7.GT-X970 の使用感・製品特徴

 ICEがついてるのでそれほど神経質にならなくても良いが、24枚同時にスキャンしよると面積が広いのでそこを全て埃がない状態にするのが大変。その掃除が結構大変。
 キャプチャ範囲が狭い。気にしたらきりがないが、端のほうはスキャニングされないようだ。スキャン領域を設定できるようだが、いちいち設定するのは面倒である。普通に撮影した結果であれば、ほぼ問題ない。
 DigitalICEもNIKONに及ばないと言いつつも十分な性能だといえる。これがあってよかったと思う。
 2010年9月現在、41000円程度。コストパフォーマンスは良いといえる。

色調・ラチチュードはNIKON COOLSCAN 4000EDより若干狭いような気がするが、気のせいだろうな。
暗いところの写真を暗いままにしたいときに自動設定にすると、明るくなりすぎるのが気にくわないぐらい。

NIKON COOLSCAN 4000EDの後継機としてこれを使う予定。
このスキャナを使って、大判や中判のフィルカメラを使ってみたくなってしまった。おもしろそうではないか。

戻る。