2005年10月アーカイブ

音楽家
ピアニスト

彼女のことをNHKで放送していた。
「ラ・カンパネルラ」

感情がたくさんはいっているように感じた。

新世代

| コメント(0) | トラックバック(0)

新しいものが出てくるとよく使われる言葉なんだけど。

いつまでが「新」世代なのか。よくわからんよな。

「新」とか書いてある古雑誌を読むと思うのだ。
へぇ~。こんなことが新しかった時代があったんだ。。。と。

コンピュータの世界なんて半年が「新」だろう。
車なんかだと2年ぐらい。

んじゃ人は?
いつまでも新しくても困るけど。ピカピカでいたいような気持ちもある。

ま、ひとそれぞれだってことで。

モーターショーを見てきた。

少しだけ写真を撮った。
朝9:30から開場。9:00には人がたくさん並んでいた。車を見たい人は駅から遠い入り口からはいるほうが良いだろう。駅から近い入り口は二輪車だ。

会場の様子
_DSC0127.jpg

コンセプトカーはどれも近未来。
一番おもしろそうなのが、i-swing トヨタの提案する車だ。
近未来。あれが50ccバイクのように乗り捨てられ錆びている情景があたりまえになる時がくるのだろうか。

ショーは全てみることができたわけではないけど。DAIHATSUのショー(踊り)が一番おもろかった。 太鼓にあわせて踊るのだ。

_DSC0164.jpg

きっちりと動きもそろっていたし。なかなか見応えがあった。

2年に1度。ほとんど毎回見に行くけど。
少しずつ変化していく車であった。

PCの部品に、TVキャプチャを付け足した。
ものは、I-Oデータ機器。GV-MVP/RX3

13000円程度。

付けた理由は。。。TV禁断症状解消のため。^^;

TVがみれないという状況で1週間しか我慢できず。

使用感は。。可も不可もなく。
録画機能もあるそうだけどまだ使ってない。

コンピュータの電源をいれないと使えないのが少々不便だけど。朝のニュースをみれないよりいいだろう。

・・・・と思っていたら。
このボード最低かも・・・。
翌朝。TVを見ようと電源いれたら、エラーがでて動作しない。実は初回インストール時にも若干問題がでたのだが、レジストリを削除しなおすなどしたらどうにかインストールはできた。エラーは以下のとおり。
「問題が発生したため、TVManPlus.exeを終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」
 昨日、苦労したとはいえインストールできたから良いかと思っていたんだけど、朝のニュースが見れないとは・・・とほほ。
 その後、朝からデバイスドライバをI/Oデータのサイトからダウンロードしたりしたんだけど動作しない。そもそもこのデバイスドライバの最新のをダウンロードするのだってわざわざSerialNoを入力させるわけ。シリアルナンバはボードに貼ってあるんだそうな。ボード見るためだけに箱あけなきゃ・・・。あぁめんどい。そりゃ箱を開けるときにシリアルナンバーは紙に控えておくようにとか書いてるんだけど、そんなことするやつどこにいるんだ? したとしても壊れるころには紛失してしまってる。何も考えずにダウンロードさせてくれよ。面倒だからさ。

 今回のように。コンピュータはよくそういうことがあるんで、返品する気にもならん。他のマシンで試してみよう。それにしても、あたまくるよな。。。。


その後の話。
別のマシンにとりつけてふつーに動いておる。
不満? どこにもなぃねぇ。^^;

おしまぃ。

国民の教育
扶桑社文庫
渡辺昇一 著

第二次世界大戦後の日本の教育について述べている本。

非常におもしろい。

浪漫飛行

とても好きな曲だ。
歌詞が好き。

「全てが形を変えてしまうまえに。」

すべては移ろい変わる。年月のまえに永遠というものはありえない。
太陽でさえ、いつかは燃え尽きる。

全てが形を変えても残る想い。
それが、愛であってほしいんだ。

YouTubeで見つけた。

おしまぃ。

ススキの穂がきれいです。

午前中、雨が降っていて。
午後晴天。

とっても空気がキレイで。
逆光を受けたススキの穂がものすごく美しかった。

紅葉のすすんだハナミズキの葉もすごく存在感をもっていて。
秋を美しいと思った。

美しい物をみることができると。
少しうれしい。

| コメント(0) | トラックバック(0)

いろんなところにいろんな音が存在する。
音は波からできていて、時と空間を震わす。

静寂の音の中でときおり思う。
わたしも一つの音なのか・・・と。

ならばどんな音になろうとか、どんな音と出会うと響き逢えるかなとか。
考える。

人と出会い、楽しい時を過ごしたときはお互いのもつ波長が一致したのだろう。

そう。バイオリズムみたいなものか。

今年の夏。響きあえたようなそんな気分だったのだ。^^
瞬きのように一瞬の時間ではあったけど。

いろいろな音と出会うだろう。
いろいろな響きを見るだろう。

わたしはわたしの音を忘れずに持っていたい。

JetStream

| コメント(0) | トラックバック(0)

FMラジオを聴いていたら
JetStream がはじまった。
とても久しぶりに聴く。

遙か昔、城達也がパーソナリティのころ良く聴いていた。何年前の話だ。。
彼が亡くなったのを知ったときは少なからずショックだった。
最後の放送も覚えている。「またいつか、空のどこかでお会いしましょう」
が最後の言葉だった。いつか逢えるだろう。

はじまりのイントロはあのころと同じだった。

懐かしさにひたりつつ。
ラジオに耳を傾けた。

MOWE21 メーヴェ21
日本大学航空研究会

10月5日に日本記録に正式認定された。

8月6日に行われたMowe21による日本記録飛行更新が正式に認定。
正式記録は直線距離 49.172km、滞空時間 1時間48分12秒。

だそうだ。
電車の中吊り広告で日本大学のものがありそれにも載っていて知った。
49キロ。マラソンよりも長く。マラソン世界記録よりも少し早いくらいの速度で空を飛ぶ。

もし。永遠に体力のあるパイロットだったら。
もし。海の上でなく、永遠に続く安定した状況だったら。
永遠に飛び続けることができて、ダイダロスのもつ世界記録(117km?)を塗り替えることもできたかも。日本でダイダロスに匹敵する記録がでたことは、すごいこと。次ぎは是非世界記録を塗り替えてほしい。ダイダロスの世界記録は1988年につくられている。そろそろ塗り替える時がきているのではないだろうか。

涙がでそうなほど美しい機体。
飛ぶためだけに作られ、不要な物は何一つついていない。

TokyoMotorshow2005に展示された、NISSAN GT-R 

美しさというより力強さがみなぎるデザイン。

こういう戦闘的な自動車に一度は乗ってみたい。
でアクセルを思いっきり踏みこんでみたい。
一度でいい。
公道じゃできないだろう。

_DSC0110.jpg

調理道具のミルサーを使う機会があった。

感動した!

胡麻があっというまにペースト状になる。少しつぶつぶが残るけど。

お茶を碾いたら蓋をあけるときに煙が舞う。
まるで、TVでやっているミルサーの販売番組のように。

使った感じは、TVでやっているやつそのままだから何も付け足すことはないな。

_DSC0014.jpg

おしまぃ。

ノイズ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ラジオを聞く。とても久しぶりに聴く。

ノイズ混じりの音のなかにジャズが流れる。

ノイズ。雑音。
ノイズが多くなりすぎるとうるさいだけ。
最初はうれしくなかったのだけど。
聴いているうちにこれはこれで趣があるということに気がつく。
気がつくというより思い出した。

とても昔。ラジオを流しながら勉強した日々を。
なんかとても懐かしい感じ。

ノイズ。雑音。ときには必要なもの。

日々の生活でも。ノイズに埋もれてしまうような日もあるけど。自分のメロディってやつを奏でていきたいものであ~る。

おしまぃ。

FMラヂオを買ってきた。

ラヂオ? ラジオ? 古めかしくラヂオにしよう。

TVの代わりである。ニュースを聞くには十分だろうか。
Panasonic の SL-PH660
簡易ではあるが防水であるらしい。電池でも22時間使用可能とか書いてある。

_DSC0007.jpg

最近の電子機器に多いのだけど、ボタンを長く押す必要があるなど使用方法を覚えるのがめんどうである。この機種は使用感としてはよろしくないと感じた。
 ラヂオの説明書なんかしばらくすれば確実に紛失する。説明書がなくなるとわからなくなるような機器は本当は使いたくない。簡単な機械ほどそうである。たかがラヂオで悩みたくないのだ。
 どーやって使ったっけとなるのは目に見えてわかる。まるで物忘れの激しくなった人みたじゃないか。

・・・文句を言いつつも使うけどね。

音質は・・・音がでるからまぁいいか。使用場所の電波状況があまりよくないのでいつも少しノイジーだけど。

アンテナをちゃんと張ればいいのだろう。

TVがない生活して数日。

突如として襲ってきたのは、禁断少女、いや、禁断症状。

TVがなくても生きていけるとおもっていた。
ところが。
TVがないと朝起きてすることがない。ニュースもみることができない。
こまったぞ。。
FMラジオで気持ちをごまかすことにしても、なかなか辛いものがある。

TV依存症になっているのに気が付かなかった。
意味なくTVをつけて、チャンネルを変える。時間だけが過ぎていく。時間がもったいないと気づくのは番組を見終わってから。いや。それすらもTVが壊れるまで時間がもったいないと思わなかったわけだ。。。。立派な依存症だよな。

いっそのこと、このままTVがなくても・・・・と思ったけど。
朝晩のニュースを見ないわけにはいかない。
はやく修理からもどってこぉぉい。

TV音声

| コメント(0) | トラックバック(0)

TVの画面が写らない。
音声だけで楽しんで(?)いる。

ニュースは聞いていて意味を理解して聞き取れるんだけど。
お笑い番組とかだと、テロップがあるのに慣れてしまって聞き取れないことがある。

いままでだと、ついついTV見ながら仕事して、面白そうなこと言っているのが聞こえるとテロップをみるために画面をみていたんだけど。画面がないと理解できないっていうちょっとした違和感。いつの間にかそういう番組に慣らされてしまったのだな。

昔FMラジオで、TV音声だけ聞けるのがあったけど思い出してしまった。

・・・TVがなくてやっていけるだろうか。

ときどき、自転車のロードレーサーに乗る。

気が付いたことがある。

おもいっきり前傾姿勢をとって自転車を漕ぐと。足を上げるのが辛いのだ。
な~んでだ?

それはね。お腹が膝の上にのっているからだよ~ん。

自転車の数少ない欠点。腹筋は鍛えられない。(私のばあい)
つまりお腹は重力に釣られて下に下がるだけ。

どうしたらお腹がひっこむか。
よ~くかんがえよう。

・・・ロードレーサの話にならなかったね・・・

正しくは、液冷式というべきだろう。

ヒートパイプにより熱をケース外へ運び、ケース外でラジエーターにより冷却する。CPUの熱量が増えるにしたがい冷却方法を考えなくてはならなくなり最近でてきた。
空冷だと音がうるさくてうるさくて、最近は液冷式のほうが良いと思う。

先日、液冷式のNECのExpress5800/110Ga-Cを見る機会があった。とにかく静かである。サーバを机の横においても静かだから仕事ができるではないか。
めっちゃ気に入った。お、俺もほしぃ。。ほしいほしい病が発病してしまった。まずいなぁ。^-^

中を見ると、水冷機械部分が場所をとっているといっても、最近の馬鹿でっかい空冷ファンなどとくらべたら綺麗に見えるくらい。NECによるとこれでも一世代前の液冷技術らしい。

HDDはなくても注文できるし。
RAIDも4台HDDが入れば文句ないし。
見た目も青が多くて悪くないし。

業務用の位置づけでなくて個人でも買いやすいようにしてほしいもんだ。


Over.

昨日まで普通に動作していた。愛用ディスプレイ。

TV受信機内蔵であることが特徴。
コンピュータのディスプレイとしてよりも、TVとしての利用時間のほうが圧倒的に長くなっていた。

とうとう故障した。画面が真っ暗だ。
結構長くつかったからなぁ。寿命かなぁ。これがないとTVがみれないんだ。。。。困った。音声だけでてくる。TVの音声だけラジオ。。。

 このディスプレイを買うまで日本製品贔屓であった。SAMSUNGなどという韓国製品なんか使えるかぁ・・・と。ところがどっこい。使ってびっくり。性能がいいではないか。値段も安いし。同等の日本製品なんか比べものにならないくらいチープだった。

 遙か昔(?)、アメリカが日本製品に覆い尽くされた恐怖みたいなものをすこし思い出したくらい。(ちょっと大げさか~)

 それいらい、ディスプレイはSAMSUNGを安心感をもって使っている。

いつの時代も。良い仕事する会社にはかなわないのだ。

明日になったらなおってたりしないかな。。。TVだけでもいいからさ。

よく、四苦八苦して物事を解決をした。
なんていうけど。
よく言うってことは四苦八苦じゃないんじゃないかと最近思う。

最初の四苦は、「生老病死」のこと。必然的な逃れられないような苦しみ。
残りの四苦は、「愛別離苦」(愛するものと別れる苦しみ)「怨憎会苦」(怨み憎む人と出会う苦しみ)「求不得苦」(求める物が得られない苦しみ)「五陰盛苦」(五つのものに執着する苦しみ)の四苦を加えた八苦のことで、四苦と八苦で十二苦あるわけじゃない。

四苦八苦かぁ。。。最近してないなぁ。。。。

敗軍の将である。

古今東西。負けた側の親分の運命は決まっている。
もし、生物として生き延びたとしても政治的に表舞台にたつことはないだろう。

裁判をすること自体、茶番だと思うのだが。。。。
勝者が弱者を裁く。規模は違うが東京裁判のようなものか。

誇りある最後ならまだ救われるのではと思う。

甲州ワイン は今世界が注目しているのだそうな。

甲州ワインの欠点を補った製法が確立されているらしい。

勝沼酒造
味が薄いといわれていた甲州ワイン。味を濃くするために凍結法なる方法を使って美味しいワインを使っているらしい。

メルシャンワイン
糖度が最も高くなる10月に葡萄を収穫するのではなく香りがピークの9月に収穫することで、香りが少ない甲州ワインの欠点を補っている。

ということで。こんどワインを飲みにいくことにした。^^

町村外相の訪中を中国が拒否した。
珍しいこともあるもんだ。

拒否しなくてはならないほど、中国内での安全保障ができないってことかと思った。

対話なくして発展はないっていう考えにはならないのだろうか。

 隣にいるから喧嘩するのだ。引っ越すわけにもいかないしね。たまには喧嘩して。たまには仲良くなって。そんなものかもねぇ。いまはまだ口喧嘩の状態か。

中国も本当に大きい国を目指しているなら。
「日本はまだ60年も昔のことにこだわっているのかね。小さい国だねぇ」というような余裕をみせてくれ。そういわれりゃぁ日本人だってしてやられたと思うはずだ。

日中関係は焦臭くなるのかねぇ。
それは困るねぇ。

黒部第四水力発電所

むかし、見にいったけど。
人間がこんな凄い物つくることができるのかと。感動した。

ちなみに。富山県にあるんだそうな。

扇風機

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年の夏、扇風機が大活躍した。
扇風機のおかげで、エアコンなしで夏をすごしたのだ。

まだ扇風機はしまっていない。
これから冬。
暖めた空気を室内で循環させるのにつかうことにしよう。
もうすこし風を弱くできるといいんだけどな。

お好み焼き を 作った。

キャベツが安くてたくさん買ってきたので、それを一生懸命消費するためにお好み焼きの粉を買ってきてお好み焼きを作った。 失敗作も多数副産物としてできてしまった^^;

レシピはお好み焼きの粉の後ろに書いてあるまま。
日清製粉お好み焼き粉

まだ飽きてないけど。。。そろそろ飽きるかも。

ジョン・トッド 著
渡辺昇一 訳・解説

三笠書房 知的生き方文庫

人生を活力あるように生きるための指南書みたいなもんだ。
何度か読み返しているんだけど、そのたびに元気になる。

訳をしている渡辺昇一という人は本も多数書いていて、とてもためになる。
これからもたくさん読もう。

NHKのTV番組。
新シルクロード。

20年前にはシルクロードをやっていた。
今は、新シルクロード。

シルクロードは広い大地だなぁ。
水がないと住めないっていうのは当たり前なんだけど。街一つがまるまる水不足で滅びるっていうことか。。。「第8集 カラホト 砂に消えた西夏」

20年前のシルクロードをNHKアーカイブスでやるというのも今と昔を比べることができておもしろい。

今年も見に行かねば。
とおもったのが東京モーターショー。

http://www.tokyo-motorshow.com/

2年に一度。幕張メッセ。
全部みるのは大変だけど。新しい車を見るのは楽しい。

今年はどんな車が展示されているかな。
楽しみである。

憎悪

| コメント(0) | トラックバック(0)

人を憎んだことがあるか?
ないわけないだろう。私も人だからね。

憎悪という言葉についてとても気に入った説明を今日見つけた。
出典は、ローマ人の物語 ユリウス・カエサル ルビコン以後「上」 塩野七生著
いか抜粋

ただし、カエサルという男は、他者を憎悪をするという感情を拒否した人間だった。憎悪とは、対等か、でなければ上位にある者に対していだく感情であるからだ。他者に対しての絶対の優位を自負していたカエサルが、憎悪という、劣等者の感情を拒否したのも当然だった。


劣等者の感情・・・
すごい解釈だと思ったけど。そうだよな。。。と思ったのであった。
自分より弱いやつにいくらなんか言われても、笑ってみていれるというのを経験したことはあるだろ?

おしまぃ。

天国

| コメント(0) | トラックバック(0)

A:天国は良いところなんだってなぁ。

B:なんでそんなことわかるんよ?

A:だって行った人は誰も戻ってこないんじゃけぇ。


なんておもしろい会話なんだと思った次第。。。

スズメバチの発生数が例年の2倍以上になっているそうだ。(ニュースでやっている。)

今の季節。秋はスズメバチが最も活発に行動するらしい。

今年は繁殖に適した条件でそうなったらしい。

子供のころ襲われたことがあるけど。
怖かったなぁ。。。

Firefox

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブラウザの一種
IE6.0からFirefoxに乗り換えた。
IE6.0に比べて軽く感じる。それだけでも嬉しいんだけど。
プラグインが豊富なのがいい。

Firefoxにして困ったことの一つは。
MicrosoftのHPを見るときにうまく動作しない時が稀にある。
その時だけIE6.0を使うこともあったりする。

おしまぃ。

グリューワイン(Glühwein)

ドイツでクリスマスの頃に飲まれるホットワイン。
基本的には、赤ワインに砂糖、フルーツ、スパイスを加えて暖めて飲みます。
砂糖の量、フルーツの種類、スパイスの種類によって味はいろいろありそう。

自分でつくることもできるし。
ワインのように販売もしてます。

暖めるとは知らずに私は冷たいまま飲んでました。^^;
サングリアに似てるかも。

白ワインベースのもあるらしいのですが、まだ見たことがありません。

冬山登山とかスキー場とか、寒いところで飲むとおいしいかも。
冬山登るのが大変か・・・。

土曜朝9:00からNHKで15分間やっている番組。

子供向けの番組なんだけど。
土曜日にのんびり眼を覚ますとときどき見てしまう。

毎週かならず違う踊りというわけではないけど、いろんな踊りがでてくる。よく考えるなぁとか思いつつ見ることもおおい。

この番組が終わるころには目覚めるのだ。

メールで楽しくても、
実際に逢って、楽しいとは限らない。

メールだけで楽しいと言うような妄想はしないほうが良いのである。^^;
・・・という言う自分自身への戒めである。

逢って楽しくなるようにもっと努力しろっていうことなんだけどね。^^;
変な先入観ができてしまったりして、なかなかどーして。
難しいもんだぁ。

おしまぃ

キャベツの酢漬けを作った。
ドイツ料理のザワークラフト(?)のようなものかもしれないけど、少し日本人好みに味を変えたつもり。

おいしいのである。
そこでここにレシピを紹介する。

まず、漬け汁を作る。次のような分量でつくる。
1.果汁100%リンゴジュース 500ml
2.酢(癖がないほうがいいだろう) 500ml
3.胡椒 好みに合わせて少し。
4.バジルなど香辛料好きな物を適当に。
5.塩。このあんばいが難しい。ちょっと塩辛めに。
6.唐辛子。お好みでほんの少し。(私はいれないことも多い)
7.昆布だしの素 昆布だしの化学調味料を入れる。これも
  好みであるが、多いほうがあとで味が美味しくなるような気がする。

分量次第で自分の味の物ができます。(あたりまえだな。^^;)

全部鍋にいれて、沸騰させて。冷ましておきます。

キャベツを自分の好みの方法で好みの切り方で切り、瓶、またはジップロックなどの口のしまる袋にいれます。
上からキャベツが十分につかるように漬け汁を注ぎます。

あとは食べたい時に食べるだけ。
あまり長くつけると酸っぱいだけかも。

キャベツが安いときに作り置きしておくと良いかも。

おしまぃ。

蚊蚊蚊

| コメント(0) | トラックバック(0)

ぷぅ~ん。ぷぅ~ん。ぷぅ~ん。

なぜだがよくわからんが。。。
真夏よりも今時のほうが蚊がよくでる。

なんでだ?

キンチョーリキッドの出番・・・。と思ったら。中身がなかった。

ぷぅ~ん。ぷぅ~ん。ぷぅ~ん。

放送と通信の融合。

楽天がTBSの筆頭株主になったらしい。
通信業界(IT業界)の放送業界の併合は必ずおきると言われていた。IT業界の株価総額と放送業界の株価総額ではすでに放送業界のほうが少ないらしい。つまり資本の理論でいけばなんらかの方法で放送業界を統合することが可能だということだ。

当然ながら、併合される側の影響は大きくそう簡単な話ではない。
 古くはソフトバンクとAsahiTVの話、LivedoorとフジTVの話。などがある。どれも買収合併などの話は失敗に終わった。時代がまだそうなることを望んでいなかったのだろう。

 今日。楽天がTBSの筆頭株主(15%)になったと言う。買収ではなく経営統合を申し入れているらしい。新しい形ではある。

 そもそも、なぜIT業界が放送業界に興味を示すのか?
答えは簡単。新しくできたIT業界には、コンテンツの貯蓄がない。過去60年近い年月の中で培われてきた映像コンテンツなどは、一朝一夕でつくれるものではない。のどから手が出るほどほしいのだ。
 疑問なのは。放送業界は何か新しい手段でもって新しい世界を築いて行くことはできないのだろうか。。。

 インターネットが普及しはじた時代が10年ちかく続いている。誰かが買収や統合などを行うと思っている。
 今後どのような形で実現されていくか興味深いところである。

 ちなみに技術的には、通信と放送はかなり簡単に融合することが可能である。

以上

弓道

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し前のこと。

人に頼まれて、弓道の道具を買いに行った。
神田の小山弓具店
小山弓具店

弓のことはゼンゼンしらんが。
こんな店があることを知った。

桐箪笥

| コメント(0) | トラックバック(0)

桐箪笥

今は高い家具に多いのだろうか。

昔。女の子が生まれると庭に桐の木を植えて、お嫁に行くときにその桐の木で箪笥を作って嫁入り道具にしたのだそうだ。

桐の木で作った箪笥は表面が汚れてきても鉋をかけることで美しさを取り戻す。
長く使うことができたんだろうなぁ。

雑貨全般を扱っているお店。

とにかく多品種。
いろいろなものを売っていて見ていておもしろい。
ただ、工具とかは本格的なものはないこともある。

でも行くとついつい使わないものまで買ってしまう。
東急ハンズ

通販サイトもある。
東急ハンズのネット通販サイト

とある天気の良いある日。
新宿御苑に散歩に行った。

ひろびろしていていいもんだ。

新宿御苑

関西ではいたるところにある、天下一品ラーメン。
最近は関東でもよくみる。

とても久しぶりに天下一品ラーメンの「こってり」を食べた。
懐かしい味だ。満足満足。
また食べに行こ。

天下一品ラーメン

忘却

| コメント(0) | トラックバック(0)

齢を重ねると忘れっぽくなってのぉ・・・.


「時が経てば忘れることができるよ。どんなに辛いことでも」
「だからさ。楽しいことだけ考えていればいいんだってば」
「いつかその楽しかったことさえ。わすれちゃうんだから。ね。」

そんな勝手なこと言って励ましてくれた友がいた。聞いた時にはあんたに何がわかるんだよ。と心の中で毒づいていたね。

歳を経て。
私も自分より若い人に向かってそんなことを言ってしまった。少しも気負いもせず、人に言われたことも忘れて。ほとんど同じことを言っている自分にハッと気がついた。こんなこと言えるだけの人生経験を積んでしまったのか・・・と。^^;

忘れることがなければ。悲しみと辛さに押しつぶされてしまうから、
忘れることがなければ。楽しさと嬉しさで舞い上がってしまうから、
忘れることも大事なんだ。

全て忘れて。
新しい明日が見えれば。それでいいんでなぃ?

小さなクラシックコンサートを聴いてきた。
場所は、代々木上原駅の近くにあるMUSICASAなるコンサートホール。
小規模ホールながら、2階席もあり洒落てる。

二階から見下ろすように間近に下に見て聴くのは迫力があっていいもんだ。楽器ってこんなに大きな音がでるんだ。と改めて思った次第。

聴いたのはチェロとコントラバスのデュオ。
探してもなかなかなさそうな曲目だったので楽しみであった。

はじめて行くホールはどんなホールかな。とか。どんな曲かな。とか。想像だけが膨らんだりする。

聴いてみて。。。普段聴かない曲を評価することはできないなぁと思った。一番最後の曲が一番よかったかな。(アンコールじゃないよ)
もし、次回どこかで同じ曲を聴いて。今日の記憶が残っていて比べることができれば。あらためていろんなことを考えるだろう。^^;

小さいホールの2階席は音がよく聞こえてよかった。
チェロとコントラバスの2つの音の混じり合う様もなかなかのものであった。
チェロの音色もコントラバスの音色も。どちらも素敵であった。

ひとつだけ残念だったのは。
チェロのソロのときに、誰かの携帯電話がなりだしたこと。
あれだけ場内アナウンスとかパンフレットとかに携帯電話の電源はお切りくださいって言っているのに、な~んで切らないかなぁ。

また機会があったら聴いてみたい。

MUSICASAへのリンク

楽しい一時をThanks!

cuoca

| コメント(0) | トラックバック(0)

クオカ

ずばり。お勧め通販サイトです。
お菓子作りの材料を買ったり、ときおり道具を買ったりする。
http://www.cuoca.com/

最近はお菓子よりもパン作りの小麦粉とか、パン作りに混ぜる材料とか。
ナッツとか。
飽きないです。

政府保有の金貨を今日オークションで販売した。とニュースでやっている。

新二十圓金貨 昭和7年発行
流通したことのない金貨らしい。1000万円で落札されてた。
すごい値段がついているよなぁ。

今回最高値がついたのは、
2圓金貨 明治10年発行
1700万円で落札されていた。

政府も高値で市場に値段が付くうちに放出するのだろうか。
そういえば、塩野七海のローマ人の話に、皇帝の家財道具などを売りに出す話がでていたっけ。

栗の実

| コメント(0) | トラックバック(0)


このあいだまでイガイガしていた殻に守られていた栗の実。
いまは栗の毬から飛び出して無防備にも食べられるのをまつだけ。

美味しそうだね。

_DSC0072.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

柿の季節になっていたとは気がつかなかった。
こんなに熟れた柿がなっていました。

kaki001.jpg

kaki002.jpg

金木犀の花の香りがときおりした。

雨がふっているから香りも消えてしまう。
香りがもったいない。

今年の金木犀もこれにておしまい・・・か。

_DSC0062.jpg

チューリップの球根を植えた。

春が待ち遠しい。

黒っぽい花と何でもありと、変わり咲き にしてみた。実際どんな花が咲くだろうか。

球根の写真をのせてもしょうがないのでパッケージの写真にする。

_DSC0023.jpg

_DSC0024.jpg

_DSC0025.jpg

_DSC0067.jpg

ブルベリー 

ダロー 比較的大きな実をつける品種らしい。
ハーバード 詳細不明

 いままでもいくつかハイブッシュ系のブルベリーを育てたけど、夏場の暑さを乗り切ることができず枯らしてしまう。ハイブッシュ系はあきらめてラピッドアイ系にすれば少しは夏の暑さにも対応できるのだろう。
 しかし、ハイブッシュ系の大きな実のほうが魅力的なのだ。来年の夏は自動灌水機械をもういちど作る・・・予定。

苗を購入してきた。ちょっとくたびれた苗だったけど。まぁいいか。
品種は「ダロー」「ハーバード」の2品種。ハイブッシュ系。

_DSC0044.jpg

_DSC0047.jpg

_DSC0048.jpg

多肉植物を植え替えた。

小さいポットに入れておくと窮屈そうでかわいそうなので、植え替えた。

植え替え前
_DSC0028.jpg


植え替え後
_DSC0029.jpg

薔薇 HT バニラパフューム

大輪の淡いベージュ色の花を咲かす。ものすごく大きな花を咲かせていたのでとてもお気に入りであった。

しかし。植え替え時期と肥料の量を間違えたらしく枯れてしまった。太かった幹も朽ちている。
残った細い茎が1本生きている。生命力の強さを感じる。

_DSC0015.jpg

9月ごろに植えたキゥイの芽。

こんなふうになった。雨だから泥だらけ。葉も青々としてない。このまま枯れてしまうかもしれないなぁ。キゥイは雄と雌の木がないと実がならないらしい。だから両方の種類があるといいなぁと思う。

_DSC0003.jpg

_DSC0005.jpg

イチゴ カラン(四季なり)

一度育ててみたかった四季なりイチゴ。
品種は「カラン」。初めて聞く名前。どんな実をつけるのだろう。
ホントに夏場でも実をつけるのか。来年の夏まで育ててみるつもり。

イチゴ苗 カラン(四季なり)
_DSC0033.jpg

イチゴ 章姫(あきひめ)

観光農園に多いタイプのイチゴ。
なんで観光農園に多いかって言うと、実を取るときに茎から実が簡単に離れ、イチゴ苗が傷まないから、らしい。(聞き伝えなんで)

味もそれなりに良くなる。

これもホームセンターにあるのをみて、うっかり(?)買ってしまった。

イチゴ 章姫(あきひめ)
_DSC0031.jpg

イチゴのなかでも、かなり巨大な実をつける品種。

ホームセンターに行ったら箱に「アイベリー苗」と書いてあるではないか。ちょっとドキドキしながら購入した。 何年か前にアイベリーを種子から育てようとして芽はでたのだけどそのあと枯らしてしまったことがある。そのときに同じ条件で育てた「とよのか」は無事に大きくなったのに。育成条件が厳しいと本には書いてある。
 この苗を大事に育てて、でっかい実を楽しんでみたい。

_DSC0030.jpg

雑草化した「とちおとめ」
雑草化しても元の苗がよかったせいか、とっても丈夫。
春になると実をつける。茎も太いし。寒くなってくると他の雑草がなくなってイチゴ畑が出現する。


_DSC0020.jpg

イチゴ。

今年の初めに。イチゴを種から育ててみた。
http://www.unitro.jp/tomio/ichigo2.html
それがここまで立派に育ってきた。
品種は「とよのか」と「あまおう」。どの苗が「とよのか」でどれが「あまおう」かわかなぃ。たぶんほとんど全部「とよのか」だろう。

種から育てたからかどうかわからないけど、茎が細く弱々しく見えr。

実がなれば楽しいのだが。。。この冬を無事に越して、来春が楽しみである。

_DSC0002.jpg

雨雨雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨を3つ並べて書くことで、三連休が雨だということを表す。・・・と言いたくもなる。

晴れたら出かけよう出かけようと思いつつ。とうとう3日とも雨。

10月10日って東京オリンピック開会式のあった日にちなんで体育の日になっている。そもそも10月10日を開会式に選らんだ理由は、晴天率が一番高いからだそうだ。

それがどうだ。今年のこの雨は。
三連休ずーっと雨じゃないか。
あったまきた。

三日目。がまんできなくて雨のなかガーデニングをしてた。
風邪ひきそ~。

新素材らしい。
天然糖質らしい。
甘さは砂糖の半分以下らしい。

水分保持とかにも使えるらしい。

質感向上に非常におもしろい素材らしい。

冷凍食品に混ぜると戻しても、質感を失わないらしい。

・・・らしいばかりだけど。
とにかく凄いらしい。

いつか料理に使ってみよう。

でも販売してるのか??

FL(フロリバンダローズ)

黄色の中大輪の花をさかせる。
鉢植えだったので、あまりたくさんの花をさかせなかったが、花がたくさん咲く種類らしい。
植え替えに失敗して、元気がない。

香りはあまり強く無かったと思う。

遙か昔に。
クムドールの剣なるキータイプ練習用RPG形式のソフトウェアが存在した。
私がやったのはNEC社製品PC-9801シリーズ版。

このゲームをやるまでタッチタイピングなどできなかったため、コンピュータなど面白くもなかった。

 非常によくできたゲームだと思う。
Windows版で復刻したら是非手にいれてみたい。

神無月

| コメント(0) | トラックバック(0)

そういえば。暦はすでに10月。
神無月。神様が出雲に集うため神様がいなくなるから神無月っていうらしい。

すこしずつ涼しくなっていく。
この間までの夏の暑さが少し懐かしくもある。

天気は雨。休日。

どこにも出かける気分になれず。
読書を楽しむ。

夢枕獏著
瀧夜叉姫 陰陽師

安倍晴明、源博雅の登場する、陰陽師シリーズの最新話。

あらすじは。ネタバレになりそうだから書かないけど。
死人が蘇って悪さをするっていうような話。

いままでのにくらべるとおもしろみに欠けるような気がした。
理由は。
安倍晴明と源博雅の会話描写が少なかったこと。
いままでと同じネタでもいいからこの2人の会話が好きだったのだ。
それと。博雅の笛の出番がなかったこと。笛の音色を言葉で描写するのが好きだったのだ。

ストーリーも単純だったかな。生成り姫 ほどの感動もなかったし。。。

次回作はいままでのようなしっとりした描写の多い作品がいいと思うのであった。

多肉植物に新しいのをそろえた。
今年の冬を越せるだろうか。

多肉植物(名前不明)
taniku004.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku005.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku006.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku007.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku008.jpg

多肉植物でないものもあるような・・・。
どこまで大きくでっきるかな。

唐辛子

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうがらし。

食べるときも辛いけど。
出て行くときも辛い。

辛さは消化されないのかねぇ。。。

筋肉痛

| コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりに筋肉痛である。

そふとぼ~る をしたくらいで筋肉痛とは。。。
あぁ情けなぃ。

明日には痛みもなくなるだろう。

多肉植物。

これが、多肉動物・・・ってなるとただのデブを連想してしまうから不思議だ。

多肉植物。水をやり忘れたりしても枯れないっていうのが一番いい。
長く育てて(ほおって)おくと、自然と株が増えていくのもいいもんだ。
冬には比較的弱い。

キダチアロエ
kidachiaroe.jpg

多肉植物(名前不明) さむくなると葉が全部なくなって写真の葉の中心部のように葉がかたまった状態になる。
taniku001.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku002.jpg

多肉植物(名前不明)
taniku003.jpg

BBQ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ばーべきゅー

これもまた5年ぶりぐらいだ。
普段いかにイベントのない人生をすごしているのかってことだ。。。

ソフトボールのあとにバーベキューをする。
懇親会の王道だな。

食べ過ぎた。明日体重計に乗るのがちと辛い。

5年ぶりにソフトボールをした。
職場の懇親会みたいなもんだ。

青空を翔る白いボール。(本当は曇ってたけど。^^;)

1打席目、ホームランを打った。
青空に消えていく白いボール。(だから曇ってたんだってば・・・)
バットの芯にボールがあたる感触。なんて気持ちがいいんだ。

2打席目以降は省略 ^^;

なんとも楽しい一日であった。

探し物

| コメント(0) | トラックバック(0)

 学校で物が無くなってみんなでさがしてたんだ。

最初のうちは和気藹々とやっていたんだけどどうにも見つからない。時間もすでに2時間経過している。

もしや自分の引きだしに入っているなんて言うことはないよな とドキドキしながら自分の席の引き出しを見る。

 なかったからいいけど、その間の気持ちと言ったらなんとも複雑なもんだ。ないほうが安心なのか??

 最後に見たのは何時だったろうとか、記憶をたどろうとするんだけど、どうにも思いだせない。最近わすれっぽいから、見たことはないと言いながら最後自分の身の回りから出てきたらどうしよぉ。。。
 などと思うのであった。

| コメント(0) | トラックバック(0)

羊が大きいことを美しいと言う。

美しいものを見る。
美しい音を聴く。
美しい言葉を語る。
美しい声を発する。
美しい人を知る。
美しい・・・

たくさんの美しさがある。
美しさに1日に1回触れることができれば、その日は満足。

美。

富士重工。
スバル で知られる車メーカ。水平対向エンジンなど独自技術をもつ。個人的にはとても好きなメーカである。

トヨタ
世界有数の日本最大の車メーカ。

業務提携することで誰にどんなメリットが生まれるのか?
長い目でみた、トヨタグループの富士重工吸収の布石とも勘ぐりたくなる。
たとえそうなったとしても、水平対向ボクサーエンジンとか、スバルという名前とか残してほしいもんだ。
トヨタグループの一員になれば富士重工としては経営安定になることだろう。

・・・って今ニュースをみていたら、、、
トヨタが富士重工の筆頭株主って言ってる。GMのもつ富士重工株をトヨタが買い取るらしい。
業務提携なんていっているけど、株を持つってことは資本参加だからなぁ。

どうなるか楽しみである。

手紙

| コメント(0) | トラックバック(0)

最後に手書きの手紙を書いたのはいつの事だろう。

 ときおり無性に手で文字を書きたくなる。

手書きの手紙を貰うとなんか妙に嬉しかったりする。
昔もらった手紙を何度も読み返したりするのもいいもんだしね。

 今は電子メールと電話。それで日々の生活は用が足りてしまう。

でも時々、紙に手で書かれた手紙が懐かしくなる。とても懐かしくなる。

秋雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

はじめてあったのは雨の日だった。

最後に逢ったときも雨だった。

そして、今日も雨。

アメリカ産牛肉

誰がなんといおうと。
銃でも突きつけられない限り。牛肉はもぅ食べない。
残念だけど。
アメリカの傲慢さではないだろうか?違う?

日本産と売っていてもアメリカ産の偽装でもわからないし。偽装なんてしょっちゅう。

アメリカ産だとBSEの可能性は100%。
この100%というのは、どこかにBSEの牛がいる可能性。
たとえわずかでも必ずいると言うのは気分が悪い。
全頭検査だってできるのに、かたくなに拒む理由がわからない。
日本国民の生命なんてたいした問題ではないと思われているんだろう。

2004年10月
250万頭検査して11頭のBSE牛
少ないと思う? 多いと思う?

HD-DVD と ブルーレイ

あたらしい規格の対立。

私の予測では。ブルーレイが生き残るだろう。
理由は以下のとおり。
・より大きな容量を蓄えることができる。
・先進的でありながらHD-DVDよりも先に製品が販売されそうである。
・かなりはやい時期に値段も低価格化できそう。

HD-DVDのほうは、過去のDVD規格の先にある。
ブルーレイのほうは、まったく新しい技術らしい。
HD-DVDは東芝が率いるグループ
ブルーレイはソニーと松下が率いるグループ

さて。私の予測の結果はいつごろわかるだろうか。

ナックルボール

野球で使われる球種の一種。
変化が予測しにくい回転のないボール。
ナックルボールのスロー映像を見た。ほんっとに回転してない・・・。
ボールの縫い目がはっきりとわかるまま、キャッチャーのミットへ。

おもしろいもんだ。

初級者機primaryにのるには風がみえればいい。

中級者機secondaryにのるには風に乗ろうとすればいい。

Soarerを楽しむには風になればいい。

あ~。風になるってどんな気分だろう。。。

今日。今年初めて、金木犀のような香りを感じた。

しか~し。10月になったばかりの今日。金木犀には少し早いような気がする。。
もしかすると銀木犀かも。

どちらにしてもこの香りを感じると秋だなぁ。と思うのだ。

誕生日

| コメント(0) | トラックバック(0)

年に1度しかないんだけど。
あまりきてほしくないものの一つ。

昔はお正月に歳を取ると言われていた。

ヨーダ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヨーダのようだ。 へたな洒落だなぁ。

これが言いたかっただけ。

スターウォーズにでてくるジェダイマスターの最長老。
800年とか900年も生きているらしい。

そんな長く生きたら何をしようかなぁ。

yo-da.jpg

アサヒビールの一銘柄。
スーパードライ。

夏の暑いときも。
冬の鍋を食べているときも。

これが一番・・・だとおもう。

チーズの区別なんてつかないけど

雪印のカマンベールチーズが好きである。
どこでも売っているので気楽に買えるし。

切れているタイプもあるんだけど、なんかいまいちに感じるんだ。
なぜだ?

これとワインがあればそれで十分。

旧友

| コメント(0) | トラックバック(0)

古い友と連絡をとった。
話をするのはとても久しぶり。8年ぶりぐらいだろうか。

少しだけ話をしようと思ったのだけど。
話が止まらないんだ。
今の生活の話。共通の友の話。etc...

またの再開を約束して電話を切る。

久しぶりに友との楽しい会話を楽しんだ。
そんなものだろ?

いきなり言われてもなんのことだか・・・。

フランス語で、お元気ですか? という意味らしい。

不思議な音だったな。

文庫とはいえ出版されるタイミングがはやい。

前回の 悪名高き皇帝たち から1月もたってない。

読む時間がほしぃぃぃ。

夕日

| コメント(0) | トラックバック(0)

秋の夕日は美しい。

日が沈むまでのわずかな時間。

夕日に映えるビル壁が赤く美しい。

黄昏時を経て、闇が訪れる。

武双山

| コメント(0) | トラックバック(1)

武双山
元大関。現役期間は12年。

今日。断髪式をTVでやっていた。

天下無双のムソウを連想して好きな力士だった。

「飛行機の設計は、もう何も足すものがなくなったとき終了するのではなく、もう何も取り去るものがなくなったときに終了する。」(サン・テグジュペリ)

開発系の仕事に携わっていた。
打ち合わせをすると、あとからあとから機能追加の要望。
ブクブクと太り続ける豚を育成するような開発はもう嫌だね。

時間をかけて美しいものだけを作っていたいもんだ。
大空を自由に舞う美しい飛行機のような。

部屋の大掃除と模様替えをした。

1年に3回大掃除をする。季節の変わり目と正月。
反対に言うと。それ以外掃除らしい掃除はしないのだ。(笑)

冬物衣類をと夏物を置き場所を換えてと。

貯まってしまった物を整理して・・・と。
懐かしい物がでてくると作業がとまるわけだ。。。
出てきたのは昔々のシリコンオーディオなるものだ。
ADTEC社製、AD-DMG128というシリコンオーディオ。
お。メモリーカードが刺さっているぞ。それも128Mという大容量。
いまさら使わないけど・・・。記念にとっておこぅ。

掃除機をいくらかけてもゴミが減らない気分。。。

明日も掃除だな。

ウェブページ

Link Facebook

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2005年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年9月です。

次のアーカイブは2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。