2007年1月アーカイブ

この時期に梅の花が咲くとは・・・。

ニュースでもやっていたけど。この時期に梅が咲いているのを発見した。
おどろいた。びっくらこいた。

これはまだつぼみだ。まだここらでは咲いてないなぁと思っていたら。
umeme-tsubomi001.jpg

梅の花だ。
umeme-hana001.jpg

umeme-hana002.jpg

umeme-hana003.jpg


もう春ってことだ。
東京では、この冬は一度も雨がふらなかったのだ。

おしまぃ。


南極大陸の大きさって北米大陸のなんと2倍もあるのだそうな。

しらなかったな。そんなにでっかいとは。

全土が雪で覆われている。真夏でも地表が露出するのは3%程度。

厚いところでは1500mもの氷があるそうだ。

NHKのPlanetEarthという番組を見ていて知ったことでありんした。

SFじゃないけど、その氷の下には未知の超古代文明みたいなものが埋もれてたりするとおもしろいなぁ。。想像だけどさ。。。

おしまぃ。

夜空に星が見える道なんて長いこと歩いていなかった。

歩く道の先に見えたのはオリオン座。
少し下にシリウス。

冬の夜空だなぁ。と思いつつ家路を急いだのであった。
おっしまぃ。

SMOKED SALMON JERKY

おみやげにもらったのだ。
お土産にBEEF JERKY を要求(?)していたのだが・・・。

口にいれるまでビーフジャーキーだと思ってから、なんて味の悪いビーフジャーキーだか・・と思った。

見た目はビーフジャーキーそっくり。
燻製になっていて、北海道で売ってる、鮭とば みたいなもん。
でもでも。味は鮭とばのほうが好きだなぁ。

眠れない夜、ちょっとばかし小腹がすいたので、これをかじっていたら歯がかけた。
あーとんでもねぇ。

おしまぃ。

グーグルを使って検索することを言う。
何かするたびに検索エンジン(グーグル、ヤフーなど)を使って自分の行動を決定する。
すでに検索エンジンなしでは何もできない自分に気がつく・・・。

Google検索エンジンで検索にひっかからないと世の中に存在しないと同じ。
Googleによってビジネスがかわる。そうTV番組では豪語する。
本当か?? 自分の行動パターンの変化を見ると納得するけれども・・・。
それでも何か違和感を感じる。何かうまく言えないが・・・。
悪い評判はネットには流れない。流れても一時であり、たいてい訴訟沙汰になったりして悪い噂は消え去る。まぁどうでも良いページは世の中に多いわけだ。このページみたいに。^^;

もうひとつ。
英語を使わないというのはものすごく有利なことに思った。(とはいえ、市場は小さくなるが。)
日本語だけの世界でTOP10に乗せることと、英語を使う世界でTOP10に乗せるのでは難易度が違うように思ったのだ。

誰もが同じ情報を検索エンジンにより手に入れられるとなると。
何が、次の価値になるのだろう。
情報そのものではないはずだ。
情報をどのように生かせるかが価値になるのだと。。思いたい。
おしまぃ。

地下熱。
火山地帯などの地下熱源をもつところの熱をつかった発電かと長いこと思っておった。
ところがそうじゃないってことを最近知ったのだ。

どんなものかというと。
真夏でも地中では温度が20度以下に保たれているらしい。
それで、地中熱と空気中の熱(つまり室内の熱だな)の熱交換をヒートポンプで行う。つまりエアコンになるんだそうだ。熱容量が地中のほうが大きいからすぐ影響はでないだろう。
でも間違いなく地中の温度は高くなっていくんじゃないのか??
そうなると、本当の意味でヒートアイランド。地中まで全部暖かくなるわけじゃ。すべての家庭でそんなことした日にゃ莫大な熱エネルギーが地中に蓄えられるんじゃないのか?

すぐに影響がでないだけで、地中の温度が高くなると・・・当然効果はなくなる。
温暖化への時間をわずかに稼ぐことができるだけで、地中まで暖まってしまった大地はいままで以上に怖い存在になるような気がするよ。。。

地下熱を使う方法として、地下水を媒体として熱を地中に放熱する方法もある。
地下水をくみ上げて、冷却水として使用し、温まった地下水を地下に戻す。
これだってなんか違うような気がするんだよなぁ。。。まるで発電所の冷却じゃないか? 各家庭に小さい冷却器があるんだ。1つ1つは小さい熱源でも溜まればものすごい熱量になるはずだと思うのだ。

問題を先送りしているだけじゃないのか?
それとも。。深く考えすぎ?

そんなことないなら、そんなことないってことを知りたい。

おしまぃ。

愛媛のまるマみかん

今年は高かったと思う。
年末に食べたのが最後だったな。

来年は値が下がるのを期待しようか。
ehime-maruma-mikan.jpg

おしまぃ。

正確には「何もしない」ではなく、「眠っていた」のである。

目が覚めたら、すでに日が陰っていた。
いったい何時間眠っていたのだろう。

やっと疲れがとれたような気がする。
昼と夜がひっくりかえってしまったけど。

これで筋トレすると確実に夜眠れない。
まるで時差ぼけだなぁ。

何もしない一日。贅沢な一日であった。
あと数時間何もしないでいよう。^^;

おしまぃ。

バイオエタノール

農作物から作られるエタノール。
つくりかたのひとつは・・・。ずばりお酒をつくるってことだ。

使われる用途は燃料。いままではお酒だったものを燃料としてつかう。
たとえばE3といわれるガソリンは通常レギュラーガソリンに3%ばかしエタノールを混合したものである。
当然、エタノールを混ぜる分だけガソリンの使用量が減り化石燃料の消費を抑えることができる。

ここ数年でブラジルなどでは大規模プラントをつくり、エタノールを重要な資源として位置づけている。
日本でもブラジルほどではないにしても大規模プラントを作って実用化をしようとしている。(まだ試験段階で完全な実用化はされていない。)

 ここまでなら良い話だなぁ・・・ぐらいにしか感じない話なのだが。
バイオエタノールをつくるために農作物を利用するってことは食料の分もエタノールにできるってことで、食料へしわ寄せがきている。現に砂糖の価格は上昇し、油の価格も上昇してきている。

 ・・・となるといままで農水省がしてきた減反政策はそろそろ撤回しても良いんちゃうの?
あまった米はぜーんぶエタノールの原料にしてしまえばいいのだ。いや、もっといえば、あまったの農作物は余すことなく工業原料にしてしまうことができるんはずだ。

 そうすると資源がないといわれている日本でも太陽エネルギーの有効利用度があがって行くと思うんだけどねぇ。

 さらにいえば、農業人口が増えてもみんな食っていけるようになるんじゃないかな・・・。(こればかりはわからんけどな)

とちょっと最近思うことを書いてみた。
おしまぃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

雀。

tori-suzumeeee0001.JPG


めずらしくないけど^^;
それだけ。。

芽キャベツ。

けっこーおいしいのだ。
はやく収穫しなければ・・・とおもいつつ、もう少し待てばもう少し大きくなるのかなぁ。などと思ってたり・・・。

早くこれをシチューにいれて食べたいのであった。

mekyabetsu-001.jpg

おしまぃ。

カマキリの卵を発見した。

春になるとここからカマキリの幼生がウジャウジャとはい出てくるのだ。

近くにけっこうたくさんの卵を発見した。

kamakiri-no-tamago.jpg

おしまぃ。

誰の言葉かといえば、
ブルースリーが映画の中で言った言葉。
日本語でいえば。

「考えるな、感じろ」

考えるということを繰り返しつづけると。
感じるという領域にたっする。
脳のシナプスが完全に結合するとこうなる・・・はず。

おしまぃ。

あたらしい運転免許証の導入が始まった。

運転免許証の中にICチップが入っているのだ。
ニュースによると。
金融機関などでの身分証明などがより確実にできるとか。
ICチップ付き免許証をもっていないとエンジンがかからない車をつくることができるとか。

いろいろなことができるらしい。

たった一つのICチップに全てが縛られるようになるとすると、近未来SFのようになってしまうのか?
ICチップによるIDがないと何もできなくなってしまうわけだ。
おしまぃ。

山手線の駅の名前。
じゃなくって。

野鳥。
日本全土に分布しているらしい。
緑色の羽をしてかわいらしい鳥なのである。

鳥の写真をとるのは趣味ってわけでもなかったけど、綺麗な写真をとるのは難しいようだ。
mejiroo-0001.JPG

mejiroo-0002.JPG

mejiroo-0003.JPG

これはウグイスか?
tori-kawaii-0001.JPG

おしまぃ。

大根を収穫した。
品種は黒丸。

黒丸という名前のとおり、黒くて丸い。
収穫したときは、この土地が変なもので汚染されたかと思ったとかいわれるし。^^;
これをあげた知り合いは、「この大根は洗ってもなかなか土がとれないのねぇ。」とおっしゃっていた。^^;

品質は皮の付近が若干繊維質っぽい。。
せっかく真っ黒い皮がついているので、その色を生かした料理をと思ったけど、煮物にしても繊維質が舌に残る。厚めに皮をむいてしまえば普通の大根とほとんど同じ。黒と言う色は生かしにくい。
黒い大根と言っても気持ち悪がられるだけだし。。。
漬け物は試してないけど。。。酢漬けぐらいだとおいしくないだろうな。

収穫直後
daikon-kuromaru-0001.jpg

黒丸と紅化粧(赤い大根)と辛吉(白い大根)
daikon-syuukaku0001.jpg

洗ったあと。
daikon-syuukaku0002.jpg

赤い大根は色も綺麗だし使い道があるんだけど。。。とはいえ、煮たり漬けたりすると色はなくなるけどね。

おしまぃ。

変化しないもの。

生き残るためには、自分の意志を貫くのが良いことだと。誰かが言っていた。
だから私は変化しないことを選んで長いこと生きてきた。

変化するもの
 森羅万象、世の中の全てのものは常に変化し続けている。永遠に存在すると思われている太陽でさえ、いつかは燃え尽きる。
 
 変化に乗り遅れると。。。破滅。

変化し続けることが、全てなんだ。
そうやっていくことにした。

不変なものは・・・アイ。
なんちって。

おしまぃ。

冬寒くなってきたけど、まだ霜が降りるほどではない。

アボガドの葉が枯れてきた。寒いからしょうがないか。

abogado-mada-ikiteru.jpg


パパイヤはとっくに全滅。
種はたくさんあるからパパイヤはまた来年植えよう。

おしまぃ。

年賀状

とても久しぶりに書くことにした。
年賀状を書かなくなってから長い時間がたつ。

なぜ書かなくなったのだろう。。。
そのころの人間関係に疲れたのだろう。
なにもかもきれーぃさっぱり忘れたかったのだ。

そのまま残りの時を過ごしてもよかったのかもしれないけど。
なにかそのままじゃいけないような気がして。
とてもとても久しぶりに年賀状を書いたのだ。

書こうとして、、、
筆がすすまない自分がいることに気がついた。
何か気の利いた一言が書けない。
そして、またひとつ気がつく。
年賀状を書こうとしている相手のことを、何一つしらないぞ・・・・と。

・・・何も知らない相手に年賀状を書こうとしているのか?
昔と同じように?

まぁいいか。
年賀状を書くことで何か思い出すかもしれないし。

ひとつ思い出した。自分の字があまりに美しくないことをw

おしまぃ。


ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2007年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。