5.GT-X970の解像度 その2

 解像度を6400dpiと12800dpiと12800dpi(粒状低減)にしての比較。

今後、12800dpiなんて使うことはないのはわかっているんだけど。せっかくついているから試してみることにする。
 粒状低減の効果はあると感じた。物理的なスペックは6400dpiなので補間機能だと思うのだが、使用するほうが明らかに良く思った。

●6400dpi



●12800dpi



●12800dpi(粒状低減あり) ちなみにTIFF形式で530Mbyteのファイル容量。でかすぎる。



粒状低減が効果あると思うのだ。中判サイズのフィルムなどをスキャニングしてとにかく大きく印刷したい場合には意味が出てきそうな機能だと思った。スキャンソフトでなくてもいいかもしれんが・・・。


TOPに戻る。