2006年8月アーカイブ

サクマドロップの缶。

カメラのニコンの販促品だろうか?

ニコンなのである。(笑)

なんか不思議。

ニコンなのである。
nikon-sakura-drop.jpg

シールまでニコン
nikon-sakura-drop-002.jpg

ニコン党にはたまらん一品じゃなぁ。
おしまぃ。

前にもおなじよーな写真をとったのだけど。

空を見上げると、たまーにいる。蜘蛛。
巣にまでゴミがついているのが気になったなぁ。

soraniirukuumo01.jpg

おしまぃ

蝉の一種。
つくつくほーし。つくつほーし と鳴く。

実をいうと、この写真の蝉が つくつくほーし かどうかちょっとあやしい。。。
nantoka-zemi001.jpg

nantoka-zemi002.jpg

おしまぃ。

テレビCMの日SPドラマ
「メッセージ・東京五輪,大阪万博…あの頃の懐かしいCM1973年伝説のディレクター杉山登志が遺したメッセージが今甦る」

TBSのドラマ。
しっとりとした話が続くんだ。
素の表情を撮ること。難しいんだよね。

とってもきになった言葉が番組の最後にある。

リッチでないのにリッチな世界など語れません。
ハッピーでないのにハッピーな世界など描けません。
夢がないのに、夢を売ることなどとても。
嘘をついてもばれるものです。

すてきな話だったな。

もう一度再放送してくれないかな。
最初からみてみたいんだ。
おしまぃ。

誰だって金がほしいんだ。
でもそれを言うのは恥ずかしいことだっただろ。

心の豊かさを映

| コメント(0) | トラックバック(0)

ときどき、フラッと旅にでかける。

なんででかけるのか理由がわからなかった。
若い頃は。。。
一人になりたいから・・・とか。
誰かに出会いたいから・・・とか。

いまは確実に違う。。
美しい何かをみたいのだ。
風景であったり、建物であったり、美術館であったり。
美しいなにか。

これまたなかなか出会えないんだよなぁ。

おしまぃ。

アブラゼミ

関東では最も一般的な蝉。このセミが鳴いている間は夏まっさかり。

abura-zemi-002.jpg

abura-zemi-001.jpg

おしまぃ。

本物

| コメント(0) | トラックバック(0)

時々出会うもの。
出会ってもわからないことも多い。

いつか自分が。
本当というものを作り出せると。

信じていたのさ。若い頃は。

とても久しぶりに。。。本物を見た。
もしかすると本物を見るのはこれが最後かもって思うくらいに美しいものだったのさ。

なんてな。


なつだからかどうかわからないけど。

どんどんでかくなるパパイヤの芽。
papaiyann.jpg

おしまぃ。

デラウェアが太陽の光で透けている。
鳥の食べられて、どんどん数が減っていく。。。
人間が食べる前になくなりそうだ。

sukeru-deraulea.jpg

おしまぃ。

冥王星という惑星があった。
今はもうない。

な~んて書くと、まるで冥王星にでっかい隕石とぶつかってなくなったか・・・とでも思ってしまう。

発見したときは太陽系の第9番惑星として扱われたのだけど、大きさが大きい小惑星より小さいことや、軌道が惑星っぽくないなどの理由から、今日の国際天文学連合総会の決議で矮惑星といわれる小惑星と惑星のあいだぐらいの星に分類されることになった。

ようするに、星がなくなったわけでなくて、分類が惑星から矮惑星になったのであった。

余談ではあるが、冥王星というなんとも暗い感じの名前がちょっとだけすきだった。

そうそう、ニュースで占星術師へのインタビューがあった。
Q.「いままで冥王星として分類されていた人の運勢はどうなるのでしょうか?」
A.「しばらくは余韻が残りますので大丈夫ですよ。オホホホホ」

よ・い・ん、、、ですか・・・。
だそーな(笑)

TVのニュースでの話。

「万引きするように言われ学校になじめず」などと言っておる。

そんなこと言う人がいる学校に馴染むほうがおかしい話であって、なじめないほうが正しい話なんじゃないの?
理解に苦しむな。。。

なじめないことが正しいのだから表現方法を変えたほうが良いと思うけど。。。

百日紅(さるすべり)

木の表面がツルツルしていて、猿でも滑って登ることができないの例えから、ついた名前。

この時期、百日紅が綺麗なのである。

とても綺麗である。

 昔。。。晩秋の寒い日に、百日紅が咲いているのを見たことがある。それをみてから長いこと百日紅は寒い頃咲くものだと思っていた。

 その百日紅の下で、、、、僕の恋は滑っていったのであった・・・。

おしまぃ。

朝日に映えるポップコーン

色合いがよりおいしそうに見えるのだ。あさっぱらから何をやってたんだか・・・。

popkoorn00001.jpg

おしまぃ。

桐の木を発見した。
まだ若い木だ。

あまりの成長の早さにてっきり木ではなく草だと思っていた。
桐の家紋って日本の戦国武将の家紋によくなっているのを見るけど。たしかにそんな感じの葉っぱだ。
大きさはとにかくでっかぃ。直径50cmはあるだろうか。

kiri-no-ha.jpg

おしまぃ。

夏の雲
入道雲

モクモクとでっかくなっていくのであった。すこーしだけ秋の気配を感じたのは気のせいだろうか。。。

natsu-kumooo.jpg

雨が降りそうな雲
natsu-kumo002.jpg

おしまぃ。

自分でガーデニングと称して食べる野菜を何種類かつくっている。

唐辛子とピーマンを育てていて思うのだ。
ときどき。。。。辛いピーマンができたり。。全然辛くない唐辛子ができたり。
味にばらつきがでる。

トマトだって、同じ茎の隣同士にあっても、甘かったり甘くなかったり。
形にいたってはてんでバラバラ。

自分でつくっていて思うのだけど。
農作物の品質を揃えるってとんでもなくコストのかかることなのではないだろうか?

地産地消という言葉があって、地元産のものを地元で消費すると言う意味なんだけど。
同じ品質のものが安定して供給されなければ、それは難しい話。

農作物を商品として扱うことの難しさ。
なんとかしないといかんのではないだろうか。

おしまぃ。

今日の早朝。
出張があり朝早く国分寺駅を通ったのだ。

高校生の集団がいるのだ。胸の校章を見ると、、おぉぉあの早稲田実業の学生ではないか!。
彼らは今日の早朝、甲子園からバスにのって国分寺まで帰ってきたところだったのだ。

甲子園の香りを少し残したままの少し疲れて少し充実した表情。
甲子園での熱気の残渣がまだどこかに残っていたのだ。

彼らの青春には忘れられない記憶となるだろう。
そんな彼らの若さがなんとも羨ましく感じた。

記念にだろう。コンビニでスポーツ新聞を数種類まとめ買いする人もいる。
昨日の感動の残りを見ることができた嬉しさみたいなものがほんの少しだけ私の脳裏に残った。

街には、祝 早稲田実業! のたれまくがいっぱいだった。

●第88回全国高校野球選手権大会 西東京
syuku-waseda-001.jpg

●午後3時頃の早稲田実業のまわり ものすごい人混み。
syuku-waseda-002.jpg

●国分寺駅前の商店街。ここにこんな人がいることは・・・普段はなぃ。
syuku-waseda-003.jpg

●駅前の垂れ幕。
syuku-waseda-006.jpg

●国分寺駅の中のお祝い幕。右下にいるのは早稲田の生徒か。。
syuku-waseda-004.jpg

●こんな人もお祝いを・・・。
syuku-waseda-005.jpg

なんとも感動が心に残るなぁ。
おしまぃ。

ちょうど一年前にウェブログを作って公開した。

ほぼ毎日、更新してきたつもり。

これからも書き足したり、整理していく予定。

ときおり疑問点など問い合わせをもらいます。わからないこともあるけどできるだけ返事するようにしてます。

おしまぃ。

全国高校野球

駒大苫小牧 VS 早稲田実業

昨日の試合と同じく、熱戦。熱投。熱球。

9回表、4体3で早稲田実業リード。駒大苫小牧の攻撃。
2アウト。打者は田中。 打者田中 VS 投手斉藤。

最後の1球は、渾身のストレート。ど真ん中。

感動的な闘いにふさわしい両者であった。

それにしても。感動的だったな。

古豪 早稲田実業について。
高校野球には第一回から出場。 有名なOBでは王監督。
東京国分寺に5年前に校舎を移す。

この夏のドラマであった。

おしまぃ。

横田基地友好祭 に行ってきた。

車を止める場所がないから福生駅からのんびりと歩いていくのだ。なかはものすごい混雑。アメリカっぽい(?)出店がたくさん。どれもすんごぃ混雑。ちょとだけアメリカっぽい雰囲気にふれることができた。
子連れでも入れるし、滑走路とか駐機場がとにかく広いのであった。

はるか昔。第二次世界大戦中。ここは日本の迎撃空軍のいた場所だったらしい。

飛行機まわりの風景。
●輸送機に乗ることができるらしい。長蛇の列だった。
yokota-yusouki001.jpg

●そう、ここはアメリカ空軍基地 US Air Force
yokota-US-AirForce.jpg

●戦闘機のまわりに人がたくさん。友好とはこういう風にあるのか・・・。平和を守る飛行機なのだろう。
yokota-fuukei001.jpg

yokota-fuukei003.jpg

yokotakichi001.jpg

●ちょっとだけ日本風のもの。
yokota-fuukei004.jpg

●その他の飛行機。
まるっこぃヘリコプタ。
yokota-herikoputa.jpg

エンジンがみえてた。
yokota-engine.jpg

おしまぃ。


米軍横田基地でみた、たぶん偵察機。レーダー機?

●円盤の形したレーダをもっている飛行機。よくTVではみるんだけどね。。
yokota-enban-001.jpg

yokota-enban-002.jpg

yokota-enban-003.jpg

●U2 だと思う。 露出不足でまっくろくろ。 飛行機も黒だったけど。 とても翼幅が広い飛行機だった。
yokota-U2.jpg

おしまぃ。

米軍横田基地で見た戦闘機。

名前を調べるのにけっこー苦労した。^^;
露出もかなーり下の写真ばかりしか撮れなかったし。

●A-10 アタッカーのA。地上攻撃機らしい。
yokota-A10-0001.jpg

yokota-A10-0002.jpg

yokota-A10-0003.jpg

●F-16 ファルコン 戦闘機らしい。 FighterのFらしい。
yokota-F16-0001.jpg

yokota-F16-0002.jpg

●FA-18 ホーネット FighterにもAttackerにもなるのでFAなのだそうだ。
yokota-F18FA-01.jpg

yokota-F18FA-02.jpg

●F-15J イーグル これも戦闘機らしい。 日本の航空自衛隊のらしく日の丸が書いてあった。
yokota-F15J.jpg

●A-6 イントルーダ なんか不格好な機首をしていた。
yokota-A6-01.jpg

戦闘機をこんな身近にみるのは初めてだった。
ちょっとびっくりぃ。

おしまぃ。

米軍横田基地で見たデモストレーション

落下傘。 最後の1人だけ少し遅れて飛行機から飛び出てくる。。なんでだろ??
・・・たぶん。忘れ物がないか確認してるんだ。。。とか。きっと扉を閉めてるんだよ。
と、連れがのたまわっておった。w

空を舞うクラゲみたい。

yokota-rakkasan001.jpg

yokota-rakkasan005.jpg

yokota-rakkasan002.jpg

yokota-rakkasan003.jpg

yokota-rakkasan004.jpg

おしまぃ。

柿の木の下で昼寝をしていたら。

ときどき柿の実が落ちてくる。
tuiraku-sita-kaki.jpg

あんまり落ちないでほしいもんだ。

おしまぃ。

柿の実

柿の実。
柿の実もたくさんなる。
古来日本では柿の実がたくさんなることは良いことであった。

kakinnnomii0001.jpg

秋になるまで落下しないでくれ。
おしまぃ。

イチジクの葉

ichijiku-no-hpapapa.jpg


イチジクの実
ichijiku-tasan01.jpg

イチジクの実はこのようにたくさんなる。
古来オリエントでは豊穣を表す縁起の良い食べ物として扱われた。(うろ覚えの話 ^^;)

おしまぃ。

一週間前に何種類かのダイコンを植えた。
早くも芽がでてきた。

daikooon-no-me.jpg

まだまだ小さい。
おしまぃ。

数少なく生き残ったブルーベリー。

ノーザンハイブッシュ のブルークロップ
サザンハイブッシュ のブルーシャープ
ラピッドアイ のティフブルー

ブル-クロップの葉っぱ
bluebeeeery-ha-bluecrop.jpg

ブルーシャープの葉っぱ
bluebeeery-ha-bluesharp.jpg

おしまぃ。

もらってきたアベリアに花が咲いた。

おもったよりも早く花を咲かせた。
aberiaaa01.jpg

実がなるわけでもないからなぁ。。。
おしまぃ。

2つ植えたアボガドの種のうち、2つめが芽をだした。

近くにあった巨木の葉がおいしげり日陰になってしまったのがかわいそうであった。

aaboogando.jpg

ひとつめのアボガドの葉っぱがなくなっていた。風でとばされたか。害虫にたべられたか。。。

おしまぃ。

日本の夏の風物詩

全日本高校野球。
自分が高校生でなくなった頃から。長いこと興味の対象ではなかった。
しかし、しかしである。
早稲田実業が勝ち進むにつれて、高校野球を見る時間が長くなるのである。
早実は4年前に校舎を早稲田の地から国分寺に移した。わたしの住んでいる場所から比較的近いところにあるせいか、気になってしょうがなぃのである。

とにもかくにも、早実のピッチャー斉藤がすごいのだ。140キロ代後半の球をふつーのに投げる。

決勝戦、駒大苫小牧戦。延長15回 1対1。

早実の斉藤の球数は178球。ヒットは7本打たれた。
苫小牧の田中投手は165球。ヒットは10本打たれた。

どちらも名投手だと思う。
わたしの分析では。。。(勝手な意見ではあるけど^^;)
投手は早実の斉藤のほうが上。打線は苫小牧のほうが上。
結果1対1の同点で再試合。
このビミョーの力の均衡がものすごくハラハラドキドキである。

延長15回で終了し決着つかず再試合が決定した。
決勝戦で再試合なんてすごいなぁ。感動的だなぁ。
明日。会社休んで、TVの前に座って見ていたいぞ・・・。

おしまぃ。

夏の空

ほんとは入道雲の写真がとりたかったのだが・・・。

natusorakumo001.jpg

おしまぃ。

サーバマシンを再インストールした。

当然、MovableType3.31-jaに変更した。
と・こ・ろ・が。。。
ディレクトリの設定を変更してしまい、リンクが全て変更となってしまった。
修正しようとしたのが、とても面倒であることがわかった。

んで。。。このままにすることにした。
いままでのリンクが全部見えなくなってしまったのであった。。。

おしまぃ。

ポップコーンを収穫した。

これを干して、つぶだけ採って、炒めると・・・。
はじけてポップコーンになるんだけどね。

popcornnn-mi1.jpg

これはとっておいて、来年も植えてみよう。

おしまぃ。

夏まっさかりの野川公園 の写真。

夏って写真にするのがむずかしい。木々は葉っぱがあるだけ(?)だし。。

nogawa-seika01.jpg

nogawa-seika02.jpg

nogawa-seika03.jpg

nogawa-seika04.jpg

nogawa-seika05.jpg

nogawa-seika06.jpg

nogawa-seika07.jpg

nogawa-seika08.jpg

nogawa-seika09.jpg

この実はなんの実だろう。。。
nnatsu-mi-unknown01.jpg

おしまぃ。

ミニトマトとトウガラシを収穫したので、食べることにした。

ミニトマトはしばらくは生食していたのだけど、、、、飽きた。
それでトマトソースにしてしまうことにした。ちょっと違うのは煮るのではなくて炒めるところ。そして唐辛子もいっしょに炒めるところ。

辛みのあるトマトソースにして保存しておこう。

唐辛子 ハラペーニョ エンジョイ
tgrs-harapenyo001.jpg

唐辛子 福耳
写真の写りが悪いけど、でかいやつはかなりでかい。ピーマン並。
ほのかな辛みが好きである。
tgrs-fukumimi001.jpg

ミニトマト アイコとオレンジキャロル
minitomato-orenjicarol-aiko00.jpg

以上の材料をつかって、辛みトマトソースをつくった。
混ぜていためてるところ。
minitomato-togarasi.jpg

これをグズグズになるまで炒めて煮込んだ。そして冷やしてパッケージして終了。

おまけ。
ミニトマトを鳥ブイヨンスープで煮込んだもの。
少しビネガーを入れると冷やして食しておいしい。

tomato-nimono.jpg

おしまぃ。

とうがらしの一種。
メキシカンな名前のとおり。原産は南米。
ハラペーニョ のなかの エンジョイっていう品種。

肉厚ですこし透きとおったような感じの辛み。独特な辛みと言うのがわかる。
劇辛というほどの辛みではない。。。よーな気がする。

harapenyo-enjoy-002.jpg

harapenyo-enjoy-004.jpg

おしまぃ。

ミニトマト と トウガラシ を収穫した。

ミニトマトはアイコとオレンジキャロル
唐辛子は、福耳とハラペーニョ

syuukakubutsu.jpg

minitomato-to-fukumimi01.jpg

おしまぃ。

栗の実は早くもこんなに大きくなってきた。
秋がまちどおしい。

kuri--nomiii01.jpg

胡麻の花 と 実

胡麻の花を見る機会があった。
goma-hana01.jpg

goma-hana02.jpg

けっこう綺麗。
下のほうはすでに実ができている。
おしまぃ。

食用向日葵の実

花から実がとれた。でもなんか貧弱な種である。。。
もっと食べ応えのありそうな種子になってくれんかな。

himawari-tane-001.jpg

himawari-tane-002.jpg

himawari-tane003.jpg

あまりたくさん実をとってもしょうがないなぁ。。
ハムスターでも飼って、食べさせるか・・・。

おしまぃ。

オクラ

いつのまにかこんな実をつけていた。
けっこー大きい。

okura01.jpg

おしまぃ。

デラウェアがだんだん赤くなってきた。

どうやら鳥が食べにくるんだよね。。。
どんどん減っていく~。

derauuulealala.jpg

おしまぃ。

日露戦争で戦没者の記念碑

とある神社で見かけた碑。
砲弾の形してるんだね。

nichiro-senbotsu-kinen.jpg

おしまぃ。

朝顔

| コメント(0) | トラックバック(0)

サイクリングの途中で見つけた朝顔。

朝しかみれないんだ。

asagao-aka01.jpg

asagao-aka02.jpg

asagao-murasaki01.jpg

asagao-murasaki02.jpg

asagao-siromura01.jpg

朝顔を見る余裕なんてない日々を送っているよなぁ。。。
おしまぃ

オシロイバナ

あまり珍しくもないんだけど。。。

osiroibana-01.jpg

osiroibana-02.jpg

osiroibana-03.jpg

おしまぃ。

イチジク と キウィ

どちらもおいしい果実である。
どんな実になるか楽しみである。
icchijikku-01.jpg

kiwiiii01.jpg

おしまぃ。

パパイヤがどんどん大きくなる。
そろそろ鉢を分けよう。。。

papaiya-no-mee.jpg

おしまぃ。

夏の花

名前がわからないんだよね。。

akai-hana-unknown.jpg

natsu-hana-unknoown01.jpg

natsu-hana-unknoown002.jpg

おしまぃ。

この時期になるとホテイ草が元気になるのだ。

もう少しすると花も咲かせるし。
hoteisooo.jpg

緑が濃くなってきたね。
おしまぃ

今日植えた種の袋

かすみ草。
コベントガーデンマーケット 
コベントガーデンって、ロンドンの地名だよな??
いつか白いかすみ草を山のようにしてみたい。・・・などと思っておった。

tane-kasumisou01.jpg

tane-kasumisou02.jpg

紅大根 よく考えたら・・・二十日大根がでかくなっただけか??
tane-kurenaidaikon01.jpg

辛み大根 辛吉 辛み大根そばが食べたくて種を買った。育つのが楽しみ。
tane-karamidaikon-karakichi.jpg

中かぶ 豊麗かぶ
tane-chukabu-houreikabu.jpg

ダイコン 冬自慢
この種ははじめて、シーダーテープと言って、ひもの中に20cmおきに種を包んだようなテープとなっている。こうすることで種まきの手間を省くというのであった。まぁその。。。そんなに楽ではなかったけどね。^^; 
tane-daikon-fuyujiman.jpg

tane-daikon-fuyujiman-si-da-tape.jpg

おしまぃ。

OXYDENS

| コメント(0) | トラックバック(0)

OXYDENS
オキシデンス

高濃度酸素水といわれる酸素を多く含んでいるミネラルウォーター。

多摩物産展に行った時にサンプルをもらった。
サンプルの容量は500ml。
・・・暑い日に一気に飲み干してしまった。

メーカーは戸倉工業(http://www.tokura-kogyo.co.jp)
といって、東京国分寺市にある会社。
昔、液体酸素とかを販売していたような記憶があるのだけど・・・。うろ覚えだなぁ。。
ホームページみてもこの商品については載ってないよーな気がする。

価格は、パンフレットによると。
1ケース500ml12本入り 3360円
1ケース500ml24本入り 6720円

パッケージデザインは結構良いと思う。でもなぁ。。。
戸倉工業という工業とつく会社の製品を、口にいれるというのが少々気になるんだなぁ。。
せっかくブランド名をつくったんだから、会社名はちっちゃくちっちゃく表示しておいても良いような気がするんだよね。。。。

おしまぃ。

小説十八史略 1巻~6巻
陳舜臣 著
文庫本 講談社文庫

ひさしぶりにどっぷりとはまる本に出会った。 おもしろい。とにかくおもしろい。

中国2000年の歴史を中国の史書をもとに読みやすく、かつ、著者なりの言葉を加えて書き記した本。これを読むとでっかい国の歴史というのがものすごくよくわかった「つもり」になる。
 春秋時代・戦国時代、群雄割拠する時代、いまの日本人でもわかる故事来歴がたくさん語られている。それがなんともおもしろいのである。
 今の中国と比べて、どれだけおもしろい時代だったといえるだろうか。このような歴史を残している国が現代ではなんとも味気なく感じてしまう。

中国の歴史でも、南宋の滅びるころまでしか書いてない。それは、本当の十八史略がそのころまでしか書かれていないからである。

 中国という国のでかさは日本の比ではないなと思ってしまう。あのでっかい大地を西へ東へ、南へ北へと人が、物が、物資が、動き回るのだ。

 何年かしたらまた読み返してみたい。

おしまぃ。

蝶  蛾 ?

どっちかわからん。

choooou001.jpg

おしまぃ。

とっても久しぶりにジャスミン茶を飲んだ。

どんな味だったかも忘れていたくらいだったのだ。

飲んだ瞬間。
むか~し。中国で飲んだジャスミン茶の記憶がフラッシュバックした。
おいちい中華料理を囲んで、餃子と春巻きをみんなで奪い合いながらの食事。そんな食事の傍らにあったのが、ジャスミン茶。

とっても昔のことなのに。。。
ジャスミン茶の香りから呼び戻された記憶。

人の記憶は、香りと深~く結びついているのさ。

おしまぃ。

シオカラトンボ

なんでシオカラトンボと言うのだろう?
シオカラなんて聞くとイカの塩辛を連想してしまうのだ。

子供の頃、こやつは捕虫網なしで捕まえることができなかった。
シオカラとギンヤンマ、オニヤンマ、どれも捕まえることができなかったなぁ。

不思議なことにうちには年に1度、どこからともなくオニヤンマが迷い込んでくるのだ。とても大きくて圧倒的な存在感をもっている。

シオカラトンボの写真。
siokaratombo001.jpg

siokaratombo002.jpg

siokaratombo003.jpg

siokaratombo004.jpg

siokaratombo005.jpg

おしまぃ。

おしまぃ。

夏暑くなると、紫蘇の葉は大きくなる。もっともっと大きくなるのだろうか。

sisoppaa.jpg

おしまぃ。

アベリアの苗をもらってきた。

植える場所なんかないっていうんだけど。。とりあえず、植えてみた。
いっしょにコニファー ヨーロッパゴールド(ニオイヒバ)の苗ももらってきたけど。
植える場所がないんだよな。。。(写真がない) こっちはオレンジのような香りがするらしい。

アベリアの写真
aberia001.jpg

おしまぃ。

玉虫

| コメント(0) | トラックバック(0)

玉虫を見つけた。

かみきり虫の玉虫色バージョンだとばかり思っていた。(^^;

5,6匹群がっていたが、近づくと次々と飛び立って行った。

かたちと動きはあまり好きではない。なんとなくゴキブリを連想させるところがある。
ゴキブリほど動きは速くないけど。

色は。。。玉虫色だった。

tamamushiiii.jpg

おしまぃ。

ちょっと前のことである。

オンラインゲームをしていた。
スクウェあエニックす のけっこー有名なオンラインゲームであった。

 数週間やって、飽きが来たのでやめようとおもったのだが・・・・。
登録時のパスワードなどがわからないと解約すらできないのだ!。
マニュアルに全ての情報がのっているらしいのだが。
そんな、「たかがゲームのマニュアル」などとっくの昔に捨ててしまってすでに手元にない。

サポートセンターに電話して解約するに至ったのだが、、、、これもまた大変であった。

サポートセンターでのやりとりは20秒10円。なんかはらただしいなぁ。。。
登録時に友人に登録などの処理をさせたので入っていた誕生日などのデータが全てそやつのもの。
本人確認すらまともにできやしない。。。「たかがゲーム」なのにだ。

だいたいだな。支払いはクレジットカードを使っていたのだから、カード本人の確認がとれたらそれで解約ができるようにしろって。。。金を払っている人間に解約の権利があるんじゃないのか??

解約がしにくいっていうはひとつの顧客維持の手段かもしれないけど。
かな~り手間がかかったのでムっときた。

オンラインゲームはおれにむいてない・・・と思ったのであった。

次にやりたいゲームがでてきても。。。解約の面倒さを思い出すとやりたくなくなるだろう。

おしまぃ。

栗。
どんどんでっかくなるなぁ。

kukuriri--.jpg

kurino-mi.jpg

おしまぃ。

今日。8月6日 61年前の今日。
原爆が落とされた日。

第二次世界大戦の終わり頃、人類が行った戦争ではじめて原子爆弾といわれる最狂兵器が広島で使用された。
あれから60年あまりの時間が過ぎても、いまだに実戦では使われていないらしい。
それだけ世界では核兵器の使用を恐れているのにもかかわらず。。。
核兵器は徐々に拡散している。

あれ以来、日本は核エネルギーの軍事利用には拒否反応を示す。
まぁ当たり前の反応である。。
しかし。この広い世界。
大きな国から小さな国まで、核兵器を装備することが一人前の国であるという認識がまかり通っておるのだ。当然のこと。持っている国は持っていない国を恫喝だってするわけ。

・・・で、どうしたらいいのかね??

おしまぃ。

文明が進化するとはどういうことなのだろう?

新しい科学技術が世のため人のためになることか?
争いがなくなることか??

定義することも難しいと思う。

最終的に人間が作る文明はどのようなものになるのだろう?
本当に誰もが平等でストレスのないユートピアはできるのだろうか??

できないと思う。。。

話は変わって。
進化するということはどういうことか?
エントロピーが増大することではないのか??
では、エントロピーが増大しやすい環境とは? 熱があるとエントロピーは増大しやすい・・・らしい^^;
となるとだ。。。。地球上でエントロピーが増大しやすいのは赤道直下の場所。。

で話を戻すと。

つまり、赤道直下の国々の文明は最も進化した形態をもっているのだ!
たとえば、カースト制度をもっているインド。
実は、一番進化した文明なのかもしれない。

誰も自分のヒエラルキーを問題にせず、幸せに死んで行くのだ。。。。
そこでは完璧な階級社会があり暴動は起きない。

世界が小さくなって。
全ての文化度がインドのようになると。
実は世の中は「完璧」な階級社会になり。。。

そして、下層階級の人間と。上層階級の人間は別の生物へとさらなる進化へと続くのだ。
そう。まるで蟻のように。。。。

うわ。なんかSFのネタになりそうな話になってきた。^^;
おしまぃ。

多肉植物

こだからそう
葉の縁に子供がたくさん。
taniiku003-kodakarasou.jpg

taniiku001.jpg

taniiku002.jpg

おしまぃ。

キゥイの実

これもどんどんでかくなるなぁ。
kiwi-mi001.jpg

おしまぃ。

八月

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつのまにか八月である。

夏休みが始まって、8月になると、、、あと一ヶ月しか休みがない・・・。とか思ったりした。
宿題は8月の終わりまでやることもなかった。

少しずつ夕暮れ時の影が長くなっていくのを感じて、
ヒグラシの鳴き声を聞きつつ。
夏が終わるのだ。

まだ一ヶ月あるけどね。^^;

おしまぃ。

夏本番となってきたなぁ。

ひっそりと咲いていた花。

名前がわからんのであった。

ちいさくてかわいい花であった。

unknowon-hananatsu.jpg

アボガド

アボガドが芽をだしていた。
雑草に埋もれていっしょに刈ってしまうところじゃった。^^;

abogado-001.jpg

アボガドの芽
おしまぃ。

この暑さで。

急にでかくなってきた。いままで30cmぐらいの丈しかなかったのに、この一月で60cmぐらいになった。
いきなりでっかくなるなぁ。

yuukari-silverdrop-natsu.jpg

香りがすることに気がついた。それもけっこー良い香りだったりする。
抽出してみようか・・・。

おっしまぃ。

デラウェア

なんか実が減っているんだよな。。。鳥にたべられてしまったようだ。

ブドウの葉っぱ
budou-no-happa001.jpg


deraulleaaa.jpg

おしまぃ。

ポップコーン。

おおきくなってきた。収穫時かと思って採ってみたら、、、まだまだだったー。^^;

収穫時を間違えるともったいないな。
poppukooonn.jpg

おしまぃ。

ガソリンが値上げした。

とうとう142円(レギュラー)

はるか昔、ハイオクガソリンの車に乗っていたことがある。そのころのハイオクよりもずっと高くなってしまった。

困ったもんだ。
物価があがっても今だと景気回復とかいう言葉に隠されてしまうような気がするなぁ。。

おしまぃ。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2006年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年7月です。

次のアーカイブは2006年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。