかも知らずにダウンロードできてしまう。

これからも賛否両論でるだろうけど、P2Pの進化発展を止めることはできないだろう。
権利関係が大きく変わる時がくるはず。

おしまぃ。

 


体重:86.1kg
体脂肪率24.3%
体年齢:48歳
BMI:27.2
基礎代謝:1864kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.3%
全身骨格筋率:32.6%
体幹皮下脂肪率:15.8%
体幹骨格筋率:25.2%
両脚皮下脂肪率:22.2%
両脚骨格筋率:49.8%
両腕皮下脂肪率:22.2%
両腕骨格筋率:36.8%

誤差の範囲だな。
おしまぃ。

今日のお昼に食べたパン。

あんパンなんだけど、、、、緑色の部分は抹茶で色つけてるみたい。
緑色の餡だと思ってた。

形が花のようなアンパン。
ohiru-gohan.jpg

おしまぃ。

今天,做晚飯。

牛奶蕈鍋。

材料:
牛奶 蕈(マイタケ) 蕈(エリンギ) 蕈(朴蕈) 胡蘿卜 雞肉 食鹽 清湯

烹調法
把材料放入鍋

嘗鹹淡

吃很多! 肚子滿滿!

SPAMトラックバックがすごーく多い。

一番多いのがこのIPアドレス。
216.195.34.195

アクセス拒否したくなるね。
・・・というか拒否すればいいのか。

おしまぃ。

今日の体重

体重:86.7kg
体脂肪率25.1%
体年齢:49歳
BMI:27.4
基礎代謝:1868kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.8%
全身骨格筋率:32.1%
体幹皮下脂肪率:16.3%
体幹骨格筋率:24.7%
両脚皮下脂肪率:23.2%
両脚骨格筋率:49.4%
両腕皮下脂肪率:23.1%
両腕骨格筋率:36.4%

ふむ。何もしないとこのくらいで安定する。
運動はこの1週間全然してない。
だから。これから再び運動すると。きっと減る・・・だろう。

おしまぃ。

かなり昔に読んだ本。
コンピュータが子供たちをダメにする。
これまた不安を煽るような本なんだけど、思うところがある。

hon-High-tech-heretic.jpg

TVにしろ、コンピュータにしろ、受動的に使っていると自分の脳味噌で考えることをしなくなる。知識は増えるかもしれないけど、何も作り出せないまま脳味噌が腐っていくと私は思うのだ。
古い知識・技術をコンピュータの上に移しただけの頃を考えるとたしかにコンピュータは子供には不要だろう。

最近はコンピュータを使わないとできないことは多い。例えば三次元CADとか。(いきなり話が飛んだけど。)
三次元CADのような三次元お絵かきソフトなんて、間違いなくコンピュータがなくてはでてこない。
いつだって新しい物が普及するときにはジェネレーションギャップを越えられない人がでてくるのさ。

コンピュータが脳の発達にどのような影響を与えるのかはわからないけど。
コンピュータがないと生きていけないような脳味噌だけは持ちたくない。

私は最後はいつだって紙とペンで考えていたいのさ。

おしまぃ。

特別

| コメント(0) | トラックバック(0)


特別なこと
特別なもの
特別なとき
  :
  :
特別なひと

いつまでも忘れることない一瞬

今天,三月三日。桃花節。

我去新宿。當然是工作。

看古裝玩偶。日本的玩偶。
hinadan-mitsui-b2.jpg

一般認為 , 明天不做完玩偶 結婚推遲。 笑

3月3日はひな祭り。

久しぶりに新宿を歩いていると、ひな壇が飾ってあった。

hinadan-mitsui-b.jpg

もう3月なんだよなぁ。

夕飯を買って帰ろうとすると、いつも売っている赤飯に「ひなまつり」のシールが。
hinamatsuri-sekihan.jpg

子供のころは3月になるとお雛様やお内裏様の人形の首をひっこ抜いたりして遊んだっけ。。。
今思えばとんでもない子供だったなぁ。

おしまぃ。

taspo

| コメント(0) | トラックバック(0)

出張で電車にのる。

つり革とかの広告をみていると。こんなこんな広告が。
taspo-no-kokoku.jpg

自動販売機では自由にタバコを買えなくなるのか・・・。

かつて
タバコの税収はかなりのものだったとか。喫煙者は言った。「私は国に税金払うためにタバコをたくさん吸うのだ」と。 さらには、「早死にするから国は年金を払う必要もなくなるだろ」とも。
なんて良いこころがけだと思ったものさ。身を挺してまで国のことを思うなんてな。。。

タバコの税収より、タバコによる損害のほうが多いとか言われることもあるけど。真実はどうなんだろ。

個人的には、タバコを吸いたければ吸えばいいじゃんかと思ってる。ただし私に害がないところで。私はタバコは飲まない。焚き火の煙で燻されるのは我慢するけど。タバコはダメ。
会社などでは、喫煙室と言って密閉した部屋の中に集煙機を置いてるところがある。出入りすることはないけど、会社の重要な案件は実はここで決まっているらしい。・・・どうでもいい話だな。

taspo対応自動販売機が普及すると。taspoを忘れた喫煙者は禁断症状がでたとき大変だなぁ。

おしまぃ。

持続可能な成長。

これだけ聞くとなんのことかわからない。
地球温暖化を止めつつ、人類の成長をするという話。

発展途上国がこのまま、先進国と同じ道を歩むとどうなるかというと、確実にCO2は爆発的に増える。
発展途上国が先進国と同じような生活をするためにどうすればいいか?

例えばだけど、発電所をつくるのではなく、各家庭に太陽光発電装置を設置する。
電話線を引く必要のある固定電話ではなく、携帯電話だけにする。携帯電話のほうが設置費用が安価だとか。開発費は別として。

新しい技術をそのまま発展途上国で使うことがCO2を削減に今は有効な手段なのだろう。

それでも。。。。このまま行けばどうなることやら。

おしまぃ。

アメリカの環境保護団体。シーシェパード。

日本の調査捕鯨船に対する妨害行為で有名。今回日本人乗組員にけが人が出た。1月には無断で
いままでも何度かあった話。

ビデオを見るかぎり。ただの海賊行為だろ。

オーストラリアのギャレット環境相は鯨を殺戮する行為は良くないと言う。

昔から言われていることだけど。
日本人(鯨を食する国の人)に鯨を食べさせない代わりに、牛を食べさせようとするアメリカやオーストラリアの陰謀だと。

私には理解できない。「自分の育てた牛」なら問題なくて、「公海にいる鯨」はなぜだめなのか?倫理観が違うらしいのだ。「自分で育てた」ものは命まで育てた人のものということらしい。
苦しむ飼い犬を見て苦しみから解放するために射殺するというシーンが欧米の映画にはあるのだけど、日本人には理解できない部分。
 牛を食べればいいだろと言うことで牛を育てていたアメリカやオーストラリアの大地の環境は汚染されてないか?牛に狂牛病は発生してないか?
 過去に鯨を捕りすぎて、大幅に減少させたという過去があるのも事実。それだって、近代捕鯨国家のアメリカなどが鯨油をとるためだけに大量虐殺した結果じゃないか。日本のように自然に影響を与えないように捕っていたわけじゃない。鯨の生態系を大きく変化させたのは彼らだろ。
 オーストラリアなどは観光資源として鯨を考えている。観光資源というならオーストラリア近海で捕鯨しなければいいだけでは?  鯨は安全な領域、つまりオーストラリア近海に住み着くようにならないか?

 科学技術全般に言えることだけど。新しい技術を手に入れてその能力を使う時。使った後の環境のことまで考えないのが、欧米流なんじゃないかと最近思うよ。おかげで世界制覇はとげたようだけど。これからは節制、節約ということが今以上に重要なんじゃないのか?

おしまぃ。

今天也看梅花。

梅的花的顏色是白。

花儿散發照著芳香。

季節的春天。

今日の体重

体重:86.6kg
体脂肪率25.2%
体年齢:49歳
BMI:27.3
基礎代謝:1865kcal
内臓脂肪レベル:12
全身皮下脂肪率:17.9%
全身骨格筋率:32.0%
体幹皮下脂肪率:16.3%
体幹骨格筋率:24.6%
両脚皮下脂肪率:23.4%
両脚骨格筋率:49.3%
両腕皮下脂肪率:23.3%
両腕骨格筋率:36.3%

基礎代謝をあげるのに失敗している。
筋トレしてないから当然といえば当然だけど。
暖かくなってきたから筋トレするようにしよう。
おしまぃ。

この3日間、暖かかったので花が開いた。風も強かったので散った花弁も多かった。
香りも微かにしかしないけど。確かに梅の香り。来週には散ってしまうだろう。

meixiang-01.jpg

meixiang-02.jpg

meixiang-03.jpg

こう見ると。白い梅の花だけでなくて、紅い花の品種もあれば紅白で綺麗なんだけどなぁ。

Webじゃ梅の香りまでは伝わらないね。残念。

撮影は、D2H+Tamron90mm
おしまぃ。

最初は押し入れの天井から天井裏(屋根裏)へ行こうとしたのだけど。
屋根裏からの梁の位置が悪くて、屋根裏を動けない。
yaneura-irigguchi.jpg

屋根裏を点検するために、天井に穴を開けた。雨漏りの跡があるところに穴を開けた。あとでどうやって塞ごうか・・・。天井向いて釘を打つなんて、あぁ面倒だ。 開けっ放しにしておくかな。
yaneura-iriguguchi2.jpg

屋根裏の写真。 見た目はかなり良好。ところどころ雨漏りの跡があるけど修復されてる。本格的には調べてないけどシロアリなどの害はない。
yaneura-ox1.jpg

ここに屋根裏部屋を作るのはちょっと骨が折れるな。 でもせっかく天井に穴を開けたから是非屋根裏部屋を作ってみたいもんだ。・・・軽量鉄骨を使えばできそうな気がしてきた。設計してみるかな。

おしまぃ。


床の水平具合を調べるために、レーザー照射器付きの水平器を前に購入した。

しかし、レーザーを水平に照射するためにはそれなりの台が必要だと思っていた。
そうしたら水平器を取り付けるための台を見つけた。この台には水平器がついているのだけど、普通の水平器に比べると精度が高い。

レーザーレベル用回転台の箱
laser-kaitendai-ox1.jpg

レーザーレベル用回転台 こんな形。レーザー照射器付きの水平器を挟み込み、左上の丸い水平器で回転台そのものを水平にする。この水平器の精度が高い。つまり調整が面倒なのだ。
laser-kaitendai-ox2.jpg

合体させるとこんな風になる。
laser-kaitendai-ox3.jpg

こんな風に床において、、、。
laser-kaitendai-ox5.jpg

反対側の壁にレーザーを照射させてみた。
laser-kaitendai-ox6.jpg

床からの距離を測定すると。水平器のあるほうは、11cm。壁に照射したところは12cm。つまり6mほどで1cmほど家が傾いているってことだ。傾いていないとすると床が沈んでいる。ぼろぼろの家だからとはいえ、傾いてないほうが嬉しいなぁ。この程度は許容範囲なのだろうか? それとも・・・。

低い位置を測定するには三脚は必要ない。ただ、三脚につけようと思っていた。適当な三脚がないかと探していたけど、天体望遠鏡をのせる架台を見つけた。25年ぐらい前の物だな。

この回転台の裏面にあるねじ穴。5/8インチのねじ穴。こんなネジもってねぇよ。
普通のDIYショップにはないと思っていたら・・・。建築系のネジでは標準のネジということでおいてあった。インチネジはデファクトになるとなくせないんだよね。メートルネジより効率が良いことが多いから。
laser-kaitendai-ox4.jpg

これが三脚。架台の真ん中の孔からネジを通して固定したいのだ。
sankyaku-telscope-ox2.jpg

高さ調整はしにくいけど。。。まぁいっか。

おしまぃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

春らしい景色。

群生するオオイヌノフグリ。青がきれい。
haru-ooinufugurix2.jpg

球根を何か植えたのは覚えてるんだけど。。。なんだったかなぁ。。ヒヤシンスだったか・・。百合だったか。ムスカリだったか・・・。 もしかするとタマネギかも。まぁなんでもいっか。

haru-meme-x1.jpg

haru-meme-x2.jpg

haru-meme-x3.jpg

haru-meme-x4.jpg

haru-meme-x5.jpg

ブルーベリーの若芽。 去年は小さい苗だったからなぁ。今年は楽しみ。
haru-blueberry0ox2.jpg

haru-blueberry0ox1.jpg

福寿草。 鉢植えにした。 来年までちゃんと水あげないとな。
haru-fukujyuso-x1.jpg

haru-fukujyuso-x2.jpg

春がきたのだ。
これから、木の芽がどんどん伸びるだろう。

おしまぃ。

映画、「それでもぼくはやってない」

混雑している通勤電車でおきた痴漢の痴漢冤罪事件を扱った映画。
冤罪。とても怖い。

混雑している通勤電車には良く乗る。もう数十年も乗っている。
痴漢に間違われると怖いのでいつも両手を上にあげてつり革をもち、顔はずーっと上を見てる。
なんとも馬鹿らしい通勤時間。
痴漢に間違われたら大変だと思ってる。

この映画によると、痴漢で捕まると有罪率99.9%らしい。裁判の意味すらあるのかわからないような数字。

この映画ではかなりの実証をもって無罪を反論するのだけど、最後は有罪となる。
最後の裁判官の言葉は、論理性を欠いているように見えるのだけど。これが本当なのだろうか。
最初から有罪だと決まったことについて言葉をつくって行くように聞こえた。

痴漢だと言われても、駅員室などに行っては行けないらしい。それだけで罪を認めたことになるのだとか。まじめな人ほど素直に駅員室に行くのが落とし穴らしい。

痴漢に間違われたくない男性のために、男性専用車両を作ってほしい。(けっこーまじです。)

おしまぃ。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。